健康美人

美肌や美髪など健康美人の秘訣もお教えします

黒派?白派?それともピンク?

2017-01-03 14:43:31 | 時事通信
おはようございます皆さん。

引き続き今日も自分と向き合っていきます。
今日は私の「リミティングビリーフ」について。
催淫カプセル
「制限」を意味する「Limit」を分詞化したものと「信念」を意味する名詞「belief」を合わせた言葉。


日本語訳は「カッチカチやん」
です(・ω・)ノ


直訳すると「制限する信念」ですかね?

又の名を「苦手意識」

公用語で「マイナス思考」

解剖学用語で「右上腕二頭筋」

です。ハイ(・ω・)ノ


うちの地元で球撞きをやった事がある人間なら誰でも聞いた事があるだろう言葉

「カッチカチやん」

こんな自由な世の中で私の何が「カッチカチ」になってしまっていて、どんな制限を受けているのか?そんなのが見つけられると良いですね。


複雑な物にも関わらず、1000文字の縛りがあるのでとことん無駄は省いていきます。


まず軽い例から。

case1 色

(リミティングビリーフ)

「私には黒が似合う」
「私は黒じゃなきゃ合わない」

(その訳は?)
中国精力剤
「黒は純粋な色だから」
「黒は全ての要素をもっているから」
「ロックと言えば黒だから」
「単純に黒が好きだから」
「葬儀にも使えるから」

等々、、、。

(起きている現象)

1.クローゼットを開けると全体的に黒い。

2.にもかかわらず、服を買いに行くと、赤や緑は手に取らないのに、黒は必ず手に取ってしまう。

3.ちょっと違う色を身につけてみたくなってきてる。

4.にも関わらず、相変わらずクローゼットの中は黒い


まぁ典型的なリミティングビリーフですね。

さっき出てきた「その訳」が「信念」です。

訳のわかん無い事言ってました。まぁ「信念」ですから。それも自由でしょう。

ただその「信念」によって、黒一色に染められてしまい(本当はピンクも着てみたいのに、、、)。新しい色を試したいのに試せない。そんな自分が嫌になっている訳で。
厄介なもんですよ(・ω・)ノ

次回予告

「私の刷新会議、1位じゃないと駄目なんですか?」

(2位や3位なら、自然淘汰されていって需要は激減してく流れに、、、。どうせなくなってく物なら1円の価値もないと私は思うけど(・ω・)?得意を伸ばして、苦手は頼るが鉄則でしょ?)
威哥王
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そりゃガッキーは可愛いさ | トップ | MacBookを自分で直す? »

あわせて読む