2012年度活動報告

(社)八日市場青年会議所 2012年度活動報告です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

9月第1例会 「あなたが社長になる前に~事業承継~」

2012年09月07日 | 活動報告
事業承継講習会というメンバー全てに近い将来該当する例会を開催しましたが、大変良い例会が開催出来たと思います。
 
 

他団体・オブザーバー多数参加して頂き、八日市場青年会議所の名前を知って頂いたとともに、会員拡大に貢献することが出来ました。参加して頂いたメンバー及び準備設営してくれた委員会メンバー本当にご協力ありがとうございました。
本年度担当例会は今回で終了ですが、2012年度後少し頑張って会員拡大に励んでいきますのでご協力のほどよろしくお願い致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月第1例会「体験行で人間力を育む」

2012年08月26日 | 活動報告
8月26日。夏休み最後の日曜日、成田山新勝寺で“人間力”を育みました!
“人間力”…一言で言えば、世の中を生き抜く力を養いました。自分らしく生きる、生きる指針を探す修練の始まりです。



まずは“精進料理”。
成田山でしか食することができない献上品“大浦ごぼう”です。私どもの地元匝瑳市吉田地区で栽培された逸品です。食感は柔らかく、甘しょっぱくて程よい味。予想以上に美味しかった。

 

所変わって、大本堂で”護摩行”。
最前列で護摩行を体験しました。荘厳な雰囲気に圧倒されてしまいました。長時間の正座で足が痺れるメンバーも。。。青年会議所では“心願成就”の護摩をいただきました。

さて、体験行の始まりです。その1“写経”。
集中するため、写真撮影はNG。30分くらいでしょうか、ひたすらお経を写していきます。こんなにひとつのことに集中するのは久々というメンバーも多かったです。



体験行その2“数息観密教座禅(すそくかんみっきょうざぜん)”。
自分の呼吸に集中したり、月をイメージしてみたり、集中するって本当に難しい。なかなか雑念は捨てられないものです。こちらも体験中の写真撮影はNGだったので堂内み撮影のみ。



理事長より当日大変お世話になりました成田山新勝寺に御礼の挨拶をさせていただきました。



仕事や家庭やJC活動で多忙な日々を過ごすメンバーの皆様、ご参加いただきありがとうございました。今後の諸活動の一助となれば幸いでございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月第2例会 「ホタル復活隊第3期生~知り、考え、気づく。僕らの自然環境~」

2012年07月28日 | 活動報告
豊かな自然環境のシンボルとしてホタルの復活として活動し3年目を迎えました。
7月28日土曜日 
横芝光町文化会館に集まった小学生3年生から6年生、40名。
開会式の後、まず教室にて講師の赤井氏から現在の環境問題についてお話を聞きました。
 

場所を匝瑳市木積へ移し自然観察を行いました。
好天に恵まれ、夏の暑い日差しでしたが木陰では涼しい風が吹く山間の田んぼにて行われました。
環境のバロメーターと呼ばれる蜘蛛を採取したり、自然の中にある『色探し』を行いました。
 


再度教室に戻り、観察結果を踏まえた講習を受けました。


最後は日が暮れてから横芝光町の2年前より整備したビオトープにてホタルを鑑賞しました。


この度の事業に参加してくれた生徒たちが豊かな自然環境の復活、保全に興味を持ち続け、

環境問題等の解決に何をすべきかを考えてくれることを願います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月第1例会 「今の自分を知ろう~体力測定~」

2012年07月05日 | 活動報告
体力測定例会でしたが、自分の体力低下に驚いたのではないでしょうか。
ですが体が資本のJCマンとしては自分の体力年齢を知る良い機会ではあったと思います。

 

 

 

体を動かす仕事の方、デスクワークの方それぞれですが、日ごろの健康管理に役立てていただきたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月第1例会「もし明日、津波が来たならば」

2012年06月10日 | 活動報告
平成24年6月10日(日)、匝瑳市立八日市場第二中学校にて匝瑳市民の方々を対象にした津波対策講演会「もし明日、津波が来たならば」が開催されました。当日は、約100名の市民の皆様が参加されました。


第1部は、銚子地方気象台の宮崎先生から「地震・津波について」というテーマで、地震と津波の関係性、津波の発生メカニズムなど地震や津波に関する正しい知識の情報提供がありました。


途中、スケジュールにはありませんでしたが、匝瑳警察署様より3月11日に発生した大津波が匝瑳市沿岸に押し寄せる映像の資料提供がありました。実際に我々が住まう地域が波に襲われる映像はとても衝撃的でした。


第2部では、匝瑳市 消防防災班の塚本主任主事から匝瑳市の津波避難計画について説明がありました。大津波が来たとき、どこに逃げたらよいのか、どのように逃げたらよいのか、再確認して、いざっという時に正しい行動がきるように備えました。


第3部は質疑応答です。多くの質問や意見が出ました。この多くの質問や意見が新しい避難計画に活用されることを期待しております。



結びに、津波対策講演会「もし明日、津波が来たならば」にご参加賜りまして、誠にありがとうございました。本講演会が皆様の尊い命を津波から守る、一助となれば幸いでございます。今後とも青年会議所活動にご指導ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加