★気づきから築きへ 余暇の達人講師/健康デザイン研究所・代表山崎勇三

地域・組織・個人の健康と元気をデザインします/健康・余暇・生涯学習がキーワード/明るく、楽しく、元気になる講師

糖尿病のリスク半減!

2017-04-19 | 活動内容

★糖尿病のリスク半減!

友人と適度に会う高齢者は、糖尿病のリスクが半減するという分析をされた広島大学病院客員准教授横林賢一医師の記事が昨日の中国新聞朝刊に載っています。
それによると友人と会う頻度が「年に数回以下」と「月に1~4回」の人を比較すると、頻度の高い人の有病率は51%にとどまり、逆に少ない人は3.9倍に跳ね上がるそうです。

◆私は週に4回以上会うのでお陰様で元気なのかな?
 ある本に一日10人の人と会うことが一番の「認知症予防」と書いてありました。たくさんの人と会って話して、運動やスポーツを日常化し、趣味を活かして地域デビューをする事が「生き甲斐作り」にもなります。
「余暇を制するものが人生を制す」私の目標です。

画像に含まれている可能性があるもの:1人
『健康づくり』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紙ひこーき教室 | トップ | 支援のカタチ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む