Degreeとスーパーカブで散歩に行こう~♪

1994年製のXL-Degree250と1987年製のスーパーカブ50乗りのJE6KGI。日々気ままに書いてます。

お盆の準備?布団干し。

2017年08月09日 | 健康・病気
お盆に泊まり客の予定はないのですが台風と低気圧の隙間で晴天だった昨日布団干しが出来ました。通常は室内で布団乾燥機を使っていますが、今年の夏は猛暑なので御天道様を利用すれば電気料金も掛かりません。

普通の物干し台に干したので落下防止としてビニールヒモで十文字に結んでいます、枕も同様です。夏の布団干しは午前11時から午後2時までの間の1時間もすれば十分だと思います、お日様の香りがする布団になりました。
布団の背後に見えているのはアマチュア無線の50Mhzアンテナです、雑草が伸び放題になってる~笑。

アイリスオーヤマ 物干し 布団干し 4枚干し オールステンレス 幅φ2450×高さ1250mm ASF-4R
クリエーター情報なし
アイリスオーヤマ(IRIS)

おしまい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 21時28分頃にM3.9最大震度3の... | トップ | バイク用の雨合羽(レインス... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
感謝の心を持って手を合わせて幸せ (お盆お彼岸)
2017-08-11 16:39:13
「盲亀の浮木」人とのつながりは盲亀浮木の如く。
大海に住む盲目の亀が百年にただ一度だけ海面に浮かんでくる時に、
たまたま穴の開いた流木が浮いて、その流木の穴に首入れるという仏教の寓話があります。
言わば、めぐり合うことは非常に難しいことの例えです。

このように考えてみると、
血のつながる家族となることは、盲亀浮木のような奇跡の確率です。
生まれてくることは、両親がいます。
両親のそれぞれの両親、4人。時間軸をさかのぼっていくと、 
10代を遡ったら自分と同じ血が流れている先祖は1024人。
20代前だと100万人!

そのうちのただのひとりでも欠けたら、自分はいま存在していないです。
「命」を次につないできたから、現在の自分の「命」があります・・・
奇跡的なことのように思えます。
先祖に手を合わせて感謝の心は常に大切にしていきたいです。
コメントありがとうございます。 (管理人です。)
2017-08-11 18:15:58
己の存在こそ奇跡的な事なのですね、命を繋いでくれたご先祖様に感謝してお盆を迎えたいと思います。
ありがとうございます。

コメントを投稿

健康・病気」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。