Degreeとスーパーカブで散歩に行こう~♪

1994年製のXL-Degree250と1987年製のスーパーカブ50乗りのJE6KGI。日々気ままに書いてます。

NHK受信契約を残して契約者が死亡したら・・

2017年12月29日 | ニュース・政治・経済
ぜひNHKの人気番組「ためしてガッテン」で「死亡時のNHK受信契約解除のお得な方法」を特集して欲しいですね。NHK受信契約はサイン1つで出来ますが、契約者死亡といえどもNHK受信契約の解除は手続きが面倒なようです。
スマートフォンを残して契約者が死亡した時と同じく相続人に受信料支払いの催促があるようです。被相続人(死亡した契約者 例えば実家の親など)が亡くなった場合に、被相続人が口座振替でNHK受信料を支払っていた場合は口座が凍結されるまで支払が続くはずなので、相続人は早めに契約解除の手続きをしましょう。そう考えるとNHK受信料は支払が面倒でも振込ハガキで払い込んでいた方が死亡時の対処が早く出来るような気がします。
身寄りがなく財産の少ない親族が死亡した場合は自分が相続人になった場合に備えて相続放棄の手続きも頭の片隅に考えておいた方が良いようです。

NHKガッテン! 2018年 02 月号
クリエーター情報なし
主婦と生活社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 有馬記念 | トップ | 謹賀新年 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース・政治・経済」カテゴリの最新記事