心穏やか委員会

会員は全国で約4名「広い心は東京ド-ム3個分」をスロ-ガンに活動しています。

穏やかにいかなきゃ

2013年10月31日 | やっちまった
おはようございます。
朝の7時。既に現場に向かっております。

仕事で追い詰められて凹んだ時は
僕の場合、ビール飲み行って寝ちまうのが一番のようです。
少し元気回復。爽やかな朝!
今日も1日頑張るぞ!お-っ!

最近は、えらく忙しく
ホントは飲みに誘いたい人がいるのですが
予定も立たず、疎遠になるばかり。
僕の人気は急降下です。

なぁんて、ボケボケしてたら
女性専用車両に乗ろうとしちゃった。
すげっババアに睨まれました。

飛び降りて、結局その電車には乗れなかった。

あれ?ババアでしょ?
あなた、女性専用車両に乗る必要あんのかよ・・・
大体さぁ?

あぁ、いけませんいけません。
せっかくの爽やかな朝。
穏やかに行きましょう。
(*^^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

という事で

2013年10月30日 | 日記
すっかり先輩にご馳走になり
いい気分で、帰宅途中です。

僕は、昔一緒に仕事してた先輩たちが
みんな偉くなっちゃって(みんな社長)
よく声掛けてもらって、ご馳走してくれます。

「副」がついて、くすぶってるのは僕だけ。

でも、これも幸せな事かなと、素直に喜んでます。
僕はトップは苦手だし、器じゃないしね。

今日は締め切りの嵐の中で、
思わずとても心穏やかに過ごせました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

え~い!飲んじゃえ!

2013年10月30日 | お酒大好き
今日は、午後2時から7時まで会議で缶詰。
休みなし。
いくら専門的な内容だからって・・・。
そんなにコン詰めなくたっていいのに・・・。
みんなぁ~!ある種、変態だよおぅ~!

「あぁ~疲れた」会社に戻り放心していると
いつもの先輩から「軽く行こうぜ」とお誘いありました。

仕事でテンパってる時に、よく声掛けてくれます。
嫌いじゃない僕は、あすの早朝に現場直行なので
捨て身で出掛けちゃおうか思案中。

「ええぇ~、やめときなって」
「仕事もまだ溜まってるぜ?」
僕の中のまじめ天使の制止する声が、聞こえてはいますが・・・・。

え~いっ!
も~飲んじゃうもんね~っ!
こちとら、まじでぶち切れそうなのだっ!

ということで
行ってきま~す!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

○○○座りの世代です。

2013年10月29日 | ご幼少のみぎり
今朝の電車・バスは、中学生のガキでごった返していました。
身近に子どものいない人には、腹立たしくも厳しい朝です。

僕も子どもの時には、こうやって大人に迷惑かけてたんだろうなぁ。
自分の高校時代など、思い起こしてみますと・・・・。

あぁぁ・・・ひどいなやっぱり。
新杉田駅のホ-ムの端っこで、輪になって「うんこ座り」
(僕はうんこ座り世代です)たばこ、ぷかぷか吸ってました。

ひぃ~、今思うと恥ずかしいし、迷惑極まりない!

そうそう、いきがってると喧嘩に巻き込まれる事も。
「おめぇ、どこ中だよ?」(訳:あなたは、どちらの中学出身ですか)
まずは相手の素性を確かめ、お友達のお友達に手を出さないようにします。
この風習によって、僕は何度も窮地を脱しました。
(ミズハラくん、君のネ-ムバリュ-は凄かった)

でも、この子達は意外と良い子なんですよ。
僕なんかは、中身はちっともヤンキ-じゃなかったし
ちょっとばかり、不良の方が女の子にモテた、ただそれだけです。

2年生になると「ヤンキ-はダサイ」という風潮になり、やめました。
そう言えばその後から、さっぱりモテなくなったなぁ~。
いまから不良オヤジやってもモテないよなぁ~(^o^)
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

サバ読み

2013年10月28日 | 日記
家族で食事しながらテレビを観ていましたら
今井美樹さん(50)出ていました。とてもお綺麗。
「ん~カッコイイねぇ~。お父さんより3つも上なんて信じられんな。」
と感想を述べましたところ

「え-っ!!お父さんまだ40代だったの-っ!見えな-いっ!」
「も、51とか52だと思ってたぁ!」

「コラ-ッ!待てぇい!」
「隣のおじさんじゃないんだから、覚えておきなさいって!」
「それに50のラインは、超えてるか無いかすっごく重要なのっ」

いやぁ~結構ショックです。
でも「考えてみれば、47も50も大して変わらないじゃん」と娘。
どちらにしてもジジイという事でしょう。なるほどね。

その時、隣で聞いていた奥さんは、不自然に無言でした。
そりゃそうですよ。
子ども達に、自分の年齢サバ読んでますから(くっくっく・・・)
確か10歳ぐらい。

「そうね。今井美樹より年下とは見えないわね」
調子込んでる奥さんに対し
「30代の人は、そんなに腰が痛くなったりしませんよ~だ。」
心の中で笑っておきました。

いつカミングアウトするんでしょうね。
そうそう、お母さんのサバ読み、結構普通の事みたいですね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チャレンジャーなパン屋さんの新作

2013年10月27日 | 日記
昨日、買い物に行きまして
以前、衝撃の「土用ウナギパン」を発表して世間をあっと言わせた
(あ、僕だけか?)
チャレンジャーなパン屋さんを覗いてみました。

おっ!新作だ!

秋の「みのむしぱん」
基本、こちらの季節ものシリーズは本物を想像してはいけません。

そして「お化けぱん」
これはかわいいなぁ。「なはは」顔がほころびますね。

いいっすねぇ、お惚け具合が素晴らしい。
どんな人が作ってるのかなぁ?

僕的には、このユーモアのセンス好きです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

男の鶏チャーシュー

2013年10月27日 | おやじシェフ
え~、週末のお料理の時間がやってまいりましたよ。
今日はですね。無謀にも人生初の「鶏チャ-シュ-」を作ってみました。

トリ胸肉をフォ-クでズボズボ、包丁の柄でドカドカ叩いて柔らかくし、
タコ糸でぐるぐる巻きにして、調味料で煮込みます。
「多分、こんな感じなんだろうなぁ~」極めてテキト-。

糸巻きは、やってるうちに面倒くさくなってしまって
何だか強盗にぐるぐる巻にされたみたいにですね。
縛り愛好家(?)からは苦情が来そうなくらい雑。

しかぁし!
これがぁ男のぉ料理というものなのだ!
文句あっか?と言うことで

じゃんっ。
完成です。おぉぉぉ!!美味そうじゃん。
小中高大食いトリオにも好評でありました。
大成功っ!

この次は、梅しそ巻いて、もう少しサッパリ系で作ってみようと思います。
ん~面白かった。世は満足である。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

うちの旦那

2013年10月25日 | こう思う
よく若い奥さんが夫のことを「うちの旦那」と言っているのを聞きます。
僕、凄く違和感があって「何か乱暴な感じするんだよなぁ」
と常々感じていました。

で、ネットで調べてみましたら旦那は「妻が夫を呼ぶ敬称」とありました。
「げっ、正しいんじゃん。あっそぉ~。」
僕が間違ってたみたい。

でもでも、この違和感、僕と同年代かそれ以上の人で感じるケ-スあるんじゃないかなぁ?
僕は「うちの奥さん」といつでも他所で「さん」付けてます。

えっ?奥さんが怖いだけだって?
失礼だなきみもぉ!親しき仲にも礼儀ありってこと言うでしょ昔から。

と、ごちゃごちゃ申しましたが
是非、若い奥さん方には「うちの旦那さん」と言って頂きたい。
その方が絶対に良いと思うんだよなぁ僕は。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤とんぼ

2013年10月24日 | 子ども
小五の末娘の学校は、今「自由に授業を見学できる週間」となっています。
僕は、運動会も仕事で行けなかった「ふとどきな親父」の汚名を晴らすべく
昨日、昼少し前に行ってみました。(丁度、仕事で近くにいたので)

娘のクラスは、音楽の授業中。
しかし・・・・「お客さんゼロ」です。ううう・・・・。

「しぇ~入りづらいなぁ~。」
「前に自己紹介させられて、脂汗かいた事あったなぁ~」
ともじもじしていましたら先生が
「どうぞどうぞ」椅子まで用意してくれました。

「おいおい、あれは誰の親父だ?」
最初は、皆さんから刺すような視線を感じましたが
フランキ-な性格の娘が手を振ってくれたので、程なく落ち着き
ゆっくり授業を聞くことができました。

「夕焼~け小焼~けの赤とんぼぉ~」

な~んか、心に染み入りますなぁ~。

もう、すっかり腰を落ち着けちゃって
まるまる一時限、楽しく受けさせてもらいました。

○○さんの親父。ちょっと有名になったかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意外と楽しかった。

2013年10月23日 | お酒大好き
でも結局、混んでるの混んでないのと言う話で
ちょい飲みのビール。

今日はこちらが空いてました。

但し、隣の紳士のツレのババアがうるせえぞぉ。
「私、脱いだら凄いのよ」って。

ババア!泡吹くまで、コブラツイストかけてやろうか?
仕立ての良さそうなスーツの初老の紳士。
残念だなぁ、ぼかぁ~。

そして今度は
「わたし、老眼だからメニュー見えな~い」(かわいく)
ん~
このお店が真空飛び膝蹴りOK?じゃない?
OKならば、イヤってほどお見舞いするのになぁ。

な~んてね。
横で聞いて意外と楽しかった。笑える。

さっ、ケエルか!
ご馳走さま~(⌒0⌒)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加