心穏やか委員会

会員は全国で約4名「広い心は東京ド-ム3個分」をスロ-ガンに活動しています。

富士山

2013年01月31日 | 日記
今日、電車の広告にでっかい富士山が載っていました。
何だか、ほっとするような嬉しいような気分。
というのも
僕は年に一度か二度、平日に仕事休んで富士山を見に行きます。
若干の放浪癖がありまして、疲れるとふら~っと出掛ける訳です。
富士山と言っても、登山をするほどの気合いは無く
山中湖あたりで腰に手をあて仁王立ち。
「ヤッホ-」とか「バカヤロ-」とか叫んで(つもりになって)
帰りに蕎麦でも食べて帰ります。

毎回思うのが、やはり富士山は日本の心
気持ちを穏やかにしてくれます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美しい日本語

2013年01月30日 | 本もたまには
少し前に読んだ「知覧からの手紙」
特攻隊員となった穴澤少尉が婚約者に送った手紙を
その婚約者だった孫田智恵子さんが回想する内容。
ほかの特攻隊のお話しとは少し趣が異なります。
少尉や孫田さんの「美しい日本語」
現代人は見習なければ成らないと思うとともに
心洗われる気持ちになりました。

少尉の凛々しいお姿。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スティ-ブルカサ-

2013年01月30日 | 大好きな音楽
最近のお気に入り。
TOTOのスティ-ブルカサ-の新作、良いです。

昔、TOTOが全盛期だったころ大好きでした。
80’Sってやつですね。
特にスティ-ブの切ない歌声が良かったのですが
泥棒みたいな髭はやかした今でも健在!
また、サウンドもいいですねぇ~。
痒いところに手が届く職人技です。

毎日電車で聞きながら
おじさん、おセンチな気分(^^)
あ、これ死語かなぁ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やってしまった・・・・

2013年01月28日 | 日記
去年、車がポンコツになってしまったので
清水の舞台から飛び降りる覚悟で新車を購入しました。

黒のストリ-ム。
洗車場では、もう顔が写るぐらいにピッカピカにして
「俺のことは、浜の黒ヒョウと呼んでくれ。フフフ・・・・」
とうっとりしてたのに!


事故りました・・・・・
ううううぅぅ・・・・・

元はと言えば、短気を起こしたのか発端。
海よりも深く反省。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おとうさんといっしょ

2013年01月24日 | 日記
NHKで「おとうさんといっしょ」始まるそうですね。
笑えますね。

でもいいですよ!若いお父さん方には頑張ってもらいたい。
僕も子供3人。
沐浴(生後1ヶ月ぐらい桶でお風呂入れるやつ)1日も欠かさず毎日入れて
夜中の2時3時に泣けば、アンパンマンのテレビつけて抱っこしました。

で、その「おとうさんといっしょ」
「はぁ~い。みんなぁ~」なんて、余りソフトにして欲しくないな。
「オ~スッ!みんな元気かっ!?」と長さん調でお願いしたい。

また、高齢化社会を反映して
「うたのおじいさん」「うたのあばあさん」では如何でしょう。

司会
「今日は、いつものおじいさんが血圧が高くて病院に行きましたので
 同じ町内会のゲンさんに来て頂きましたぁ~」
こども
「は~い。ゲンさんも無理しないでねぇ~」
司会
「それではゲンさん!気合いの入るやつ、一発お願いします!」

思いやりの心を育み
雇用も広がります。


















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジミ-ペイジ

2013年01月23日 | 大好きな音楽
一番好きなミュ-ジシャンはジミ-ペイジ。
中学生の時にツェッペリンのライブLPを友達に借り
一発目のロックンロ-ルでやられて、早30うん年です。

ん~かっこいい。というかカッコ良かった。

全盛期のツェッペリンは30年以上前に解散したので
僕みたいにやられちゃった人はマニアックな方向(海賊版)に進み
結構いい値段のCDに手を出してしまうのです。
これもそう

でも僕は馬車道のディスクユニオンの中古が専門で
ネットの半値か1/3ぐらいの値段で購入。

これ見つけた時は、腰に手を当ててスキップしながら帰りました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜弁

2013年01月21日 | 日記
横浜弁って、やっぱりあるんですね。
昔から「・・・・・じゃん」は言われてる気がしますが

「・・・・・だべぇ」もそうではないかと。

先日、娘が話しているのを聞いていたら
「そうだべぇ」って。
それまで女の子らしく喋っていたのに
いきなり最後にきて「だべぇ」・・・・
父さんズッコケました。

確かに僕も若い頃、静岡出身の友達に
「おまえっちのその{だべ}って言うの変だぞ
おれっちの地元で使ったら確実に笑われる」
と注意を受けたっけ(^^)
伝統は続いているのだなと思ったのです。

で、ネットで調べてみたら
「かったるい」
「うざったい」
「よこっちょ」
「やっぱし」
「けっぱぐる」
わぁ~出てくる出てくる懐かしい言葉。

でも「横入り」は共通だと思ってた(^^)









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

所さん似の父

2013年01月21日 | ご幼少のみぎり
父は僕が13才の時に亡くなりました。
もう33年前。随分と月日が経ち
どんな声をしていたかさえ思い出せないでいました。
顔も晩年の険しい表情だけ・・・

でも数年前に不思議な事がありました。
家庭の事情と仕事で、完全に窮地に追い込まれ
不眠症に苦しんでいたある日

夢に父が登場し、ニッコリ「○○!がんばれ!」(T^T)
一気に優しい笑顔と声が蘇り
夜中に寝ぼけ眼でオイオイ泣いてしまいました。

きっと、僕の脳が危険を察知して
記憶の引き出しを探し当てたのだと思うのだけど
それでも
「やっぱり、父親の存在は大きい」
と思った次第です。

もちろん、そこから僕は復活!
父さんありがとう。


で、そのお父さん。
若いときは「所ジョ-ジさん」にそっくり(^^)

ほんと良く似てる。
この写真、大好きです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怖い夢

2013年01月18日 | びっくりしたなもう
体調が優れない時、いつも同じパタ-ンの「怖い夢」見ます・・・
その疲労度により種類が異なります。

悪夢レベル1
 「愛車が駐禁でレッカ-移動」
  ひいぇ~僕の車がないないない!
  経験のある人は、あのザァ-と血の気が引く感じわかると思います。
  僕の場合、反則金を家庭内借金して鬼の返済に苦しんだ経験が
  さらに追い打ちをかけてます。

悪夢レベル2
 「お隣りが火事」
  なぜか青の家庭用ホ-スで応戦します。水はちょろちょろ・・・・
  当然の事ながら、努力虚しく我が家に飛び火。
  「うっわわぁぁああ!!」
  飛び起きて「おネショ」していないか確認します。

悪夢レベル3
 「隣国からミサイルの雨」
  ここまで来ると、かなりの極限状態。シャレにならない。
  年の瀬あたりによく見られる症状です。

悪夢レベル4
  これは今まででも一度だけ。
  真夏。寝ているうちに無意識で全裸になり
  朝方、ふとんを掛ける様にパンツだけを胸元に掛けてスヤスヤ。

 「うっわわぁぁああ!!」( ̄□ ̄;)
  家族が絶叫しました。

  あ、これ夢じゃないや(^^)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これ痩せます

2013年01月17日 | 日記
僕はこの20年ぐらいは5年周期で減量をしてきました。
調子にのって飲み食いしてると健康診断でNG(’’)
そんなに深刻な状況ではないのですが、小心者なので
体重を元に戻す訳です。

今回、それ以外に「尿管結石」に見舞われました。
痛いです。半端なく痛いです。
「おかぁちゃ~ん!」て叫んじゃうぐらい。
とにかく食生活を改善しなければなりません。

で、これおすすめ(^^)

「痩せたい人は今夜もビ-ルを飲みなさい」安中知恵著
もう題名からして魅力的。
本屋さんでがが~んと目に飛び込んできました。

押しつけがましい所が全くなく、女性らしいソフトな文章。
「うんうんうんうん」と素直に実行。
8キロぐらい痩せました。

もちろん今夜もビ-ルは飲みます(^^)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加