心穏やか委員会

会員は全国で約4名「広い心は東京ド-ム3個分」をスロ-ガンに活動しています。

古いもの好き

2017年06月02日 | 日記
最近、もの凄いマイブ-ムが到来している古書。
古本屋さんを覗くのが楽しくて仕方ありません。

元々古いものは好きなのですが、本は面白いですね~。
それに古いものでも、意外とお手頃価格。

「西部戦線異状なし」

有名な小説ですが、昭和4年の初版本。


88年経過してるのに凄くいい状態。1000円でした。

昔の文章は読みづらいかな?なんて思っていましたが、
簡潔かつ、きれいな日本語のように思えます。


そう言えば、仕事で僕が補強設計した関内の建物。
あれも丁度同じ頃。昭和3年、89年経過していました。

現場で色々出てきて、いま思うと面白かったな。

これは、鉄骨屋根を止めていたボルトの一部(リベットっていいます)

廃材から拾ってきました。

もちろん、家族には、これら全て一切理解されません。(^^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勝てる見込みは無し。 | トップ | これならいいでしょ? »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (ひさへ)
2017-06-02 12:39:08
会長さま、懐古趣味というやつですね?
しかし、昭和3年!アンティークの塊ですね。
戦前の建物がまだこうして立派に建っているなんて、関東は古い物と新しい物が混在していて魅力的ですね。
会長さまが補強されたとと言う事は建物は健在ですか。

うちの夫も設計屋さんです、建設機械ですが。
ついこの間まで相模原に本社があって、英語でイモムシの会社です。
ボルトにはうるさくて、古くて珍しいボルトを見ると萌えてます。
こんにちは (会長)
2017-06-02 13:05:35
建物は今年工事完了。
今は横浜にプロ野球球団持ってる会社が、本社とカフェ、フィットネスクラブかなんかやってます。

北海道には二度ほど行きましたが、
横浜と雰囲気が似てますよね。
この建物やる時にも、北海道の資料を参考にしました。

ご主人にお伝えください。
リベットは意外と中身がスカスカですよ~って。

初めまして! (趣味人(シュミット))
2017-06-02 18:19:58
会長 様

ヒサヘさんところから飛んで来ました。
ヒサヘさんが腹をよじって笑うというジョークを飛ばしていらっしゃると聞きつけ、何の躊躇無く読者にさせて頂きました。よろしくお願い致します。ペコッ!
ありがとうございます。 (会長)
2017-06-02 19:40:53
コメントありがとうございます。

ジョークっていうのでもないですよ。
ただのおじさんの日記ですよ~
昭和3年 (makoto)
2017-06-02 21:48:18
私の祖母は昭和3年生まれ、出身は横浜市都筑区(30年くらい前まで横浜とは思えない超ど田舎)。
リベットと同い年ですねぇ。
あ、うちのばぁちゃんとっても元気です。
錆び付いていませんよ。
おばあちゃん (会長)
2017-06-02 22:11:36
お元気で何よりです。
建物はボロボロでしたよ。人間って凄いですよね。

都筑区は、山田小とか荏田小とか補強しました。

体の具合は如何ですか?
無理なさらないように。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL