心穏やか委員会

会員は全国で約4名「広い心は東京ド-ム3個分」をスロ-ガンに活動しています。

青大将

2017年07月14日 | 日記
今朝、いつもの公園にジョギングしに行きましたら、
青大将(蛇ね)を見掛けました。

こいつは朝から縁起が良いな。

子どもの頃は、身近な生き物だったので何ともなつかしく、
草むらに隠れる青大将のシッポを軽く踏んで、ちょっと意地悪しちゃいました。

あ、いけないいけない。
罰が当たる。


今でも強烈に覚えているのが、

小学生の頃に、青大将のシッポを掴んでぐるぐる回していましたら、
知らないおじさんに「こら-っ!何やっとる-っ!青大将はおとなしい蛇なんだぞ!
何もしない生き物をいじめるとは何事だ!罰が当たるぞ!!」
と、こっ酷く叱られました。

「えっ?」びっくりするとともに、
当時、虫関係に対し、冷酷そして無慈悲な殺りくを繰り返していた僕の心に、
その言葉「何もしない生き物」は刻み込まれ、更正していったのです。

当時、自称「アメンボ頭部交換手術」の権威でありまして、
「先生!今日はどんな手術ですか?」
「うむ、今まで成功した事が無い大手術に挑戦する!」
と、友達とよく池に遊びに行っていたのです。

あ~ごめんなさい。

そんなことを思い出していたら、
子どものように転がって空を眺めたくなりました。

青い空と雲がきれいでした。

(え~方向性を見失い、無理矢理きれいに終わりました(^^))
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人は変われます。と思います。 | トップ | 鼻風邪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL