心穏やか委員会

会員は全国で約4名「広い心は東京ド-ム3個分」をスロ-ガンに活動しています。

涙の父の日

2017年06月19日 | 日記
父の日。

子ども達が小さい時分は「パパ大好き」と
お手紙と、肩たたきご優待券(割引券)をくれたものですが・・・・・

ここ数年、娘達は難しいお年頃。
スル-されていましたね~。

僕もすっかり、父の日は何も思わなくなってたし・・・・・。


しかし昨日!

「うっぅぅぅぅぅぅぅぅ・・・・・(早くも涙)」
娘2人が「おつかれさま」とケ-キを買ってきてくれました!


「うっぅぅぅぅぅぅ・・・・・(泣)」
パパ特別大きいの。 (泣延長)


「あみだくじで、何食べるか決めようよ!」

んもう、可愛い。女の子っていいですね。

昨夜は長男もいて、久しぶりのフルメンバ-での夕食。

「ワイワイガヤガヤ」楽しく食事が出来ました。

「ううううううっぅぅぅぅぅぅぅ・・・・・・・・(滝泣き)」
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕が何をしたというのだ? | トップ | 僕は裏切り者です »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵な父の日♪ (越後美人)
2017-06-22 09:48:21
そうですね、子供の頃は「肩たたき券」「似顔絵」「お手紙」と、
父の日には、母である私も羨むほどのサービスでしたよ。
それが青年期にはぱったりと・・・(^^;

そして今、社会人になってお父さんの苦労が分かったのか、
率先して「ステーキレストランへ」とか「美味しいケーキを」と気遣えるようになりました。

会長さん宅は全員揃っての、賑やかで素敵な父の日でしたね(^_-)-☆
いいですね~! (会長)
2017-06-22 10:13:28
おはようございます。
越後美人さん。

それはそれは
ご主人もお喜びの事と思います。

うちはまだ、1番上が学生で、
それぞれが自分の事でいっぱいいっぱい。

あと、数年後を楽しみにしておきます。
背中見せられる親父でいなきゃ!
と思います(^_^)

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL