心穏やか委員会

会員は全国で約4名「広い心は東京ド-ム3個分」をスロ-ガンに活動しています。

笑顔は大切

2017年11月13日 | 日記
けしからん異国人を大量に雇い、大した教育もせず、
ぶっきらぼうに会計をさせている会社近くのコンビニF。

拙者は、ニコリともせず、聞き取り困難な大声で「てぃ-か-おもちしょ-か!」
(Tカ-ドお持ちでしょうか)
と言いながら、弁当を袋にタテに入れられ、堪忍袋の緒が切れて候。


あれからどれ程の月日が経ったであろう。

近くに感じのよろしい「七十一屋」(あ、セブンイレブンね)が登場し、
その対応の差に、少しは反省したであろうと、Fを久々に訪ねてみて候。


「がらがら」(っていわないか)

入って早々、多国籍部隊が占領しているのがわかる。


いや、拙者は異国人に恨みが有るわけではない。
ただ、最近巡り合わせが悪いだけなのだ。


気を取り直して、サラダとドレッシングを手に取りレジへ。

「いらしゃいましぇ」
気の抜けた挨拶は毎度の事である。


「あ!」

「なぬっ!?」

恐らく隣の大国から来た彼女は、
事も有ろうに、それがしの所望した品を床に落として候。致命的である。

「ぶおぉぉぉ~」と尺八の音とともに名刀政宗を抜いたその時、
その店員さんは、超高速で品を拾い、「ごめなさい」と最高の笑顔を見せました。


食べ物を床に落としたのは重罪である。
しかし、拙者は「あ、いいよ」と笑顔で返したのであった。

誤解があるかも知れぬので申しておこう。
その子は、美人でも何でもない。助平方面の話ではないのだ。


笑顔には何人をも心落ち着かせる力があると、
あらためて思った次第に候。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりに描いてみようかな。 | トップ | きみたちが変態なんだよ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事