心と身体がよろこぶ“気功養生”

「養生気功塾」のお知らせ、気功の魅力、気功養生法、気功の生活術をメインに、日々のあれこれも書いています。

五仁湯圓

2016-12-04 10:16:31 | 食材・料理など(気功食療法)

中国のスイーツで好きなもののひとつ

「湯圓」(タンユェン

 

 

台湾では冬至に「湯圓」を食べる風習があるようなので・・

一足早く楽しませていただきました!

 

今回は、五仁の湯圓

 

「五仁」は5種類の木の実(ナッツ・種)という意味で…

橄欖仁、芝麻仁、核桃仁、杏仁、瓜子仁のことのようです。
(百度百科さまより)

 

この中の、橄欖(カンラン)は

大好きな橄欖菜(からし菜とオリーブのオイル漬け)の瓶詰でお馴染み!


この商品説明にも、「橄欖」を「オリーブ」って書いてありますが、

実際は、橄欖はオリーブに似ているけど違うらしいです・・・

詳しくないので、そうらしい・・とだけ書いておきます。

 

そんな橄欖仁を含めた五つが五仁らしいのですが

実際は、他のナッツ類を使うことも多いようです。

花生仁(ピーナッツ)や松子仁(松の実)などもおいしいし使いやすいですからね。

 

 

百度百科さまより「五仁」

中国传统的“五仁”包括核桃仁、杏仁、橄榄仁、瓜子仁、芝麻仁。
 
甜杏仁为滋养缓和性止咳药,主治咽干、干咳。
 
核桃仁有顺气补血、止咳化痰、润肺补肾、防治头发过早变白和脱落等功能。核桃仁富含的蛋白质为优质蛋白质,它是维持生命活动最基本的营养素。其所含磷脂成分能增加细胞的活性,对保持脑神经功能、皮肤细腻、促进毛发生长等起重要作用。所含的多种不饱和脂肪酸(内有亚油酸)可降低胆固醇,对预防动脉硬化、高血压、冠心病等非常有益。
 
花生历来有“长生果”的美称,花生仁中含有丰富的脂肪、卵磷脂、维生素A、维生素B、维生素E以及钙、磷、铁等元素。经常食用花生仁能起到滋补益寿的作用。
 
芝麻仁能补肺助脾,润肠通便,益肌肤。
 
瓜子仁含有丰富的矿物质、维生素和不饱和脂肪酸,能促使细胞再生,防止动脉硬化及冠心病。
 
 
 
 
百度百科さまより「青果(橄欖の生薬名)」

【药 名】青果
【拼音】GANLAN
【英文名】Chinese White Olive
【别名】橄榄、黄榄、白榄
【来源】《药典》规定该品为橄榄科植物橄榄Canarium album Raeusch。的干燥成熟果实。秋季果实成熟时采收,干燥。
【功效】清肺,利咽,生津,解毒。
【主治】治咽喉肿痛,烦渴,咳嗽吐血,菌痢,癫痫,解河肠毒及酒毒。
【性味归经】涩、酸、甘、平
入肺、胃经。
①《雷公炮制药性解》:入脾、胃二经。
②《本草汇言》:“入手太阴、足阳明经。”
③《本草再新》:“入肝、脾、肺三经。”
【用法用量】内服:煎汤,1.5—3钱;烧存性研末、捣汁或熬冒。外用:烧存性研末调敷。
【用药忌宜】该品味甘、性涩,表证初起者慎用。
【药物配伍】配阿胶:补血滋阴;配桔梗:宣肺利咽;配黄连:燥湿清热。
【别名】青果子(《南州异物志》)、橄棪(孟说)、忠果(《记事珠》)、青果(《宛陵集》)、青子(《东坡诗集》)、谏果(《齐东野语》)、青青果(《海槎余录》)、白榄(《广东新语》)、黄榄、甘榄(《陆川本草》)。处方:青果、青果。
【处方名】青果、青果、盐青果、干青果

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三道茶

2016-12-03 04:41:49 | お茶

気になるお茶についてのメモです。

 

白族の「三つの道」と書く「三道茶」!


三回違う淹れ方をして楽しむお茶らしく…

その味で人生を表しているのだそうです。

 

参考までにchina.comさまより

客が来ると、まずは小さな釜で炒った茶葉にお湯を加えて煎じます。出来たお茶を小さな茶杯に半分だけを入れて、一気に飲むように客に勧めます。このお茶は、濃い琥珀色をして渋くて苦いものです。

 客がこれを飲み干すと、急須に残っているお茶に黒砂糖とクルミを入れて、最初の茶杯より一回り大きい茶杯に八分目まで入れます。このお茶は甘くて芳醇、独特の味わいがあります。

回目のお茶が飲み干されると、空になった茶杯に今度は蜂蜜と山椒を入れて、お湯が注がれます。客はこれを揺らして混ぜながら飲みます。三回目のお茶には甘みと苦味が絶妙に絡み合い、後味は少し辛くて渋いのです。

 このように、客をもてなすのに、異なる味のお茶を三回出すことになります。最初のお茶は「苦茶」、2回目は「甘茶」、3回目はじっくり味わうという意味で「後味茶」とそれぞれ呼ばれます。お茶を一回出すのに3分から5分かかりますが、その間には茶請けやデザートを出して、もてなしてくれます。

 では、このような味が異なる三回のお茶を飲ませてくれる「三道茶」にはどんな意味が込められているのでしょうか。「三道茶」はもともと白族の冠婚葬祭の儀式として始められたもので、三つの茶で人生を表しています。最初の苦い茶は、人生には様々な困難が待ち受けているという意味で、二番目の甘いお茶は、苦難を乗り越えれば必ず幸せが待っているという意味、そして、三番目は苦みと甘みが複雑に混じり合って、まさに「楽あれば苦あり」の人生そのものを伝えています。

 



白族といえば雲南省・大里!


大里も懐かしいなと思いつつ・・・

昔、大里に行ったときの写真も載せます。

お茶用のポット!かわいいです!

 

白い壁の家が多くありました!


 

 

雲南省は興味深いところでした!

12年くらい前の写真なので・・・

もうだいぶ変わってしまったと思います。

 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

漢方蜜

2016-12-02 08:48:03 | 食材・料理など(気功食療法)

今年もまたこのはちみつ

漢方蜜といわれるほど滋養に飛んでいる地蜜。

 

このはちみつ・・・

発酵して飛び出るし、

花粉は入っているし、

なんとも、野性的なはちみつです!

 

そういうことも併せて楽しみたいと思います!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アニスのタブレット

2016-12-01 11:13:55 | 感謝♪

生徒さんからフランスのお土産をいただきました!

 

アニスのタブレットと、オレンジとベルガモットの緑茶

 

ありがとうございます!

 

 

参考までにWikipediaさまより「アニス(西洋茴香)」
 

古代エジプトではミイラを作る際の臭い消しの一つとして用いられた。エジプト最古の医薬書エーベルス・パピルスにもアニスが記載されている。


アニスは古代ギリシアの時代には主として薬草として扱われ、母乳の分泌を促進する、あるいは分泌期間を延ばすものと信じられてきた。

ローマ人は胃のもたれを解消するため、アニスケーキを食した。他にも、健胃剤、駆虫剤、去痰剤、歯磨き粉の成分として使われてきた。

イーストン聖書辞典(1897年)によると、新約聖書の「マタイによる福音書」23章23節に出てくる「アニス」は、現在ではイノンドと呼ばれる植物を指している。

・・・

16世紀のイギリスの本草書である「バンクスの本草書」には「アニスは肝臓の機能停止を防ぎ、不快なガスの排出を促し、主要な体液の流れを促進する」とある。

また、アニスを携帯していれば邪視による災難を避けられる、といった魔よけとしての効能も持つと信じられてきた。

植民地時代のアメリカには、リウマチの痛みが収まるまでタバコにアニス油とローズマリー油を混ぜてパイプでふかすという民間療法があった。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月のスケジュール

2016-11-30 10:40:53 | 教室のスケジュール・場所

早いものでもうすぐ12月ですね!
 

忙しい時期だからこそ気功で心身のケアをおススメ!

気功を覚えて、疲れた心と身体をケアする…

これも、自分へのご褒美になるのではないでしょうか? 

それくらいスッキリすると思いますよ! 



12月のスケジュールのお知らせです!

 

******


 まずは最初の分を日付別にご案内

 

1日(木):通常レッスン(西大井) 
     13:30~、18:00~、19:30~ 


2日(金):午前中に特別レッスン有り(西大井)
    14時~漢方スクールさま「養生気功」(品川)   


3日(土):9時から通常レッスン(西大井)
     13時30分~協会の気功教室(目黒)


5日(月):7時30分~協会の朝活気功教室(目黒)


7日(水):通常レッスン(西大井) 
     13:30~、18:00~、19:30~ 

 

体験もお待ちしております!

 

******

 

以降のスケジュールは以下でご確認下さい

 

☆ 養生気功塾のレッスンはホームページでご確認下さい

 http://www.ne.jp/asahi/kikou/yojo/schedule.html
 

二十四節気養生(気功的季節養生)
 https://www.kampo-school.com/seminar_detail.php?semid=623&schlid=1

 

 

 


☆ 全日本混化気功協会の気功教室の参加はこちらから

1、朝活(目黒)月曜 7:30~8:30  1500円(1000円)
  12月5日、19日 単発参加
  担当:田邉
  予約サイトからお願いします(直接でも可)
  https://coubic.com/konka/242219 

 

  
2、土曜午後練功(目黒)土曜 13:30~14:30 6回9000円(6000円)
  12月3日、17日、24日 体験可
  田邉担当:1週目(3日)
  直接いらしてください



3、北京中医薬大学(文京区)土曜 11時~12時
  12月3日,10日,17日,24日 単発参加
  田邉担当:2,4週目(10日、24日) 
  一般の方でも受講できます。直接いらしてください




☆ 気功養生アドバイザー資格 3期生(2017年1月~) 募集中

  1月14日、21日、28日、2月11日、18日、25日
   (全6回・各土曜 13時30分~15時30分)
  講師:田邉和子
  会員  35560円 非会員 39560円
  http://www.konkajp.com/schedule.html 



どこでも参加をお待ちしております!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台北で漢方薬・漢方パック「玉容散」

2016-11-29 12:57:49 | 旅行(台湾)

台湾に行くときのメモ。

 

中医師による診断をしていただいて処方していただける漢方薬局。

 


それだけではなく・・・ 

ここの興味深いものの一つとして…

西太后も使っていたと言われる

究極の美肌パック、「玉容散」があること!


この粉を牛乳などで溶いてパックするといいそうですよ!

 

私は、スキンケアのようなことは一切していないのですが…

これは興味あり! 

 

いつも行く漢方街周辺にあるので、次回は寄ってみたいです!

 

生元薬行
台北市大同區南京西路181號1樓
電話番号:010-886-2-2555-2970

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菜食の・・・

2016-11-28 09:06:10 | お店

私はすっかり素食生活をしております。

 

子供のころからお肉やお魚が苦手で・・・、

でも、我慢して食べているうちに、

いつの間にか食べられるようになっていました。

 

しかし、修行をするようになって

「そのままでも良いのだ」と知ってから

すっかり菜食です。

 

自分にとって心地いい食なのです。

 

 

ただ・・・ 

外食の際はなかなか選ぶものが無くて…

そういう時はお店に頼んだり、

肉を除けながら食べたりしています。

 

菜食(素食は

ベジタリアンとはちょっと違うのですが、

ベジタリアンのお店をチェックしておくと便利かなと思い

自分用のメモ日記です。

 

 

先日の特別講座で頼んだお弁当はスタッフにも好評だったので

記録として載せておこうと思います。

ここのベジタリアンメニューのお弁当を頼みました。

 

オーガニックレストラン&デリ みどりえ

 

このお店にはお肉もお魚もありますよ。

 

 

 

他も載せておきます。 

利用したことないお店もありますが

自分用のメモですのでご了承ください。

(今まで載せたお店は別ブログを参考にしてください)

 

 

ラビングハット

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-54岡田ビル2F


苓々菜館

〒130-0013 東京都墨田区錦糸4-1-9


こまきしょくどう

東京都千代田区練塀町8-2

 

かえもん

浅草


レインボーバードランデヴー

中目黒



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国・曽島のお塩

2016-11-27 08:37:06 | 感謝♪

 韓国のお土産にいただいたお塩! 

こだわり食材に詳しい薬膳の先生からいただきました!

ありがとうございます!

 

北京中医薬大学の後輩でもあり、

現在は中国茶講座で夫と同級生というかた。

やはり、ご縁のある方だなぁと改めて・・・。

 

とても美しくてパワフルな薬膳の先生です。

 

 

お塩は楽しみに使います!

ありがとうございました!

 

参考までに「visit korea」さまより

1004の島からなる全羅南道 新安郡の中でも生態観光地として名高い曽島は、新安郡で7番目に大きな島です。2007年にスローシティにも指定されたこの場所最大の魅力は、きれいな陸地と海、そしてその間をつなぐ美しい干潟です。単一塩田として国内最大規模を誇る太平塩田と、入口にある塩博物館では塩の生産過程を一目で見ることができます。 

・・・

1950年頃から生産され始めた曽島の塩は天日塩で、ミネラルが豊富であるだけでなく、韓国で最も味がよいことで有名です。天日塩は海水を閉じ込め、天日で海水を蒸発させて採取する方法で、世界で最も高価な塩として有名なフランスのゲランド塩と同じ方法をとっています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

丁寧に楽しむ

2016-11-26 09:21:07 | 香り

新入り香道具。

実は…

これでは、まだ道具が足りないことに気づき…

他のものでカバーしながら試し中。

 

 

 

これはネットで買ったのですが…

このお店は、台湾に実店舗があるようで、

そこに行けばいろいろと選べそうです。

 

 

他の足りないものは、実際に見て買った方が良いかな…と思い、

台湾に行くことがあればお店に行きたいと思います。

 

 

抹香(粉のお香)を見た目にも美しく楽しめます!

丁寧にお香を楽しむと・・・

焚くまでの時間もあわせて

心が整う気がします。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手作り大棗

2016-11-25 09:45:46 | 食材・料理など(気功食療法)

今年はたくさんのナツメが収穫できたようで…

長野の実家からたくさんナツメが送られてきました!

 

生のままでは食べきれません。

ということで・・・、大棗を作りました! 

 

甘さが増して本当においしい!

毎日パクパク食べているので、大量にあった棗もあとわずか…!

 

自分で作れば安心安全!

だからなのか・・・

パクパクいけるのかもしれません。

 

それにしても・・・

食べすぎ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加