ロスジェネの発言

-Weblog of 三四郎日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

筆坂さん・・・・・。

2006-04-26 16:13:03 | 時事問題
筆坂秀世、『日本共産党』(新潮新書)はこの本をあわせて読むと分かりやすいかも知れませんね。
壊れる男たち―セクハラはなぜ繰り返されるのか

岩波書店

このアイテムの詳細を見る

一見、冗談みたいなエントリーですが、これは笑い事ではありません。

筆坂氏の著作では、あたかもセクハラがえん罪であったかのように記述されていますが、であるならば初めから「議員辞職」などという結論になるはずもなく・・・。この矛盾に気づかないオッさんも結構いるようです。これとかこれとかこれなんかは、一見もっともらしい意見に見えるけど、「筆坂氏の意見だけを信用している」という点で、きわめて恥ずかしいもの。

セクハラ問題にちょっとでも興味ある人なら分かると思うけど、筆坂氏はアウトよ。恥の上塗りしてるだけ。それに乗っかって共産党批判してるヤツらには「このセクハラオヤジ!!」と言ってやるだけで十分です。

不破氏も赤旗で筆坂氏に対して丁寧な批判をしていますが、結論から言ってここまでしてあげる必要はなかったでしょう。結果的に筆坂氏に“活躍”の場を与えてしまったわけですから。ここはじっと我慢して「セクハラ問題を考える」事が必要だったんじゃないかと思いますけどね。

------------------------------------------------------------

ブログランキングに参加しています。このロゴをクリックするとこのブログに一票を投じることができます!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ende_m)
2006-04-27 12:07:17
筆が逆さまになってしまったんですかね。
面白いブログの書き方をおしえて (さがみの風)
2006-05-15 00:50:02
相模原は座間基地と相模補給基地と相模原住宅基地などがある街です。ここでは米軍が「自衛隊は海外派兵で何をどうやるか」について、指揮の仕方を訓練すると発表されたところです。融合の先に何があるかを考えると黙してはいられず、ブログをはじめて1月半になります。まだアクセスは1日平均26通くらいです。ピースブロガーズネットを作りたいと思います。どうすればいいのか教えてください。(あきさん)

面白いブログ? (小川)
2006-05-16 20:50:43
さがみの風 様



初めまして。基地があるのは嫌ですよね。相模原のような大都市に米軍基地があること自体が異常です。



さて、「面白いブログの書き方」ということですが、僕は自分以外の人間が読んで楽しいブログを書いているという意識がないので、適切なアドヴァイスはできませんので、自分がどんなスタンスでこの日記を書いているかを言います。



まずは、自分が日々思ったことを背伸びせずに書いてゆくのが一番良いとは思います。(時には背伸びもしますが。。。。)僕の場合は、「日記」なんで、(とはいえ時事的なことしか書いてないんですが)、「日記」らしくをモットーにやってます。さがみの風さんも、ご自身が日々の生活の中で感じたことを中心に記事をお書きになってはいかがでしょうか?政治的なことも「日々の生活」の内の一つですから、より実感のこもった読む人に伝わるブログ記事になるのではないかと思います。



>1日平均26通くらい



とのことですが、始めてから一ヶ月半ということならそのくらいが普通ですよ。僕も始めたころは訪問者が一日10~20でした。一週間で200人が見れば多い方でした。



>ピースブロガーズネット



まずはKeep9に登録してみては?あと、お仲間ブログに相互リンクを申し込んでみるのも良いですよ。



僕は勝手にリンクされてしまっている事が多いので「相互」でリンクしているのは少ないんですけど、長くやっていると「ブックマーク」に登録してくれる人が増えて自然に閲覧数も上昇してゆきます。







筆坂さん (ぶっさん@高知)
2006-05-19 14:25:07
自分を振り返ってみた。

自分も、まちがったことを言ったりしたりは決してしない、とは言えない以上、「たしなめてくれる人」を近くに確保しておくのが現実的だ。



筆坂さんは議員を辞めることになった。そのことはそれはそれで辛いことではあったろう。

しかしそれよりも何よりも

「相手の女性たちに辛い思いをさせてしまったこと」

が(思い返してみて)筆坂さんにとってずっと辛いことであってほしかった。



議員辞職には前例がある。かつて尼崎市議会で男性議員がストリップを見に連れ立って出かけるという悪い慣習があった。日本共産党の議員も参加していた。それが表ざたになったとき、日本共産党の市議団は全員辞職した。とりたてて筆坂さんに対する扱いが厳しいわけではない。



追伸 (ぶっさん@高知)
2006-05-21 11:11:49
ごあいさつがないままに投稿しておりました。すみません。

高知在住の三十台前半のおっさんです。

いま医療従事者になるため学校に入りなおして勉強中です。

上の尼崎市議会のことは『日本共産党の七〇年』で知ったおぼえがあります。いま手元になく確かめられません。すみません。
遅くなりましたが。。。 (小川)
2006-05-24 22:07:07
ぶっさん@高知 様



高知に米軍の軍艦が来たそうですね。世の中またきな臭くなってきました。。。



ストリップ見に行ったくらいで(?)辞職というのもなんともお粗末ですが、セクハラして自分から共産党を辞めておいて、「いまもってなんとも不可解」等というのはなんとも不可解ですね。



>「相手の女性たちに辛い思いをさせてしまったこと」が(思い返してみて)筆坂さんにとってずっと辛いことであってほしかった。



同感です。つらいならあんな本出版できないと思います。
何とか言ってやって下さい (ぶさよでぃっく)
2006-11-15 18:55:41
私が言っても聞かないだろうが、キミが言うなら聴く耳もつかも知れん。

http://shima-spirits-jcp.cocolog-nifty.com/taiki/2006/11/post_30ee_1.html

あわせて読む