『今日の出来心』

シンガーソングライター&作詞家“久保田洋司”の365日書き下ろし公開日記です
since 2000.3.7

本日、YoNaGaライブです。今日の出来心2013年3月31日(日)

2013年03月31日 08時56分22秒 | Weblog

コメントありがとうございます。

ユミさん、あのナレーション風に読んでくださったんですね。今日も、パワフルに、力ぬいて、がんばってきます。

というわけで、久保田洋司、連日、書いていますとおり、本日は、YoNaGaライブです。

14時から、墨田区錦糸公園で、20分ほど。野外で無料。

15時から、押上WALLOP放送局で、生放送ライブ。観覧料2500円。

雨で寒い、という、絶好のYoNaGa日和を、愛しみながら、楽しみたいと思います。

皆さん、あたたかくして、雨にぬれたり、足元花びらに、すべったりしないように、気をつけて、おいでくださいね。

ステージは、ぎらぎらの、あつあつで、おおくりしますよ。

盛り上がりましょう。

さ、もう、出かける準備です。

今日も素敵な一日になりますように。

美しい明日へ心をこめて歌っています。

洋司

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

明日はYoNaGa錦糸公園とWALLOP。今日の出来心2013年3月30日(土)

2013年03月30日 07時53分48秒 | Weblog

コメントありがとうございます。

太陽を抱く月さん、遠回りして見つかること、ありますね。遠回りの最中は、なんで、と思いますが、その間、希望を失わずに、あるいは、ただ、がむしゃらに、ですかね。太宰治の「お伽草紙」の「浦島さん」に出てくる亀の「そこに一輪の花が咲いてると信じるから行くんだ」というような台詞が好きです。

アニさん、Naoさんもメールで、「ひょっこり出てきました」と。面白いですね。ギターの基礎練習は、それだけやってると、それこそ、とっても遠回りしてるような気がすることもありますが、ある日、やってて良かったと思う時がくるんですよね。脱力が大事ですね。

雪乃さん、妖精とか、小さいおじさんとか、なにか、不思議なものを見たことがある、という人、いらっしゃいますね。見たり、遭遇したりすると、幸せになる、とかいうもの。青い鳥ふうにいえば、見えなくても近くにいたりするんでしょうかね。

そんな久保田洋司、いよいよ、明日、YoNaGaライブです。

墨田区、錦糸公園で、14時から20分ほど。野外で、無料。

押上のWALLOP放送局で、15時から、1時間半の生放送ライブ。観覧料、2500円。

WALLOPでは、ライブのあと、サインや握手や写真などの時間もあります。

是非、遊びにおいでください。

YoNaGaの中では、僕は、たぶん、一番、自由にさせてもらってます。

言えば、野放し状態。

野良人間。

野人。

ジャングルを鳥のように飛び、木から木へ猿のように移り、獲物を襲う姿は黒ヒョウにさえ似ている、猿人ヨーゴン。その恐るべきスーパーパワーは、我々の想像をはるかに超えていた。あるときは30mを超す滝から一気に飛込み、幻のように姿を消す。そしてまたあるときは、カモシカのように俊敏に走り回り、我々を完全に翻弄する。

明日も、この調子で、がんばります。

今日も素敵な一日になりますように。

美しい明日へ心をこめて歌っています。

洋司

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

YoNaGaライブもうすぐ。今日の出来心2013年3月29日(金)

2013年03月29日 09時20分06秒 | Weblog

コメントありがとうございます。

みはるっちさん、着物で八人連れだって寄席に、目立ちますね。コンサートならお一人でも、だいぶ目立ちますよ。

しょこらたんさん、僕の歌「心のささえ」みたいですが、こちらこそ、心ささえられます。いくつになっても、上達できるんだな、と感じます。二十代のような演奏は出来なくても、ずっと、今までで最高と感じられる表現をしていたいな、と思いますよ。

そんな久保田洋司、前に、YoNaGaの譜面を、会場に忘れてきたか、というようなことを書いたと思いますが、Naoさんの譜面の中に、紛れ込んでたそうで、Naoさんが、送ってくれて、昨日、届きました。

2月に神戸でライブをしたときも、出かけるとき、譜面が、机の上のギタークロスの下にあることに気づかず、鞄に入れたものと思い込み、忘れて行ったり、今回も、バタバタと、会場を出る際に、Naoさんのほうに紛れてることに気づかず、荷物をまとめて帰ってきたりと、譜面忘れが、続いてて、うっかりしてるようですが、なんとか無事です。

このことで、より気をつけようと思えましたから、もう、忘れたりしないんじゃないかな、と思います。

「すべては、今のためにってことにしよう」と、YoNaGaの新曲「西用」に書きましたが、この譜面忘れも、今の、そして、これからのために、うまい具合に起こった出来事だったのでしょう。

「西用」は、19日のライブでも、好評をいただき、嬉しく、31日は、勢いをつけて、演奏したいと思いますよ。

31日は、14時から、墨田区錦糸公園。20分ほどのライブ。野外で無料。

15時から、スカイツリーのそばのWALLOP放送局で、1時間半ほどの生放送ライブ。

こちらは、観覧料、2500円。

ますます、元気いっぱいのYoNaGa、お待ちしてます。

今日も素敵な一日になりますように。

美しい明日へ心をこめて歌っています。

洋司

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ラジオで落語を聞きました。今日の出来心2013年3月28日(木)

2013年03月28日 09時54分42秒 | Weblog

大瀧詠一さんのラジオ番組「アメリカン・ポップス伝」、毎日夜中の12時から、楽しみに聞いてます。

先週、同じ時間に、パート2の再放送があり、今週は、パート3になってます。

パート1で、エルヴィスの登場を取り上げて、その後も、エルヴィスを軸にお話は進み、エルヴィスが軍隊に入ってから、ロックンロールは衰退、それ以降のアメリカのポップスと、とってもわかりやすく展開していて、貴重でナイスな音源も聞けるし、真夜中、興奮しながら、聞いています。

で、番組が終わったら、ラジオからはすぐ、クラシックが流れて、いいなぁ、と思って聞いてると、落語がはじまり、面白いんですよね。

すっかり、夜更かしになってしまいました。

昨日、聞いたお話は、「転宅」と「隣の桜」。

「転宅」は、泥棒が、ある女の人の家に入るんですが、その女の人が、泥棒を、見事にだましていくお話。

「隣の桜」は、時期もあってて、桜の花が目に浮かぶようですし、上方落語で、お囃子があって、にぎやかでした。

今、三崎におられる、ミサキプレッソの藤沢さんから、昔、落語のCDをたくさんお借りしてたことがあって、当時、よく聞きました。

そうしてると、それを知ったレコード会社の方が、貴重なビデオのセットをくださったり、

自分で、寄席を聞きに出かけたりもしたものでした。

どれも、パワフルです。

圧倒的で、笑い、感動、もう、ふぬけのようになるのでした。

僕など、話下手がずっと、コンプレックスといいますか、そんないいものですらない、目も当てられないようなことで、お話が上手な人には、あこがれますし、いつかは自分も、と思ったりします。

まずは、大きい声で、というところで、つまずいたりしますから、これからも気をつけたいです。

落語を聞いて、楽しいんですが、行き着くところは、自分の反省、なんですよね。

今日も、ラジオの収録などあります。

元気一杯、がんばってきたいと思います。

今日も素敵な一日になりますように。

美しい明日へ心をこめて歌っています。

洋司

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

錦糸公園、WALLOP、近づいてきました。今日の出来心2013年3月27日(水)

2013年03月27日 10時16分59秒 | Weblog

コメントありがとうございます。

たれさん、僕は、中1の終わりごろ、ギターをはじめまして、三十数年弾いてる割には、できることが少なくて、愕然とするわけですが、ここにきて、上手になりたい気満々で、ありがたいことです。これも、皆さんに聞いていただける機会があるからですね。今日も力ぬいて、がんばります。

コスさん、サグレラスの「はちすずめ」なんて、弾けたらすごいですね。熊蜂、熊蜂の飛行など、蜂がテーマのギターで弾く曲もありますね。蜂が、ブンと飛ぶ間に、何回羽ばたいてるのかと思えば、ギターのトレモロは、指にしろ、ピックにしろ、羽ばたきみたいな感じですね。

僕は、どうも、ギターを力いっぱい弾くものだと思って、三十数年弾いてたような気がするので、その力をぬくというのが、今の練習の一番のポイントになってます。

これは、基本的なところでしょうから、もっとはやく気がつけばよかったですね。

体もやわらかく、心もやわらかく。

と、そうしているあいだにも、31日が、近づいてきました。

YoNaGaのライブ、墨田区、錦糸公園で、14時から20分ほど。野外です。

こちらは、無料。

WALLOP放送局で、生放送ライブ、15時から1時間45分かな。

こちらは、番組観覧料、2、500円。

WALLOPのライブ後は、サイン会みたいな場面もあります。是非、遊びにおいでください。

YoNaGaでは、3人の歌はもちろん、Gakuさんのパーカッションと、Naoさんのリードギター、楽しめます。

僕も、二人の演奏を、近くで見て、楽しんでます。

言えば、YoNaGaでのライブが、基礎練習をがんばろうと思うきっかけでもありますからね。

モチベーション。

Gakuさんの、ごく自然に、どんどんものごとを進めていくような、なにか楽しいことが起こりそうな雰囲気。

Naoさんが持ってくる、メタル調の、アレンジが面白くて、どうやったらこうなるのか、ちょっと知りたいわけです。

31日は、アコースティックで、ゴリっとおおくりしますよ。

まだ、急に寒くなったりしますね。

健康管理、お大事に。

今日も素敵な一日になりますように。

美しい明日へ心をこめて歌っています。

洋司

コメント
この記事をはてなブックマークに追加