『今日の出来心』

シンガーソングライター&作詞家“久保田洋司”の365日書き下ろし公開日記です
since 2000.3.7

2010年6月8日(火)

2010年06月08日 00時00分01秒 | Weblog
シン・ヘソンさんのファンの方々からも、コメントいただき、
嬉しく拝見しました。
ありがとうございます。

ヘソンさんの日本デビューアルバム、
「Find voice in song」で、僕が8曲の詞を担当させていただき、
加えて、ベストアルバム、
「Collection 2010~My Everything~」にも、
「どうして電話したの…」の日本語バージョンを担当させていただいています。

何年か前になりますが、
神話(シンファ)のアルバムで、「タイムマシーン」の日本語詞や、
ヘソンさんのソロ「同じ想い」の日本語詞を、
担当させていただいたことがあったので、
そのことが、今回に繋がったのだと思っています。

スタッフの方にお聞きしたところでは、
ヘソンさんは、
「Find voice in song」の中で、「銀河」の詞を特に気に入ってくださってると。

僕は、本当に、どれも好きですが、
アルバムが届いて、「君の夢」を聞いたときには、
僕の肩ゆすって、あたりで、だいぶやられました。

「僕らの永遠」、
街の明かりが 僕らを無視してた、あたりで自由を感じました。

コンサートでの、「友達」「もっと君と」「Night Date」など、
キラキラでしたし、
スタッフの方も、ヘソンさんに、
日本語の歌を、ぐっとものにしてる、
練習したんだな、とおっしゃってました。

書いているときりがないですね。

ヘソンさんのますますのご活躍と、また神話の再開の日を、
心から楽しみにしております。

洋司
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2010年6月7日(月) | トップ | 2010年6月9日(水) »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私のセットリスト (sary)
2010-06-08 13:33:59
私も今回のアルバムのどの曲も好きです。
曲のどこの部分が好きかというのもそれぞれにあり、
やはりこれも書いたらきりがない感じですが、

私は「僕らの永遠」、
♪目を閉じたら僕らは宇宙になった気がした♪を聞いて、
久保田さんのところへ飛んできました。

私の携帯は、
相手に聞かせるメロディコールは「虹の向こう」、
電話の着信音は「Night Date」、
メールの着信音は「銀河」、
これがまたちょうど
♪僕は君だけを愛してる~♪という部分が
いつも流れるのです。(最高です)
そして、
待ち受け画面は…
ヘソンの笑顔(ゴメンナサイ!久保田さん)

私のセットリストでした。

久保田さんにただ、ただ、
「ありがとう」と言いたいです。
共鳴しあう (泣路朗)
2010-06-08 19:57:48
すばらしいですね!
みなさんが クボタサンの詞を通して
共鳴しているなんて!

このみなさんの想いは きっと 地球を飛びまわって
世界じゅうのみんなに きっと 届いているんだと
ボクは そうおもいます!

すばらしいおはなし、とくにsaryさんの
たのしさが 伝わってきて ボクも
なんだか にこにこさせていただけました。
ありがとう みなさん saryさん・・・

世界じゅうの人たちが しあわせになるのって
だれか一人でも 笑顔でいることなのかしらと
おもいました。

地球が だれかの愛の波動で 喜んでいる。
すばらしいなぁ・・・

いつも ありがとうございます。
クボタサン まちださん
みなさん・・・!
はじめまして (MURI)
2010-06-09 00:00:56
ヘソンさんに素敵な詞を書いて頂いてありがとうございました。
私は、『友達』『もっと君を』が一番好きです(*^^*)

Unknown (shima)
2010-06-09 12:55:48
アンニョンハセヨ?
ながらく韓国語を習っていますが、シン・ヘソンssiを知らなかったshimaです。
食べ物の名前なら任せてください・・!?

久保田さんや皆さんのコメントステキ。
シン・ヘソンssi、CD聞いて見たいと思います。

私も声が聞きたくなり昨夜 東南のLPレコードを引っ張り出してしまいました。

もう何年ぶりなんだろう・・
レコードに針を落とす直前の緊張感。
落とした瞬間の「ぷつっ」っていうあの小さな音。
一瞬で10代のあの頃に引き込まれてしまいました。

あの頃思っていた大人の私。。
いったいどこ~~~??

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。