『今日の出来心』

シンガーソングライター&作詞家“久保田洋司”の365日書き下ろし公開日記です
since 2000.3.7

ケンとメリー、明日は「回すぜ!」に。今日の出来心2017年2月27日(月)

2017年02月27日 10時23分41秒 | Weblog

スカイライン(1972年) CM ケンとメリー~愛と風のように~ - BUZZ

明日は、久保田洋司DJイベント「回すぜ!」。

普段は、CDより、アナログ・レコードを、多く聴いて過ごすようになりました。

クラシックやジャズをよく聞いてます。

そんな、久保田洋司、時々開催している、レコードをかけて楽しむ会。

エムズカンティーナのアットホームな感じは、まるで、友だちの部屋で、

レコードをかけて楽しんでいた、中学、高校の頃のような気持ちになります。

明日、平日の夜ではありますが、

お仕事帰りに、ちょっと、部活終わりで、友だちの部屋に行ってレコード聞く、

みたいな気分で、立ち寄っていただけたら、嬉しいなぁ。

明日のゲストは、東郷昌和さん。

「BUZZ」として、

1972年、日産スカイラインのCMソング「ケンとメリー~愛と風のように~」でデビュー。

動画をアップしてみました。

良いですよね、愛のスカイライン。

すごい雰囲気があって、70年代っぽい、自由への憧憬。

こんな気持ち、あったなぁ。

その、東郷昌和さんが、どんなレコードをかけてくださるのか、

本当に楽しみ。

このDJ久保田洋司「回すぜ!」は、柴矢俊彦さん、小峰倫明さん、菅原弘明さん、鈴木雄大さん、キャプテンムック等、毎回、素晴らしいゲストとともに、お送りしてきてて、いつも、思った以上に、本当に楽しくて、感動的な、心温まる会となっています。

レコードって、いいなぁって、思います。

明日、ご都合よろしければ、是非、遊びにおいでください。

 

そんな久保田洋司、今日もファンクラブの会報の編集で、机にへばりつき。

だいぶ形が、机っぽくなっています。

今日も素敵な一日になりますように。

美しい明日へ心をこめて歌っています。

洋司

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日アスコットありがとう!YOYO部でアルバムライブ。今日の出来心2017年2月26日(日)

2017年02月26日 09時33分32秒 | Weblog

昨日は、アスコットのライブ、元気一杯開催することができました。

ありがとうございました!

ジョージ・ハリスンの誕生日だった昨日、ジョージの作品もフィーチャーし、

小峰さんが、リッケンバッカーの12弦を弾いて、

なかなか、うまくジョージ感を醸し出せたかな、

と思います。

アスコット、またやりますので、お楽しみに。

ここで、あらたなお知らせを。

********

The東南西北YOYO部 LIVE 2017
<アルバム全曲やっちゃうYO!vol.1『飛行少年』>
 
The東南西北のボーカル&ギター久保田洋司とキーボード入船陽介による<The東南西北YOYO部>が満を持して!二人だけで全曲ライブに挑みます。vol.1は、4月1日(土)。ファーストアルバム『飛行少年』を全曲演奏します。会場は駒沢大学駅近くのイベントスペース<エムズ•カンティーナ>。終演後には秘蔵音源が聴けちゃう?乾杯会も開催!皆様のお越しをお待ちしております。
 
日時:4月1日(土) 12:30開場/13:00開演 (15:30終演予定)
 
出演:The東南西北 YOYO部 (入船陽介&久保田洋司)
 
会場:東京・世田谷「エムズ・カンティーナ」
   世田谷区上馬4-4-8 新町駒沢ビル2階
   (東急田園都市線・駒沢大学駅 徒歩1分)
 
料金:予約4,000円/当日4,500円(税込・自由席・1ドリンク代600円別途必要・乾杯会参加料500円(ドリンクチケット))
 
☆3月3日(金)午前0時より予約開始!☆
 
予約&お問合せ:「エムズ・カンティーナ」(予約フォームから御問合せください)
 
**************
 
陽介ちゃんと二人で、The東南西北の1stアルバム「飛行少年」に取り組みます。
 
曲がどんなふうにできたのか、など、「乾杯会」でひもとく場面があるかもです。
 
良いライブ・イベントにできるよう、がんばります。
 
是非、おいでください。
 
今日も素敵な一日になりますように。
美しい明日へ心をこめて歌っています。
 
洋司
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

高麗錦紐解き放けて~、万葉集とビートルズ。今日の出来心2017年2月24日(金)

2017年02月24日 09時38分48秒 | Weblog

昨日の朝も、楽しみにかよっている万葉集の講座へ。

講座は巻十四、東歌の相聞歌に入りました。東国の恋の歌です。都の歌と比べると、民謡がもとにあると言われたり、東国の暮らしぶりが感じられたり、方言が多かったり、その直接的、開放的表現が大変面白く、僕など、見た目はじっとしていますが、心は飛び跳ねながら、先生のお話を聞いていることです。
そんな中から今日はこれ。

高麗錦(こまにしき)紐解き放(さ)けて寝るが上(へ)にあどせろとかもあやにかなしき【万葉集巻十四3465】

訳)高麗錦の紐を解き放って寝ている上に さらにどうしろというのか たまらなくいとしい

これを、勝手に、だいぶくだいて、精神年齢をぐっと下げて、あえて意訳風に言いますと、

抱きしめても抱きしめても、抱きしめたりねぇ、どうすりゃいいのさ、好きすぎる、みたいなことになりましょうか。

くだけ過ぎてすみません。

「高麗錦」は、高句麗式の高級な錦。東国の歌に出てきやすい言葉。というのは、東国には帰化人が多かったので親しみやすい言葉であった。

朝鮮半島から渡って来た非常にきれいな錦。

それに比べたら、当時の日本のものは、まだまだ素朴なものだったでしょう。

ここでは、紐の枕詞として用い、美しい女性を連想させたか。

「紐解き放けて」は、女の下紐を解き放って。

七夕の歌に、牽牛が織姫のところに行くときに、着物の紐を解きながら向かってる、みたいなすごい歌も出てきますが、当時、紐を解くというのは、最高の愛情表現だったようです。

東歌は、さらに実際的な感じがして、愛情表現にもドキッとする言い方があるような気がします。

そんな林の中に立ってないで、こっちに来て共寝をしませんか、などと歌いかけるんですから。

エルヴィスやビートルズなんかが好きな者としては、1950年代のロックンロールや、それに影響をあたえた古いブルースや、リズム・アンド・ブルースの歌詞に似てるな、と思ったりもするんです。

ロックンロールやリズム・アンド・ブルースで育った、ビートルズ。
1964年に世界的なヒットとなった「抱きしめたい」は、
黒人音楽的な匂いを残しながらも、イギリスの若者たちらしいニュアンスもあり、
非常にポップでキャッチ―なナンバー。 
実は、けっこう刺激的だったんじゃないかとも想像します。

「I want to hold your hand」、当時、どんな風に聞こえたのでしょう。

I'll tell you something
I think you'll understand
(中略) 

When I touch you I feel happy inside
It's such a feeling that my love
I can't hide, I can't hide, I can't hide

僕など、英語はよく勉強していませんけれど、

万葉集と並べてみても、ビートルズは、非常に「紐解き」な気がします。

 

そんな久保田洋司、昨日は、万葉集講座から、そのまま夜おそくまで、

「アスコット」のリハーサル。

だいぶ、やりました。

明日、ライブ開催です。

ビートルズのカバー・デュオ「アスコット」。

「I want to hold your hand」前後、1963年ごろのナンバーを中心に歌っています。

ビートルズお好きな方、一緒に楽しみませんか?

是非、遊びにおいでください。

*******

■2017年2月25日(土) Ascot「With the Ascot~アスコットと一緒」

日時:2017年 2月25日(土) 13:00開場/13:30開演
出演:The Ascot (comin倫敦, 蓮野jeeyo) (小峰倫明, 久保田洋司)
会場:東京・世田谷「エムズ・カンティーナ」
  世田谷区上馬4-4-8 新町駒沢ビル 2階(東急田園都市線・駒沢大学駅1分)
料金:予約3,000円/当日3,500円(自由席・1ドリンク代別途必要)
ご予約&お問合せ:「エムズ・カンティーナ」03-6805-5077
予約フォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S13353355/

*******

今日も素敵な一日になりますように。

美しい明日へ心をこめて歌っています。

洋司

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「cavern」歌唱中か。今後の予定を。今日の出来心2017年2月22日(水)

2017年02月22日 08時44分20秒 | Weblog


皆様、いつも読んでくださって、ありがとうございます。
コメントも嬉しく拝読しております。
今日も、ちょっと長くなってますが、おつきあいください。
 

写真は、2月19日の弾き語りライブの様子。

THE SHOJIMARUにて。

ちょっと高めの椅子に腰かけつつ、

Esus4を押さえているところを見ると、

「cavern」を演奏中か。

「おしゃべりになるわけは悲しみの矛盾~」、

の「ゅ~」のあたりかもしれない。

 

「cavern」の歌詞は、渋谷駅西口から大きい歩道橋を渡ったあたりにある、

エクセルシオールカフェの地下で書いた。

昔は、そこに、マックスロードという喫茶店があった。

松本隆さんもよく行ってたお店で、

その店で歌詞を書いたこともあった、と聞いた気がする。

80年代、それを知ってから、僕も時々通っていた。

その店の地下で、僕は南佳孝さんと、雑誌の対談をしたこともあった。

 

2010年ごろ、ソロアルバム「回り続ける世界で僕らは出会った」の、

制作中で、たまたま渋谷にいたとき、

歌詞を書かなくてはいけなくて、ならば、マックスロードに、

と思って行ってみたら、エクセルシオールになっていた。

やっぱり、地下もあるのか、と思いながら、入り、

ノートがないから、テーブルの紙ナプキンに書いた。

ジョン・レノンがイマジンの歌詞を、

ホテルの部屋のメモ帳に書いたような調子を真似て。

案外にさっと書けて、思ったのは、

1番と2番を、入れ替えること。

松本隆さんが、The東南西北の「Tonight」を書いてくださったとき、

書き終えたあとで、1番と2番を入れ替えたということがあり、

それを思いながら。

 

「cavern」は、「洞窟」「洞穴」みたいな意味があるが、

我々にとっては、「The cavern club」の「cavern」である。

地下室を利用した、文字通り洞窟のようなクラブ。

喫茶店の地下室で、そのようないろんなことを思いながら書いた、

というようなことを、歌うたびに思い出すものであるが、

この曲も、この前のライブで久々に歌った。

 

久保田洋司ソロ作品は、

東芝やキャニオンのものなど廃盤のものもあるが、

MMRecordsのものは、入手可能。

僕も、ソロライブの会場に持ち込んで販売する他、

MMRecordsのオンラインショップもある。

http://m-m-r.shop-pro.jp/

 

久保田洋司は、ソロ活動25周年にあたる。

この機会に、ソロ作品に触れていただけたら、と思う。

MMRecords時代のものは、基本的には、僕が一人でレコーディングし、

ミックスもやっている。

「トナカイ」は、ミュージシャンやエンジニアも入って、違った色彩を見せる。

 

今後も、ソロ弾き語りは、続けます。

3月12日、24日の「スリー・アイドル」や、

5月21日のJEHO、酒井ミキオくんとのライブも、

久保田洋司はソロナンバー中心の弾き語りです。

そして、4月22日は、神戸VOICEで、昼夜、歌います。

どうぞ、よろしくお願いします。

 

あらためて、久保田洋司のこれからの予定を、載せておきます。

******

■2017年2月25日(土) Ascot「With the Ascot~アスコットと一緒」

盛り上がってます!ザ・ビートルズのカヴァーデュオ<The Ascot (アスコット)>!駒沢大学駅近くのイベントスペース「エムズ・カンティーナ」でのマンスリーライブ!1月はお休みで、2月は25日(土)13時半から。1963年のビートルズナンバーを中心に演奏します!どうぞお楽しみに!
日時:2017年 2月25日(土) 13:00開場/13:30開演
出演:The Ascot (comin倫敦, 蓮野jeeyo) (小峰倫明, 久保田洋司)
会場:東京・世田谷「エムズ・カンティーナ」
  世田谷区上馬4-4-8 新町駒沢ビル 2階(東急田園都市線・駒沢大学駅1分)
料金:予約3,000円/当日3,500円(自由席・1ドリンク代別途必要)
ご予約&お問合せ:「エムズ・カンティーナ」03-6805-5077
予約フォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S13353355/


■2017年2月28日(火)「回すぜ!」
 The東南西北•久保田洋司による恒例!DJイベント!洋楽邦楽のレコードを久保田洋司とゲストが選曲して回しまくる!DJ.久保田洋司「回すぜ!」盛り上がってます!2月28日(火)は、特別ゲストに<東郷昌和>さんをお招きして、お届けいたします!
日時:2017年 2月28日(火) (18:30開場19:00開演)
出演:久保田洋司(DJ)
☆ゲスト:東郷昌和
会場:東京・世田谷「エムズ・カンティーナ」
   世田谷区上馬4-4-8 新町駒沢ビル 2階
   (東急田園都市線・駒沢大学駅 徒歩1分)
料金:予約3,000円/当日3,500円(自由席・1ドリンク代別途必要)
予約&お問合せ:「エムズ・カンティーナ」03-6805-5077
予約フォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S13353355/

 

■2017年3月2日(木)<久保田洋司と郷田祐美子の鼓動は三拍子・ラジオ公開録音>


The東南西北の<久保田洋司>と、モメカルのチェロ奏者<郷田祐美子>による<鼓動は三拍子>が毎週金曜日夜20時から(神戸FM MOOV)御届けしているラジオ番組<鼓動は三拍子>の公開録音を、3月2日(木)に、東京・世田谷「エムズ・カンティーナ」で行ないます!終了後にミニミニライブ&乾杯会もあります。皆様のご参加お待ちしてます!
 
日時:3月2日(木) 18:30開場/19:00開演
 
出演:久保田洋司(The東南西北)、郷田祐美子(チェロ奏者)
 
会場:東京・世田谷「M's Cantina (エムズ・カンティーナ)」
   世田谷区上馬4-4-8 新町駒沢ビル 2F
   (東急田園都市線・駒沢大学駅徒歩1分)
 
料金:予約3,000円/当日3,500円 (自由席・1ドリンク代別途必要)
 
ご予約&お問合せ:「エムズ・カンティーナ」03-6805-5077(Tel&Fax)
 
予約フォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S13353355/
 


■2017年3月11日(土)The東南西北☆見聞録~PART2

本年2017年1月7日から16日まで新春ツアーを展開した<The東南西北YOYO部>のトークイベント。その名も「The東南西北☆見聞録2017」。YOYO部ボーカル&サイドギター久保田洋司、キーボード&コーラス入船陽介、サポートギターNaoと共に、全20時間に及ぶ撮影素材の中から、入船陽介監督により編集されたツアー映像を観ながらの楽しいトークで、皆様と2017年新春ツアーを振り返りたいと思います。終演後には、物販&サイン会そして乾杯会も予定されております。皆様のお越しを御待ちしております。

☆ご予約受付中☆

日時:
プレイバックPART2 • 3月11日(土) 13:00開場/13:30開演/16:30終演予定

出演:The東南西北YOYO部(久保田洋司 入船陽介)、Nao

会場:東京・世田谷「エムズ・カンティーナ」
   世田谷区上馬4-4-8 新町駒沢ビル 2階(東急田園都市線・駒沢大学駅1分)

料金:予約3,000円/当日3,500円(自由席・1ドリンク代別途必要)

ご予約&お問合せ:「エムズ・カンティーナ」03-6805-5077

予約フォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S13353355/


■2017年3月12日(日)昼 <スリー・アイドル 2017 SPRING>
 

「スター誕生」出身のブルースマン<松本泰司>、The東南西北の<久保田洋司>、そして、元RAZZ MA TAZZの<阿久延博>、三人の「アイドル」によるスペシャル・ライブ開催!最高にHAPPYなひとときをあなたに!皆様のお越しを心からお待ちしています。 
 
日時:2017年 3月12日(日) 12:30 open/13:00 start
 
出演:松本泰司(Yasuji & Shigeru)、久保田洋司(The東南西北)、阿久延博(ex.RAZZ MA TAZZ)
 
会場:東京・世田谷「エムズ・カンティーナ」
   世田谷区上馬4-4-8 新町駒沢ビル 2階
   (東急田園都市線・駒沢大学駅1分)
 
料金:予約5,000円/当日5,500円(自由席・1ドリンク代別途必要)
 
ご予約&お問合せ:「エムズ・カンティーナ」03-6805-5077
 


■2017年3月12日(日)夜<弦楽四重奏で聴く映画音楽コンサート:日本映画特集>
 
 弦楽四重奏団<モーメント•ストリングカルテット>による映画音楽コンサート。今回は日本映画特集です。ボーカルゲストにThe東南西北の久保田洋司さんと柴矢俊彦さんをお迎えします。久保田さんは出身地でもある<尾道映画>コーナー、柴矢さんは音楽を手がけた<富田靖子出演作>コーナーに参加決定!解説MCは前回に引き続き映画ライターの殿井君人さんが担当します。
 昭和の名作邦画の名場面の数々が、サントラを元に弦アレンジされた弦楽四重奏の演奏で蘇ります。会場は駒沢大学駅近くのイベントスペース<エムズ•カンティーナ>。日曜日のひととき、日本の映画音楽をお楽しみください。皆様のお越しをお待ちしています。
 
【日時】2017年 3月12日(日) 18:00 開場 / 18:30 開演 / 21:00 終演予定
 
【出演】Moment String Quartet
 
【ボーカルゲスト】 久保田洋司(The東南西北)、柴矢俊彦(ex.ジューシィフルーツ)
 
【解説MC】 殿井君人(映画ライター)、他
 
【会場】東京•世田谷「エムズ•カンティーナ」
    世田谷区上馬4-4-8 新町駒沢ビル2F
    (東急田園都市線•駒沢大学駅 徒歩1分)
 
【料金】予約 3,500円/当日 4,000円 (自由席•ドリンク代600円別途必要)
 
【予約&問い合わせ】エムズ•カンティーナ 03-6805-5077
 
【予約フォーム】 https://ws.formzu.net/fgen/S13353355/
 
 
■2017年3月13日(月)飯田香☆花咲きライブ2017
Moment String Quartetのヴィオラ奏者・飯田(かおるん)香、2017年春咲きライブ!決定!ヴィオラのみならずギター弾き語りなども披露する、恒例!かおるんワンマンライブ。共演は大の仲良し!杉 真理!The東南西北の久保田洋司!イルミナのNao!そしてチェロ奏者の郷田祐美子!みんなで行うかおるん自作コントも大好評!さて!今年の春咲きライブ!何が飛び出すか?どうぞお楽しみに~!
 
日時:2017年 3月13日(月) 18:30開場/19:00開演
 
出演:飯田 香 (vla&g&vo)
 
共演ゲスト:杉 真理(vo&g)、久保田洋司(vo&g)、Nao(vo&g)、郷田祐美子(vc)
 
会場:世田谷「エムズ・カンティーナ」
   東京都世田谷区上馬4-4-8 新町駒沢ビル 2F
 
料金:予約3,500円/当日3,800円(自由席・1ドリンク代別)
 
☆ご予約は!2月11日(土)午前0時より!受付開始!☆
 
予約&お問合せ:「エムズ・カンティーナ」03-6805-5077
 
主催:moment
 


■The東南西北 2017 LIVE in YOKOHAMA 2DAYS
~桃の花 下照る道に出で立つ The東南西北~

日時:2017年3月18日(土)18:00開場/19:00開演
        2017年3月19日(日)17:00開場/18:00開演
会場:横浜 サムズ アップ THUMBS UP
        横浜市西区南幸2-1-22 相鉄Movil3F
        http://stovesyokohama.com/
出演:The東南西北(久保田洋司、清水伸吾、大池茂文、入船陽介) サポート :Nao
料金(各公演):前売5,000円/当日5,500円(要オーダー:1 ドリンク+1 フード)
※一般発売:2017年2月1日より

サムズアップでの予約は、こちら↓
http://stovesyokohama.com/2017/03/?post_type=thumbsup_live

e+での、ご予約は、こちら↓ 
https://eplus.jp/ath/word/85020/


The東南西北オフィシャルWebは、こちら↓
http://tnsp1985.wixsite.com/tnsp


■3月23日(木)大森ヒデノリ「フィドラーズ・カフェ」に出演
北欧伝統音楽の分野で国内屈指のフィドル奏者、大森ヒデノリさんのライブ、
「フィドラーズ・カフェ」に久保田洋司、毎回のように参加させていただいてます。
個人的に、フィデノリ~と「よびすて」にさせていただいている大森さんの、
今回の紹介文をどうぞ↓ 
***
3/23 世田谷 エムズ・カンティーナ
大森ヒデノリ Fiddler's Cafe 2017 March
またまた久保田さんが特別ゲストで出演してくださることになりました。。

一介のフィドル弾きのライヴにいつも快く出演してくださり本当に感謝しています。 いまは大好きなBeatles, 太宰治, 万葉集などからなにか新しい企画ができないかと思い巡らせております。

ピュアでカッコよくそれでいて音楽にも人にも謙虚に接してくださる久保田さん、ご一緒できるのが本当に楽しみです!


■【スリー・アイドル】 3月24日博多で、ライブ開催

1981年「スター誕生」からデビューし、ブロマイド売り上げ全国3位を叩き出した松本泰司
1985年デビュー、一世を風靡したThe東南西北の久保田洋司
1990年代、オリコン・アルバム・チャート2位を記録したRAZZ MA TAZZの阿久延博
三人 の「アイドル」が集結したスペシャル・コンサート「スリー・アイドル」
それぞれの個性あふれるステージをお楽しみください

■スリー・アイドル LIVE in Hakata
松本泰司(Vo,g) /久保田洋司(Vo,g) /  阿久延博(Vo,g)

日時:2017年3月24日(金)オープン19時 スタート19時半

出演:松本泰司(Yasuji & Shigeru)
    久保田洋司(The東南西北)
    阿久延博(ex.RAZZ MA TAZZ)

会場:福岡 Live House PEACE
   福岡県福岡市中央区荒戸1-9-22

前売り5000円 当日 5500円共に1ドリンクオーダー

ご予約は、ライブハウスpeaceまで。
peace_livehouse@yahoo.co.jp
092-741-5405


■2017年4月22日(土)昼、夜、ソロ弾き語りライブ

久保田洋司ソロLive 2017 in KOBE 昼夜二公演
「一人で、ソロ・ナンバーを歌う会 Vol.2 そして Vol.3」

The東南西北の久保田洋司が、ソロ作品を中心に、弾き語りでお送りします。
神戸「VOICE」で、昼夜二公演開催! 是非、お越しください。

開催日:2017年4月22日(土)
時間:昼公演 Open 14:30 / Start 15:00
        夜公演 Open 18:30 / Start 19:00
出演:久保田洋司(Vo,G)
会場:神戸三宮・北野 LIVE & BAR VOICE
        http://livebarvoice.com/
     (神戸市中央区中山手通2-10-22伸野ビル501)
料金:昼夜それぞれ、予約4,000円/当日4,500円(税込・自由席・1ドリンク代別途必要)
        当日会場でお支払ください


予約受け付け:2017年3月2日(木)17:00~

●メール予約【info@livebarvoice.com】まで、
      公演日、希望公演(昼公演、夜公演、両公演)、お名前、人数、
      ご連絡先電話番号を明記の上、お申込みください。
      info@livebarvoice.comからのメールが受信できるように設定されていることをご確認ください。

●電話予約【078-855-8750】まで、
      公演日、希望公演(昼公演、夜公演、両公演)、お名前、人数、
      ご連絡先電話番号をお知らせください。

※当日は先着順でのご入場、自由席です。
※お問い合わせ:神戸三宮・北野 LIVE & BAR VOICE TEL 078-855-8750


■2017年5月21日(日)「子午線の歌酔祭」

場所 : NeoLiveHouse SHINJUKU SACT!
日時:2017年5月21日(日)
Open18:00 Start18:30
Ticket :前売3500yen 当日4000yen 1Drink代別
出演:JEHO/酒井ミキオ/久保田洋司
www.sactsow.com/sact/
【予約開始日】3/1(水)
【予約方法】SACT!へメールもしくは電話にて
・メール(24時間) reservesow2009@sactsow.com
・電話(15時~22時) 050-7510-5158
【入場方法】来場順の入場

*********

今日も素敵な一日でありますように。

美しい明日へ心をこめて歌っています。

洋司

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ソロ弾き語りライブへの感想ありがとう。今日の出来心2017年2月21日(火)

2017年02月21日 14時23分12秒 | Weblog

ソロ弾き語りライブへの感想、嬉しく拝読しています。

ありがとうございます。

しばらく歌ってなかったような歌ばかりでしたから、

それらの歌と今の自分との距離みたいなのが、

自分としては、一番面白いところでした。

一時期は、昔作ったものが、どうも痛くて歌えないな、

と思ってたこともありますが、

今は、もう、そういうことを感じずに、

それどころか、なかなか、面白いじゃないか、と思いながら、

歌えました。

やはり、歌詞ですね。

ここは、こうしよう、と自分で考え考え作った場面などを思い出しますし、

ちょっと忘れかけてたようなところなど、

そうくるか、とやや感心したりして、

昔の自分と将棋のようなもので対戦している感覚でした。

 

それと、昔は、ギターで弾きにくいな、と思ってたものも、

今は、わりと楽に弾けるし、少しは上達したのかな、と思うことも、

時間の経過を感じるところでした。

 

まだまだ、歌ってみたいものが、沢山あります。

ソロ弾き語りは、

3月の「スリー・アイドル」や、

5月の、JEHO、酒井ミキオくんとのライブなどでもやりますし、

あらたに、一人ライブも、計画中です。

是非、会いに来ていただけたら、嬉しいです。

4月は、神戸VOICEで、昼夜メニューを変えて、

たっぷり歌おうと思います。

是非、おいでください。

***********

久保田洋司ソロLive 2017 in KOBE 昼夜二公演
「一人で、ソロ・ナンバーを歌う会 Vol.2 そして Vol.3」

The東南西北の久保田洋司が、ソロ作品を中心に、弾き語りでお送りします。
神戸「VOICE」で、昼夜二公演開催! 是非、お越しください。

開催日:2017年4月22日(土)
時間:昼公演 Open 14:30 / Start 15:00
        夜公演 Open 18:30 / Start 19:00
出演:久保田洋司(Vo,G)
会場:神戸三宮・北野 LIVE & BAR VOICE
        http://livebarvoice.com/
     (神戸市中央区中山手通2-10-22伸野ビル501)
料金:昼夜それぞれ、予約4,000円/当日4,500円(税込・自由席・1ドリンク代別途必要)
        当日会場でお支払ください


予約受け付け:2017年3月2日(木)17:00~

●メール予約【info@livebarvoice.com】まで、
      公演日、希望公演(昼公演、夜公演、両公演)、お名前、人数、
      ご連絡先電話番号を明記の上、お申込みください。
      info@livebarvoice.comからのメールが受信できるように設定されていることをご確認ください。

●電話予約【078-855-8750】まで、
      公演日、希望公演(昼公演、夜公演、両公演)、お名前、人数、
      ご連絡先電話番号をお知らせください。

※当日は先着順でのご入場、自由席です。
※お問い合わせ:神戸三宮・北野 LIVE & BAR VOICE TEL 078-855-8750

*************

今日も素敵な一日になりますように。

美しい明日へ心をこめて歌っています。

洋司

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加