逃げる場所はありませんよ

気付いたら人生やり直せない年齢になっていた超ネガティブ人間の日常日記。

父子揃って不調

2016年10月11日 | 健康・病気

 つい数日前は暑かったと思ったら、昨日今日と寒い日になっている。昨日の晩などは半袖シャツ1枚では過ごせないほどだった。
 お陰ですっかり体調を崩してしまい、頭痛とだるさが酷いものだ。父もやはりこの所の大きすぎる気温の変化で体調を崩したのだろうか、身体がだるく食欲も無いようだ(父は普段は大食漢である)。こりゃ駄目だ。
 しかし、オレは今日は病欠したものの、父はデイサービスには行ったようである。何とも珍しい事もあるものだが、いい傾向だ。
 父を送り出した後、少し台所の片付けをして余ったご飯で腹ごしらえし、オレもとにかく横になりたい。起きたのは15時前であった。夕方に父が帰ってくるので、16時半にタイマーをセットして飯を炊いておく。おかずは冷蔵庫の中にマグロ切り落としや漬け物などがあるので大丈夫だ。
 連絡帳を見てみると、やはり身体がかったるいと言う事で、入浴やレクは欠席し、殆ど静養室で寝て過ごしていたようであるが、家で同様に過ごしているよりはましだ。
 オレも再度横になり、また起きたのは22時過ぎであった。身体の方は今一つ、こりゃ明日もやばいかもな。
 とにかくオレは、自分の身体はもちろん、少しでも父の具合が悪ければ、或いは悪そうであれば仕事は迷わず休む事にしている。1人にしておいて万が一の事があったら困るし、あってからでは遅いのだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寿命を買い取ってもらった。 | トップ | ネットでしか他人を批判でき... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む