逃げる場所はありませんよ

気付いたら人生やり直せない年齢になっていた超ネガティブ人間の日常日記。

1泊4日

2017年06月01日 | 旅行

 6月になり夏を迎える。この夏が終わり、短い秋が終わり寒くなり出す12月頃、またオレは一人旅に今年も出かけるつもりだ。
 色々なサイトを見ていると利用した旅行会社の広告が表示されるので、ついつい見てしまう。東北、北海道と行ったので次はどこに行こうかと、今から時折こうして考える事がある。
 前回の旅で候補に挙げていたのは北海道と金沢であるが、行き先は北海道であった。北海道と行っても広いので、1回だけではなくまた行きたいと思うが、今回は金沢に行ってみたいと思っているが、しかし北陸行きのツアーは如何せん高いのである。
 日数は少なくとも4日間がいい。1泊2日では短すぎて旅にならないし、2泊3日では実質的に自由になれるのが中1日しかなく、やはり短い。中2日間ある3泊4日が旅には最もいい日数だと思う。しかしこの条件(1名1室、4日間)で検索してみると、オレが利用した旅行会社では安くとも7万円台とどうにもならない値段である。他の旅行会社で適当に検索してみると一見安いパックもあるが、これは2名の料金であったり1泊単位での料金であったりするものばかりで、4日間だと高くなってしまうものが殆どだ。折角の年1回の旅行、金に糸目は付けないと言いたい所だが、やはり限度というものがある。
 安いものでは3万強というものもあるが、何だか知らないが1泊4日と書いてある。海外旅行であれば機内での1泊もあるし(通常、機内や船内での1泊は数えない)日付を跨いで1泊3日や4日もあるかも知れないが、国内旅行でそんなものは無いだろう。
 なんでもこの手のパックが現在流行っているらしい。どういう事かと思って調べてみると、例えば1泊4日の場合、最初の1泊は指定された宿に宿泊するが、残りの2泊は各自自由ということらしい。行きと帰りの交通と1泊目の宿だけ指定があり、後は自分の選んだ宿に宿泊するも良し、寝ずに過ごすのも野宿も自由。
 何と言っても安いのが最大のメリットであるが、国内旅行では機内泊や車中泊は有り得ないし、どうしても残りの宿は自力で探さざるを得ない。結局は高くなってしまう事には変わりは無い。
 まぁまだ先は長いので、金沢に拘らずゆっくり探してみようと思っているが。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キレ中高年 | トップ | 高橋名人の真実 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む