逃げる場所はありませんよ

気付いたら人生やり直せない年齢になっていた超ネガティブ人間の日常日記。

腹痛

2017年03月19日 | 健康・病気

 以前にも書いたが、何だかこの所腹の調子が悪い。一旦良くなってきたと思ったらまたまたこのザマ。
 珍しく朝早く目が覚めたと思ったら、腹がキリキリキリキリと痛む。いつもの下腹部の痛みではなく、どうやら胃の辺りのようである。ほんの数秒で痛みは治まるのだが、また暫く経つとキリキリと痛み出す、これの繰り返しだ。
 とにかく今日が日曜で助かった。ちょっとこれでは起き上がれず、暫くベッドで痛みに唸っていたら、直にまた眠りがやって来たようだ。起きたのは昼になろうという時間であった。
 しかしキリキリとした痛みは朝ほどではなくなったものの、この日記を書いている夜になっても未だ続いている。何だか腹全体がだるいと言うか不快感と言おうか、どうにも気分が悪い。
 少々汚い話になるが、排便も水に近い下痢便だ。明日は祭日だし、出ようかと思ったがやはり家で休むとしよう。
  下腹部や胃の痛みの原因はやはりストレスが関係すると言われるが、他にも胃炎やら胃下垂やら潰瘍、下手をすれば癌などなど、何らかの病気かも知れないな。やはり医者に行った方がいいだろうか。
 さて万が一、癌などの重大な病気であったなら、オレは積極的治療はせずにそのまま静観しようと思う。
 やはり治療にかかる莫大なお金が無いからであるが(癌の治療をまともに行えば数百万ではきかないだろう)、そこまでしてお金をかけて生き永らえても、先行きが見えているからである。それならば、今あるお金で適当に遊びながら暮らし、余生を消費したいと思う。死ぬ前に旅行もいいだろうし、客死するならそれはそれで良い。
 何となく寂しい話になってしまったが、そう思っている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 意外な手 | トップ | 神経性胃炎 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む