逃げる場所はありませんよ

気付いたら人生やり直せない年齢になっていた超ネガティブ人間の日常日記。

監獄学園

2016年09月17日 | テレビ・映画

 今日は父を眼科に連れて行こうと思う。前回の受診では特に問題は無く、年に1回位の受診でいいと言われていたのだが、糖尿病連携手帳を見ると前回の受診は27年の9月14日、丁度1年経つ。本当に月日の経つのは早いものだな。
 診察券を見ると、土曜の午後は13~15時となっているので、午後に行ったのだが、何と休診だった(!)。確かに診察券にはそう書いてあったのだが、時間が変わったのかそれとも臨時か何かかは分からないが、とにかく参ったな。年寄りは外へ連れ出すのも時間がかかると言うのに。

 さてそれはさて置き、今日はタイトルの通り「Prison School(監獄学園)」というドラマをYoutubeで鑑賞していた。
 と言っても始めからそれが目的だった訳では無い。適当にYoutubeで動画を見ていた所、右側に並んでいる動画の中にあったもので、サムネイルからエロいB級Vシネマか何かかと思って何気なく見てみたら、これが意外と面白かったのである。
 元々はヤンマガに連載中の漫画らしい(全く知らなかった)。アニメ化もされている人気作品で、この実写版は去年に深夜枠に放送されていた30分ドラマだ。
 舞台は共学化したばかりの全寮制の元女子校で、女子生徒1000人に対し男子生徒はたったの5人。この5人の生徒が主演で、その中のキヨシが主人公である。女子にもてたいという不純な動機で入学したものの、あまりに女子と男子の比率が違いすぎ、5人の男子は寧ろ虐げられているような立場になってしまっている。
 そしてこの学園は、裏生徒会と呼ばれる3人の女子が支配しており、キヨシ達5人は女子風呂を覗いた罪で監獄のような部屋に収監され、裏生徒会にこき使われる…という物語だ。内容としては、ちょいエロ学園コメディと言った所だろうか。
 最初は全く期待せず、ただ暇潰しで何気なく見ただけだが、これが下らなくて逆に面白いのである。ついつい続けてみてしまい、今は第6話まで見終わった所だ。どうやら最終話までアップされているようなので、是非最後まで鑑賞したいと思っている。
 無論違法アップロードだが、そんなものは見る側には関係のない話だ。ハッハッハ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 退居と入居 | トップ | 旅行検討 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

テレビ・映画」カテゴリの最新記事