逃げる場所はありませんよ

気付いたら人生やり直せない年齢になっていた超ネガティブ人間の日常日記。

抜歯その後

2016年10月16日 | 健康・病気

 今日は10時前位に起き、丁度開店時間だし先ずは風呂屋に行って一風呂と思ったが、準備して家を出るかと言う所で思い止まった。
 別に今日行かずとも良いのではないか?身体を洗うだけなら家でも出来るし、ここで千円少々使うより少しでも節約し、風呂はまた次の機会でも良いのではないか?と思ってしまったのである。10数分程葛藤したが(笑)、結局行くのは中止。
 オレのたまの楽しみである風呂屋も暫く行っていない。以前は月1回のヘルが楽しみであったが、今は風呂屋でさえ月1回の贅沢とはな。また黄金コースを楽しめるのは一体何時になるのやら。

 そのお金で出前を取って食事にし、今日は1日家にいた。金曜に抜歯(右上顎)を行って2日経ったが、何ともう傷口が治りかけている(というか殆ど治っている)ようだ。
 その部分にまだ穴は開いているが、ちょっと凹んでいるだけという感じで、痛みは全く無い。あれから今まで食事の時は左側を使って来たが、もう口全体を使っても全く問題無いのでは無かろうか。
 今回の抜歯は今までの中でも極めて予後が順調のようである。人によっては、抜歯後数日~1週間、あるいはそれ以上の期間痛みが続くという話も聞くが、今回オレの場合は、手術後にすぐ痛み止めを服用したせいもあるだろうが、抜歯直後から今までほぼ痛みも腫れも無い状態だ。
 無論、処方してもらった薬と痛み止めはしっかり毎食後に服用している(あと1回分で終わり)。痛み止めも、念のため普段より3回分(3錠)多めに貰っておいたが、どうやらそれも取り越し苦労だったようだ。まぁ残しておいても仕方が無いので、一応は飲み切って終わる事にしよう。
 それにしても、何だか歯医者に行く度に歯の本数が減っているような気もするが(笑)、それも自業自得と言うものか。嗚呼。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眼科 | トップ | 続・サービスマン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む