逃げる場所はありませんよ

気付いたら人生やり直せない年齢になっていた超ネガティブ人間の日常日記。

退職

2016年12月07日 | 仕事

 帰ってから父の様子を見に行ったら、何と風呂に入っていた。自力で風呂を用意する事が出来るのは良い事だが、正直家に誰もいない状態でそんな事をされると心配だ。
 足をすべらせて転倒したり、濡れた手で電気のスイッチを触って感電という可能性だって考えられる。
 とにかく様子を見、風呂から上がらせて着替え、ベッドに横になるのを見届けてからオレも部屋に戻った。

 さて退職と言ってもオレでは無い。
 強迫性障害だか何だかの病気で、ずっと休職していた若い女性職員だが、何やら退職したと聞いた。こうも長期休職していたのでは、復帰もし辛いし、はっきり言ってそのまま退職になるのではと思っていたが、やはり案の定だったか。
 もう1人の女性職員は現在は育児休暇中(確か子供が1歳に達するまで休業出来る制度だったか)、そして今回もう1人が退職とは。若い女性職員2人が全くいなくなってしまったな。
 今日オレは部屋に戻ったらかったるくて横になって寝てしまったのだが、そういう話を聞いたせいか、その女性職員がオレの夢に出てきた(笑)。
 その職員がオレの家に来て、今回の件でオレが色々と相談に乗っているうちにそれらしい雰囲気になり、そのままセックスという夢であった(笑)。だがオレはどうしてもトイレが我慢出来なくなり、途中で部屋を出てトイレに駆け込んだところで目が覚めたのであった。
 ちなみにその女性職員は顔はまぁまぁである。せめて最後まで終わってから起きろ、バカヤロウ!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 退院 | トップ | 危機一髪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事」カテゴリの最新記事