アートと遊んで

ギャラリー耀&カフェらっくらいず、加藤桂二美(よしみ)の作陶工房と畑のできごと。

岩崎先生の熱弁

2017-07-15 21:32:38 | 日記・エッセイ・コラム

   ーやはり先生の話は説得力がー

お昼近くになると来場者が続き始めました。

先生は、ランチをひとくち入れて、説明に・・・  まず、フレスコ画の件から・・・

普段、学生さんの指導という職業がらか、解かりやすく優しい説明。

”あ~、ふ~ん、そーなんだ、初めてこんな近くで、” 作品を前にして、何方も納得してくださった様子。

で、先生が、冷たくなったランチの最後のひとくちを召し上がったのは なんと1時間後!

お疲れ様でした。

今日の作品(一部分を)

作品に触ってもいいそうです。

質感を味わってください。

ダイナミックさが伝わります。

ではまた明日。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩崎純 フレスコ画展 始ま... | トップ | フレスコ展2週目にはいりまし... »
最近の画像もっと見る

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事