フリーダムにレモンライム・テイスト

中央競馬雑記・ジョギング・ヘミシンク・夢日誌・その他もろもろ

朝の空腹ジョグ

2017-07-17 08:20:24 | jogging
一度試してみようと考え続けてきた、空腹時朝RUNを試せる環境が整った。

前夜、帰宅後に競馬中継の録画を再生。1ヶ月ぶりくらいにブチ込みレースとなった函館記念のレースをチェックすると、着順の位置も想定内の1着馬・3着馬に、あとは2着席が内枠の人気薄(2番・4番・5番)であれば3連単も的中する態勢を整えていながら、2着馬は外枠の14番。

薄汚い着順管理しやがって。セオリー通りに内枠使えクソがっ。

というわけで珍しく超高配当の馬券を待ち構えられたのを迎撃しそこねて、ショック死気味に昨夜は早々に就寝。このまま眠って明日の朝早めに起きることが出来たなら、空腹のままジョギングするつもりで。

すると目が覚めたのは5時過ぎ。奇跡のように良いタイミングで目が覚めたので、水だけ飲んで出発。

ところが一応早朝でありながら、朝のヒンヤリ感は皆無(あとで調べてみると26度もあった)。雲が多く日差しがないのは幸いだったが、爽やかさのないジョグとなった。

とはいえ交通量が少ないので、歩道ではなく路肩を走る頻度が多め。コースからして通常は行かない方向に出向き、いつもとはちょっと気分的にも変わったRUNに。10km過ぎるまで水の補給も我慢して、およそ1時間過ぎたところで自販機の南アルプスの天然水550ml(110円なり)を摂取。一気飲み。生き返った。

その後、西や北に雷雲があるのを見ながらクールダウン気味にジョグりつつ帰宅したら、30分もしないうちに大雨が降りだした。もうひと頑張りしていたら降られたことだろう。程々にしておいて正解。

昨日の馬券の壊滅は、翌日に早朝スロージョグをするために必要な流れだったのだと考えておくことにする。これを機に、朝の空腹ジョグの習慣ができたら、ダイエットも(脂肪燃焼の効率化が可能になる?)捗ると思われるが・・・。

本日12.88km(6:04/km)。7月合計116.64km。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脳内アドレナリンで過酷な状... | トップ | ヘミシンクCD「ハイアー」 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。