フリーダムなレモンライム

中央競馬雑記・ジョギング・ヘミシンク・夢日誌・その他もろもろ

チグハクな秋華賞の馬券

2016-10-16 23:57:30 | horse racing
秋の中央競馬のGI第2戦・秋華賞が終了。

1番人気と2番人気が馬券圏外に去ってくれるナイスな展開。せっかく買い目に入れていた3番人気と4番人気が馬券になったにもかかわらず、その両者の馬連を買っておらず的中馬券はワイドのみ。

それでいて1着の馬と3着の馬の馬連は買っていながら、当たっていたワイドを買ってないという間の悪さ。結局ガミる。


まあ壊滅でないだけマシともいえる。気を取り直して次週の菊花賞の検討を頑張りたい。


フジテレビの競馬番組のゲストとして呼ばれた女性タレントさん2名のうち、井森美幸さんは安定の本命馬券。この人はかつてのテレビ東京の競馬中継MC時代から同じスタンスなので、ぶれていないところにはとっても好感がもてる。

もう1人の横山某さんというアイドルあがり?さんは、去年あたりから競馬タレントに向けた育成コースに乗ったとみえて、やはり去年の初秋の予想開始早々から好配当馬券の予想を連発していたっけ。

そして今年はもう何度もこの番組のゲストとして登場し、とうとうと見解というか講釈を述べる。理路整然としすぎていてかえって引いてしまうほど。

エージェントに予め結果を教えてもらってるんでしょ?、講釈の原稿込みで・・・という疑念は否定できないが、ま、胴元さんとしても新鮮な競馬界隈の女性タレントが欲しいのだろうし、そこはきっとウイン−ウインなのだろう。

こちらとしても、単純に横山典の馬券確率が上がる(今日の府中メインレースで1番人気1着。こんな人気サイドに向けたサインなど、全然有り難くないが)のとはまた別に、彼女自体がサイン発信ツール化するから、ま、いいか(今のところは)。

そういえば、細江さんの姿がなかったっけ・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋華賞のGIヘッドライン | トップ | 「LSDランの底力」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。