フリーダムにレモンライム・テイスト(NEW)

中央競馬雑記・ジョギング日誌・ヘミシンク&夢日誌・読書備忘録、その他もろもろ

新しい走り方を試す

2016-10-29 22:38:03 | jogging
午後、怪しい雨雲が空を覆っている中、ジョギング開始。

雨が降りだしたらすぐに戻れるように、近場をうろうろしながら2時間少々走る。20キロは行っていて欲しい・・・と思いながらRunkeeperを引っ張りだすと、意外にも21kmちょうどの表示。

コンプレッション機能のあるモノを履いていたのと、「奇跡のトレーニング」に基づいて、着地の際の足の指先の方向を少しだけ内寄りにしたことが、幾ばくか走る際のバランス向上につながったのかも?

だが、そんな微調整レベルの「変化」でも、膝や足首へは新たに大きな負担となったようで、まだ走っている最中からとくに膝に違和感が出始めた。

微調整でも、これまでとはあきらかに異なる脚の使い方になっているようだ。

でもって走っていてどんな印象だったのかというと、思いのほか走りやすさがあって、慣れさえすればOKな予感。

今現在の脚全体の疲労感から考えて、とりあえず明日は休養が必要だろう。無理は禁物だ。膝の疲労感が顕著なので。

ウォームアップ2.8km+本編21km。本日合計23.8km。10月合計327.41km。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「奇跡のトレーニング」 | トップ | 天皇賞秋のGIヘッドライン »
最近の画像もっと見る

jogging」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。