フリーダムにレモンライム・テイスト(NEW)

中央競馬雑記・ジョギング日誌・ヘミシンク&夢日誌・読書備忘録、その他もろもろ

しょぼい中京記念にげんなり

2017-07-23 23:42:22 | horse racing
先週の函館記念で壊滅的被害を受けても、来週の中京記念があるさ・・・とどこか余裕を保てていた。

そしてその中京記念が行われた本日。上位人気がきれいサッパリ飛んでくれる血沸き肉踊るレースのはずが、5番人気-2番人気-1番人気のゴミのような馬券(中京記念のあるべき姿からすると、まさにゴミ)を仕組まれて呆然とした。1着席の5番人気はともかく、2着3着はわけのわからん馬をセッティングしてなんぼのレースでしょうがっ。

これでは白けることこの上なし。今日の場合は毎年相性の悪い函館最終日の函館2歳ステークスは黙殺して、資金の全てを中京メインに振り向けたものの報われなかった。

今月からの福島&中京開催(先月半ばから始まった函館も含む)は本当に酷かった。高配当馬券はおろか、馬券自体がそもそも全然当たらないんだから(安い馬単&3連複各1度と安いワイドがチラホラのみ)。

その函館も全滅。今年、1度も当たらなかったかも。この分では札幌も推して知るべし。重賞を軽く買うだけにして、非重賞レースは完全に黙殺しよう。まかり間違っても、函館はダメだったけれども札幌はツキが変わって・・・などと考えんことだな。

昨日は、短期免許を取得した来日早々の外人にメインレースの1着席をあっさり献上するし、着順管理は裏切られてばかりだし、もう萎えることばかり。

自分の潜在意識も、ガイドも、競馬の胴元さんまでも、揃いも揃って中央競馬から足を洗えと、強烈なメッセージを送ってくれているようだ。

JRAのサイトの特別レース登録馬をチェックしてみて、小倉のレースはスルー予定。新潟の日曜日のアイビスサマーダッシュはとことん相性悪いので、新潟もスルーが無難。札幌は重賞のクイーンステークスがあるが、わざわざ買わなくても後悔しないか・・・。よし、来週はよほどのサインが出ない限り、ガン無視、スルー濃厚である。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8kmで限界 | トップ | 「ハンドルを手放せ」(再読) »
最近の画像もっと見る

horse racing」カテゴリの最新記事