フリーダムにレモンライム・テイスト

中央競馬雑記・ジョギング・ヘミシンク・夢日誌・その他もろもろ

モデルチェンジが近づく

2017-08-05 23:58:59 | days
この一年の変化でもっとも大きいのは、2、3の気になるメーカーのジョギングシューズを、アマゾンのサイトやスポーツショップの店頭でチェックすることが増えたこと。

当然実際に店頭で試し履きをして、とりあえずは好意的に受け止めたモデルの値段チェックをも定期的にしている。

まあそんなこんな、実際に大丈夫だと思って買ったシューズも、いざ走ってみるとどこかしら気になる部分が出てきて、100%完璧なシューズにお目にかかれないのが残念であり、もちろんやがては「これこれ!、これを待っていた!」というシューズと邂逅したくて、チェックの日々は続いていく。

数日前に、2世代にわたって購入した某メーカーのシューズの値段がガクンと下がった。もしやタイミング的に狙い目が近づいてきたか?と、いろいろチェックしてみると、数日中に新モデル(2017年秋冬モデル)が入荷するという記述を見つけた。

ならば、在庫があるうちにもう一足買っておこうか・・・という気分になるのだが、いま在庫のあるモデルは、自分の場合左足の爪にトラブルをもたらすので、もうワンサイズ上を買うのもアリだと考えられる。

そして昨日。おもむろにとあるスポーツショップに行ってみたら、早くも件の最新モデルが店頭に陳列されていた(まだメチャクチャ高い!)。

さっそく試し履き。すると、現行のモデルに比べて耐久性でどうなのよこれ!?・・・と感じる部分があり、ならばまだその部分に関しては旧モデルが上か・・・という結論に。爪の先端が当たる部分が、すぐに破けそうで・・・。

だが、その旧モデルをもう一足買うべきか?占ってみると、どうもゴーサインが出ない。別のチョイスをせよ!・・・と占いの神?(はたまた我が無意識?)はおっしゃりたいようだ。


コレはちょうど一年ぶりに放置中の「はてなブログ」に書き込もうかと思って書いた文章なのだが、パスワードを忘れて再三再四ログインにトライしているうちに「またあとでやり直せ」モードになったまま。

8月5日付に書き込めなくなったため、こちらにアップしてしまえ。

この記事をはてなブックマークに追加

汗出しサウナ的ジョグ

2017-08-05 16:23:18 | jogging
午後に馬券買いジョグを行った。

基本は曇り空とはいえ、時折雲間から薄日じゃないまともな太陽が顔を出す展開。普通なら走る格好をして外には出ない(自分のかつての価値観では)。

と言っても敢えてPAT(競馬口座)に資金を入れず、実馬券を買いに行くように仕向けてジョグする口実をこしらえている以上、31度とか32度とか言われても自重してはいられないのであった。(スマホの表示では、気温31度、体感温度39度とか書いてある。ホンマかいな?)

この1週間ほどは、25度以下の比較的快適な気温の中を走るケースが多かったから、この暑さの中ではたちまち不調になるのを覚悟しながら。往路は少し遠回りして6.23km(5:40/km)。復路は消耗して余裕がなくなり5.89km(6:05/km)。

昨日5km走った際のフォームで走ってみたが、過酷な条件下と疲労の蓄積が感じられる状況では、バタバタと効率の悪いイメージで、思ったよりも数字が悪かった。まあ所詮はこんなもの。

途中で飲む南アルプスの天然水を100円で提供してくれる自販機がまさにオアシス。それが救い!

帰宅後に汗が完全に引くまで1時間近くかかった。カラダの毒素の排出に役立ったかな? 脱水状態に陥らないよう、レモン汁と梅肉にオリゴ糖を入れた自家製スポーツドリンクを2杯。

本日12.12km。8月合計61.45km。

この記事をはてなブックマークに追加