フリーダムにレモンライム・テイスト(NEW)

中央競馬雑記・ジョギング日誌・ヘミシンク&夢日誌・読書備忘録、その他もろもろ

ガングリオンが痛い件

2017-08-02 12:37:39 | jogging
昨日から手首のガングリオンが痛い。

ボコッと出始めたのは2年前くらいだったが、痛みや違和感はほぼなかったのに、急に昨日の朝から症状が出始めた。一時は手で何かを持つのがヤバい・・・と感じるくらいに痛かった。

1日以上経過して痛みはピークアウトした気配だけれど、まだ当分は油断しないで過度の負荷をかけないようにしておきたい。用心用心。

とはいえ脚は何の問題もないため、今朝は坂路を中心に少し速く走って負荷をかけるつもりでスタート。

ところが肝心の坂路に向かう前に、そこに先客がいるのを察知。急遽、今日の坂路調教は中止とした。夏休み真っ盛りゆえ若いメンツが頑張って走っているようだったので、連中の邪魔をしちゃいかんし、そもそも他人の存在によってこっちの調教ペースを乱されるのも嫌だし(無理に頑張りすぎる羽目になったらアホ)。

今日は普通に1時間だけ走って終了。涼しくて快適RUNになるかと思いきや、昨日に引き続き湿度が高めでちょっと残念。それでも、「8kmでもうウンザリ!」・・・という厳しい条件じゃないのには感謝しないと。

本日10.82km。8月合計25.32km。

この記事をはてなブックマークに追加

「ケトン食がガンを消す」

2017-08-02 08:18:18 | book
「ケトン食がガンを消す」(古川健司著)を読了(平成29年35冊目)。

単なる糖質制限ダイエットだと、それを強烈に推し進めると死亡例もあるようなので、ハイそうですかと真に受けるのは憚られる部分もある。だからタイトルからしてダイエットに特化した本よりも、免疫力アップへの視点もしっかり記載されている上記の本を手に取った。

やはりタイトルに含まれる「ガン」の文字はアレだけれども、著者はガン方面の臨床医とのことなので、その現場で培った考えが免疫力アップという意味においてしっかり反映されていれば、素人にも充分参考になり役立つはず。

いろいろな食材のメリットデメリットがわかる一覧表があるので、そこでポジティヴな評価をされている食材やメニューを積極的に摂取し、炭水化物を今よりも控えれば、理論的にはダイエットになるに決っているし(食べてもOKなメニューリストに、唐揚げの文字があるのが気に入った)。

要は、お米やパンの摂取量を今よりも減らすということ。半分が無理なら、せめて3分の2に。これが目標となる。

それからアボガドは糖質が少なくて良いらしい。以前よりも値段が上がっているのがムカつくけれど。円安政策をそろそろ終わりにして、100円前後を出たり入ったりするレベルにして欲しいものである。

この記事をはてなブックマークに追加