Kei's Yoga

ゆるやかな呼吸で体と心を整えるメンテナンスのヨガ
~ 陰ヨガ&GentleFlowヨガ ~

シークエンスは「なまもの」

2016-10-08 21:19:01 | ヨガなお話


朝、寝起きの体がガチガチなことは
以前にもブログに書いたことが。
目覚めた瞬間に活動できる
寝起きの良い人もいると思うんですが、
それって、私には考えられないことです(笑。

私の場合は甲状腺の問題が
朝のだるさにつながってますが
皆さんどうですかね?
スッキリ起きられますか?

こう、なんというか、体の節々にブロックしてる固まりがあって、
それが循環を妨げてる感じがします。
だから、朝のプラクティスは
「必!!これがなきゃ始まらないよ!」
って感じになる。

特にアタマの重さはハンパない。
だからいきなりスタンディングで太陽礼拝なんてやったら倒れちゃうよ。

まずは首をゆっくりローリングさせたり
背骨を動かしてウォーミングアップをしっかり行います。
体の隅々が目覚めて行く感覚。
ワイドニーチャイルドからパピーに、
そして猫、という具合に少しずつ動いて行き、
ダウンドッグからワンレッグドッグ、ランジ、プランク、、、と徐々に負荷をかけて行ったりします。

で、体があたたまったら、鋤のポーズ(ハラーサナ)→肩立ち→フィッシュという形が多いかな。

かなりあたためても、朝のハラーサナはかなりキます。
なので膝を緩めて、その日に必要なアジャストをセルフでしてあげます。
ほーんと、毎日、体の状態は違うから。
内容もその都度変わります。
シークエンスって「なまもの」なんですよね、私にとっては。

出張レッスンやオープンクラスのシークエンスも、
集まったメンバーや、その日の生徒さんの状態を見てどんどん変化します。
基本の流れはあるのですが、
「今日はこうしよう」
なんて決めて行っても
まずそうはならないです(笑。
「なまもの」だからね。
それもヨガ。
まるで人生。
変化を楽しみましょう。

毎日の朝のプラクティス。
時間が無いときも最低限の動きをして
呼吸を整えると
手足の先からアタマのてっぺんまでチリチリ流れ、循環が良くなります。

朝、お腹の底から伸びをして深呼吸を繰り返すだけでも全然違いますよ。
流れよくして、ご機嫌な一日を(^-^)/!


10月のクラスレッスンほか

★10/13(木)「バガヴァッド・ギーターを読む会vol.1」@灯台屋

★10/21(金)「ヨーガ・スートラを読む会vol.2」@関内ホール地下青少年育成センターミーティングルーム

★10/23(金)SlowYoga「月礼拝オープンクラス」@シルクロード舞踏館


★出張レッスン随時。
初回カウンセリングシートにご記入いただき、お体のお話聞かせて下さい。
その後、あなただけのプログラムを作成し、練習して行く、オーダーメイドのプライベートレッスンです。
(個人、グループ)
ご予約いただいた方から日程を組んで行きますので
ピンと来られた方はお早目にご連絡下さい。




動画など

月礼拝動画

3min-yoga動画 1.座位のトライアングル

3min-yoga動画 2.ネコのフロー


Kei'sYoga ホームページ






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月の Kei'sYoga | トップ | 灯台屋さんでのギーター読み会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヨガなお話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL