Kei's Yoga

呼吸を味わって
アサナにくつろいで
センターに戻ろう
内なる月を満たす「陰ヨガ」プライベートレッスン

顔の力を抜いてみよう

2011-11-11 21:18:33 | 心のお話、身体のお話
普段は意識もしないですけど
顔面ってすごく不自然な力が入っていることにお気づきでしょうか?

普段何気なく歩いているようなときも
外が寒いな~と感じたときも
じっと部屋の中にいるときも
意識して力を抜かない限り、顔面には力が入っているのですよねー。

私、数週間ほど前にスーパーで買い物していたときに
はっと自分の顔面が力んでいることに気付き
そこからずっと顔の力みについて、観察していましたwww
すると…
ヨガの練習前後にシャバアサナをする以外は
顔から力が抜けていないことに気付いてしまいましたー(汗。
ま。当たり前ですけどね。
常に顔面の力をだらんとリラックスさせてたら、人前に出れんもんねー。


もとい、
身体というと、
肩や腰の張り…といった体幹部をイメージすると思うのですが
顔面も身体なんですよねー。当たり前かー(たはは)
特に目の周りなどは、一日中酷使しているわけで…
これを読んだあなたも、ふっとご自分の顔面、意識してみてくださーい。
ねねっ?力入っているの気付いてはっとしませんか?


真剣に何かをしているときとか
悩みを抱えているとき
なにか事がスムーズに行かないときなどは
特に目の周りに強烈に力が入りますから眉間にもシワが…。
これは良くないことです。
私たちの周りは、常にプラーナ(生命エネルギー、ハッピーの素)に満たされているのに
力みで壁を作り、プラーナの存在に気づけなくなってしまうのです。
第三の目…アッジーナチャクラを活性化させるには
まずはリラックスしないとですね。


ささ、これを読んで下さったあなたは
ちょっとパソコンから目を離し、
眉間…アッジーナの力みを意識してとってみてください。
おでこと目の周りをはじめ、
やさしく手の平で顔を包んで、顔面をマッサージしてみるのはとてもおすすめです。
耳の周りなども触ってあげるとさらに良いと思います。


もちろん、ヨガの練習をしているときも
険しいお顔はダメですよ~。
お顔の力を抜いて、やさし~顔して行きましょーねー♪




☆☆☆次回のヨガの会@横浜は…☆☆☆
11/26(土)10:00~11:30
関内ホール地下 横浜市青少年育成センター和室にて
「スーリャ・ナマスカーラ(太陽礼拝)スペシャル!」です^^

どうぞお気軽にご参加下さいませー。
お問い合わせ等もどうぞお気軽に☆

連絡先↓
k-viento@sky.plala.or.jp
iida330@gmail.com
keialohaloha(twitter)



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月の「ヨガの会@横浜」 | トップ | イメージするということ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

心のお話、身体のお話」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事