YOGA jayajaya ヨガ ジャヤジャヤ 橋本市 ヨガ(ホーム)スタジオ

橋本市でヨガをするならジャヤジャヤ jayajaya で!

12月13日、覚えやすい友達の誕生日

2016-12-13 09:36:43 | インポート
美容師時代

20歳前後をずっと一緒に過ごした友達。

お互い結婚してからは
なかなか会うことはかなわないけど

時々、メールのやり取りで、生存を確認し合う。

彼女の誕生日が、1213、覚えやすい。

綺麗な顔立ちで
大人しくて

毎日一緒にいた。

その頃、仲良しはもう1人いて
3人組でどこに行くのも一緒。

楽しかったな。

同じものを食べて、
同じ部屋で過ごして、
一緒に笑って
一緒に泣いて

あれから30年も経つけど
ずっと仲良し

私たちが働いていた美容室は
毎年、コンクールに出場しなければならず、
夜な夜な、練習しなければならなかった。

真面目に練習した。

お給料は安く、それがほとんど、
カットの練習のために、人毛を使ったウィッグを買う費用に消えた。

仕事が終わったら、コンクールのための練習を毎日やり

休日は、講習会があって、
休みなんて、あんまりなかった。

でも、3人仲良しだったので、
楽しく過ごせていた。

半分、お手伝いさんみたいな修行で

掃除、洗濯、料理当番が回ってくる。

先生の旦那さんを、ご主人様と呼び、
お給仕も料理当番がする。

あの頃があったので結婚後も
家事はどれも辛くなくできた。

お裁縫なども、着物の着付けのため、
肌襦袢などを縫うというものもあった。

もともと、縫い物や、編み物が好きだったし、これも楽しくて、辛くはなかった。

コンクールでそれなりの成績も納めたし、
美容学校でも、卒業式には表彰していただいたので、
まわりは、ずっと美容師として生きて行くんだろう、と思ったらしいが

残念ながら、私の心の中の芯の部分が、
これは私のやりたいことではない!と判断したようで、

長男を出産してから
美容師の仕事はやめてしまった。

そして2度と復帰はしなかった。

家で、主人と子供の髪はずっとカットしてきた、それだけで十分。

美容師免許は、額の中のまんま

他の2人も、
結婚後はやめてしまった。
子育てしながら、復帰するのは
なかなか難しかった。

私は、子育て後は、保育士免許を取って

全く違う仕事に。

そして今は、ヨガにドップリ。

今でも、あの頃の夢を見る。

師匠の顔が出てくる、ご主人様の顔も出てくる。

お店の中の様子や
パーマ液の匂い
お正月前の忙しさ。

ご飯食べる時間もない日があった。

若かった。

友達に
おめでとうライン、
送ります。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サロンコンサート | トップ | 満月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。