MAX真吉の中年真っ只中~!

バイク大好き!映画大好き!
アクション大好き!文鳥大好き!

「HiGH&LOW THE RED RAIN」感想(ちょいネタバレあり)叙情的な映像とド派手なアクションに感動!

2016-10-14 00:27:03 | 映画

「HiGH&LOW THE RED RAIN」を観てきました!

叙情的な映像とド派手なアクションに激しく感動しました!

マジでよかったです!

前作の「HiGH&LOW THE MOVE」

超ド派手で賑やかなお祭りみたいな映画でしたが

今回は雨宮ブラザーズの心震える感動物語。



「アニキー!」

予告を観た時は“クサい”“サブい”と思ったけど

ある意味、前作よりハマってしまいました。

俺は“クサい”“サブい”そして“熱い”のが好きなのだ!



監督もアクション監督も前作とは変わったので

かなり前作とはテイストが違います。

山口雄大監督って「地獄甲子園」や「珍遊記」などの

ギャグやアクションものばっかり撮ってると思っていたから

今作の叙情的な演出にはちょっと驚きました。

雨、雷、崩れる像・・・

陰影の拘り、カメラワーク、

スローモーションも素晴らしかったです!



アクション監督は匠馬敏郎(あの男だ!)

実戦的でリアルなアクションに拘ったという

ゼロレンジ戦闘術を取り入れたアクション。

実際に銃やナイフを突きつけられた場合どう戦えばいいのか?

1人で大勢の相手と戦う時はどうすればいいのか?

大振りのパンチや派手なキックではなく

体を柔らかく使って相手の攻撃をかわし

ショートレンジの攻撃で瞬時に急所を突いたり、

関節を極めたり、相手の力を利用したり、

相手の武器を奪ったり・・・

正直、速過ぎてよくわからなかったけど、とにかく凄かった!

今までに見たことのないようなアクションでした。



カーアクション、バイクアクションも素晴らしかったです!

フィリピンで撮影されたそうなので

アクションも火薬の量も凄かった!

HUMMERのロールオーバー、

トレーラーの大爆破など大迫力!



若い頃の尊龍はハーレーではなく

カワサキのZ(Z1000MKⅡかな?)に乗っていたのがよかったですw

今後も「HiGH&LOW」シリーズは続くだろうけど

ハーレー以外のバリバリのカスタムバイクも

たくさん登場してほしい~!



「HiGH&LOW」シリーズ、マジでおもろい!

今後も楽しみです!



『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016.10.10高野山ツーリング... | トップ | 広~い芝生は気持ちエエ~! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。