ヨーデルのブログです❗️ 八月真澄です❣️ 世界三大ヨーデルを歌っています❣️ 教えています❗️

ヨーデルメモ・我がヨーデル講座のイベント・八月真澄のライブと日常などなど…
コメントは受け付けておりません。

スイスの娘

2016-09-18 15:18:43 | ヨーデルソング

アメリカでは少女 テイラーウエアーの「スイスの娘」が大人気でyoutubeでも流れている。


でもヨーデル部分は アメリカの独特のカントリーヨーデルフレーズだ。 どのアメリカ人も真似したように同じフレーズで歌う。
この曲は古くて、私のヨーデルの師匠ウイリー沖山のデビュー曲だが さすがのテイラーウエアちゃんもウイリーのトレモロヨーデルには叶わない。

我がヨーデル講座はウイリーのヨーデルを基本としている。
「レイオロ」と「ヒー」は使用しない・・・ もっと高度である。

しかし出来るようになったらこれほど楽しく歌える技術はない。

この技術はスイスヨーデルにはなさそうだ。 これが出来る人はウイリーとウイリー門下しかいない。

私はこれをウイリー門下で女性では最初に会得したのだが時間がかかった。
私はウイリーの歌を聞いてこまかくメモしつづけそのメソッドまで作った。
そしてヨーデル講座ではわかりやすく教えている。

現在 老老介護でお辞めになったが元 我が講座の受講生Aさんという男性がそれをマスターしてくれた。
ヨーデル歴は長い・・・しかしトレモロが一定しなかった。

元・会社の社長さん。 孫をあやしながら、ヨーデルの練習をするそうだ(笑)。
お孫さんも将来はヨーデルを歌う人になるだろう。
この「スイスの娘」をそっくりそのままウイリーと同じキーでAさんは挑戦した。
最初にルバートがあるのでちょっと入りにくいのだが入り方を教えるとそれはすぐクリア。 問題は英語の部分とヨーデル。 ヨーデリングは問題なくウイリーに近い。 英語の歌詞をよく覚えたものだと関心する。

私がいつも講座で言っている「年齢は関係ないです。好きこそモノの上手なれです」を実践したひとである。
このかたは現在70過ぎ。
70過ぎから始めたわけではない。
講座に入ってこられたのは年齢的に遅かったが 若いころからヨーデルを歌っておられた。
しかしトレモロヨーデルの技術をさらに磨き かなりの腕前である。


この人よりも早く講座の生徒になった人に80歳の女性がいる。
69歳で受講された。
もともとヨーデルの素養があるひとなのでこの年齢でも上達された。


彼女はカントリーダンスが好きなMさん。
ハワイには年、数回行って外国人の友人に会い鋭気を養って帰国される。 とても元気で若々しい。
彼女のお得意は「バックインtheサドルアゲイン」と「山の人気者」そして「夢の中のヨーデル」に挑戦され
現在は「ハワイアンウエディングソング」を練習中である。

これから受講される人は このようなヨーデル履歴がない方以外は60歳までに受講してほしいでね。

ジャンル:
芸術
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山の人気者 | トップ | おしえて/アニメテーマソング »