My favorite things-white, white!

白いパウダースノーをこよなく愛する、スキーのブログです。現在、前十字靭帯断裂再建手術のリハビリ中。

ポタリング日記-37日目-三崎港

2016-10-29 18:46:38 | 自転車
シーズン終盤の定番ライド、三崎港へ。


シーズン37日目、ロードバイクを始めて225日目、延べ走行距離16,922.9km、延べ標高差202,816m
三崎港 6:57-15:57
走行距離約152.8km、累積標高差969m、所要7時間10分、平均21.3km/h、消費3,261kcal
Gear: GIANT DEFY COMPOSITE SE

雨が上がりました。まだ雲は多いですが、出かけましょう。

自転車シーズンもそろそろ終わり。定例の三崎港へ出かけます。

今日の国道一号は、路駐が多くて困りました。

自転車的にはかなり迷惑です。

それでも順調に飛ばして横浜へ。
東神奈川から第2京浜へ抜ける線路下で、トラックが橋げたに引っ掛かっていました。
東海道線上りがストップしていないといいのですが。

いつもの長沢海岸。


ここは良く晴れて、海がキラキラと光ってとてもきれいです。


三浦海岸沿いは、車は渋滞していました。


10:25 お目当ての店に到着。

まずは名前を書く。今日は思いのほかお客さんが少なかったです。いつもなら10時半だと8組ぐらいはリストに書かれているのですが。


10:30 三崎港。

今日は3時間半で到着しました。過去最速でしょうか。

立てかけた自転車が倒れた拍子に、ヘッドライトが取れてしまいました。

アタッチメントのCATEYEは、もうそれこそ何年使ったか分からないくらいなので、経年劣化なのでしょう。

11時に開店と同時に入店。

今度こそは違うものを食べようと思いつつ、今日もマグロの三点盛。

朝食兼昼食を済ませたら、いよいよ待望の三浦半島ビーチライド。

約30分で立石海岸。


この向かいには、マーロウのプリンがあります。

一度立ち寄ってみたいと思いつつ、ここまでは距離が短すぎて、マグロの後ではまだお腹が空かないのです。

北上するにつれ、雲行きは怪しくなってきましたが、やはりこの道は素晴らしい。


七里ガ浜まで走って、こちらも定番のアトリエコータ江の島店でスイーツを。
まだそれほどお腹は空いていませんが、デザートを堪能。

後は帰るだけです。

今日は寒かったせいか、ドリンクが全く減らず、家から持参したボトルが空になりませんでした。

権太坂手前でいつも立ち寄るファミマ。

権太坂を登る前の峠の茶屋的に補給するところですが、今日は喉も乾かず、お腹も空かずで初めて通過。

横浜辺りでポツポツと降りましたが、問題なく走りました。
出発してからきっちり8時間で帰着。

寒かったせいか順調に回して、思いのほか早い帰宅となりました。
このライドをやっておかないとシーズン終われないので、今日は完遂できて良かったです。
ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スイーツ日記-15日目-アトリ... | トップ | スイーツ日記-16日目-アトリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。