My favorite things-white, white!

白いパウダースノーをこよなく愛する、スキーのブログです。でも、ポタリング、スイーツ、映画もちょこっと。

映画日記-ローレライ(7/43)

2007-03-04 01:39:48 | 映画
2007年7本目、映画日記43本目

映画「ローレライ(2005年)」をフジテレビで観ました。

第2次世界大戦末期の日本海軍、極秘に展開される潜水艦伊507の乗組員をめぐる人間ドラマです。
ヒューマニズムを頑なに守る艦長を役所広治が好演。妻夫木聡、佐藤隆太といった人気俳優のほか、名脇役が出演し豪華キャストです。

この映画、女性がたった2人しか出てきません。駐米大使夫人(これは本当に端役で何故か阿川佐和子?)と、香椎由宇が演じるローレライに登場する謎の少女。
それでも「男たちの大和」と違って男臭さが感じられないのは、ちょっとスマートに描きすぎてるんでしょうか。

肝心のストーリーの方は、ちょっとイマイチかなあ。中心となるべきローレライの設定が出来すぎているというかありえないというか。
潜水艦と海のシーンはCGですがちょっと酷すぎます。いかにもCGというか、ゲーム機みたいです。

香椎由宇が歌う(吹き替えはヘイリー)の歌は心地よいです。

お隣さんの大画面TVで見せてもらったので、迫力はありましたが。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スキー日記-32 日目(八方尾根 | トップ | スキー日記-33日目(船越) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。