はじめてのやさいづくりyodaaaa

畑での野菜づくりメモ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミニスイカ初収穫ならず 2個目も台風でやられる

2016-09-29 | ミニスイカ

9/27 強風で葉っぱがほぼ折れてしまい立ち枯れ 仕方なく収穫

台風の間に表皮はイモムシに食い荒らされたが 中まで達していなかった

ただ肝心の実はまだ白 でも漂う甘ーい香りだけ楽しんでポイ

熟すのにあと7~10日間欲しかった それでも日照不足は免れなかったか

 

(9/15)「花が咲いて」から40日ほどが収穫のめやすらしいが時すでに遅し

雨水を吸い過ぎたのも影響したか自重に耐えかねて朽ち果てた風(写真奥)

腐敗してから日数はだいぶ経っていたようだ

すいか収穫は今日一番のイベントになるはずだったんだが・・

今気づいたが実を着けてからではなく、花が咲いてから40日前後だった

「前後」というのもなんだかな

花は咲きやすいが(自然交配で)実がつく確率は相当低くく

花が咲いたら日付を記した名札でもつけるしか管理のしようがない

収穫を逃したそれとまるで引き換えのように新たな結実を発見 すでに大きい

ヤバイこれで何日目だ?・・

野菜は収穫のタイミングが一番難しい

アブラムシの繁殖も最近気になる

追肥は化成肥料8-8-8で行うがゼオライトも多めにまいてみる

 

(8/9)マルチの上につるがはっているので

マルチを少し持ち上げてカチカチの土を半面だけ中耕

鶏ふんと油カスを土の表面にまく

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« なす収穫9月 | トップ | バジルの花と樹勢 »