アウトドアライフの記録

四季それぞれに あちこちの山に登ったり、桜や紅葉の写真、および南の島の記録を写真とともに整理して、ブログにまとめました。

「ダイヤモンドトレイル、紀泉山脈を歩く」 ツツジ満開の大和葛城山を歩く 2017年5月18日 その3

2017-06-15 09:54:55 | ダイヤモンドトレイル、紀泉山脈を歩く
ツツジ満開の大和葛城山を歩く 2017年5月18日 その3
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お弁当をたべ終わっても大空をまだパラグライダーが飛んでいます。別の人が飛んでいるのかもしれません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

たべ終わったので 下へ降りてみよう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下のウッドステージも満員のようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

右奥の葛木岳から前回見えていたツツジ斜面はこのあたりだったのです。
ちなみに左奥は湧出岳です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下のツツジの間も沢山の人です。何故か支那人たちもたくさんいて びっくり。
相変わらず どこでも大声で騒ぎまわるやつらだ。気分悪いから早々に離れよう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ツツジの間を散策します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さきほどまで 歩いていた上のステージも見えます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ツツジに埋もれたステージで 楽しそうにお弁当を沢山の人が食べています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上のステージからもこちらを見て歓声が上がっているのが聞こえます。
ツツジを堪能したので ぼちぼちダイトレで下山します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ツツジの下に 小さなツボスミレが咲いていました。もう少し早いと このあたりにも片栗の花が沢山咲きます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パラグライダーグランドに立ち寄ると もう誰も居ませんでした。
今日は空気が澄んで正面の高見山、右奥の奥駈道が良く見えます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中央奥の 右へ傾いたような山が 台高縦走路の起点高見山です。
あそこから尾根を歩いて大台ケ原まで続いています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下山中の足元に不思議な桜の花が落ちていました。拾い上げて良く見ると なんか見覚えがあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

見上げると桜の木にまだ沢山の桜が咲いています。
この花は 京都仁和寺の 御室桜の中の「御衣黄」と言う種類の桜です。何故この山にあるのか
ふしぎですが、誰かが植えたのでしょう。自然界にはない樹木だと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下山道のダイトレにもツツジが満開です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ツツジのトンネルもあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ツツジに混じってガマズミの花もあちこちで満開でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鳴子百合もあちこちに咲いています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

石畳が現れると 水越峠はもう近い。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

水越峠に下りてきましたがここでも沢山の車が止まっていました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

歩行記録です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

標高差は550m、歩行距離は9キロでした。
11時スタートで、帰着は午後3時15分、30分の休憩をしました。3時間45分の歩行時間でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ダイトレトップページはこちらです。
http://yochanh.sakura.ne.jp/kongodaitore/index.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ダイヤモンドトレイル、紀... | トップ | 岩湧の森 裏山の一徳坊を越え... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。