アウトドアライフの記録

四季それぞれに あちこちの山に登ったり、桜や紅葉の写真、および南の島の記録を写真とともに整理して、ブログにまとめました。

ダイヤモンドトレイル、紀泉山脈を歩く 天見文田谷から笹百合揺れるダイトレを歩き金剛山へ 2017年6月24日 その3

2017-07-15 22:46:15 | ダイヤモンドトレイル、紀泉山脈を歩く
笹百合揺れる文田谷から金剛山へ その3
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここが大阪府最高地点だそうですが、山のサミット、頂上ではありません。単なる道路脇の空き地です。
大阪府最高峰は 南葛城山922mです。
金剛山系の4つの山頂、湧出岳、葛木岳、大日岳、白雲岳はすべて奈良県です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しばらくブナの森を行きます。ここからは すべて奈良県御所市です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ダイトレは直進ですが、右へ分岐します。湧出岳に寄って 山頂の経塚に参拝します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

建物が見えてきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

電源開発や関電の無粋なアンテナがいくつか建っています。
もう少し環境に配慮して自然に溶け込んだ鉄塔を造れよ。ほんまやりたい放題やなあ。人のカネで。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

葛城経塚二十八宿第二十一番経塚「湧出岳」に御参りしました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらが湧出岳山頂三角点です。標高1、112mです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

歩いていると「山梨」の花が咲いていました。梨の原種だそうです。以前一徳坊山でも見かけました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

出迎え不動でダイトレと再び合流します。石柱の寄進を募集中です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一の鳥居でダイトレとはお別れです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は直進して 葛木岳と転法輪寺へ向いますが ダイトレはこの右の道へ分岐します。ダイトレはここから
降下して水越峠へ向います。その後大和葛城山や岩橋山を越えて二上山から屯鶴峰で終点です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

金剛山系最高峰の葛木岳到着です。神域のためにここまでしか入れません。
標高は手元のGPSで1120mほどです。裏山の山頂は1125mです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

葛木神社にお参りします。主祭神 は 古代出雲王朝第八代副王 事代主の八重波津身です。
(記紀では事代主と書き換えられました)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参道を降りていきます。今日は土曜日なのに、人はまばらです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

転法輪寺本堂に参拝して今日の目標はすべて達成です。
東西の行者堂、神福山経塚、湧出岳経塚、葛木神社、転法輪寺、沢山お参りしました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

石段を降ります。やはり人はまばらです。もう夕方なので皆さん帰ったのでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

蓮華大祭の準備が行われていました。護摩法要の蓮華大祭は7月7日です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつものうどん屋さんでソフトクリームを買いました。350円です。7時間近く歩いた疲れた体に染み入ります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

足早に歩きながらたべながら山を降ります。時刻は午後4時、急げば4時40分のバスに間に合います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お地蔵さんのところで食べ終わり、ここからダッシュで降ります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ボランティアの方々のお陰て゛、よく整備された階段を走り降ります。ちょうど歩幅に階段がきられていて
安心して走り降りれます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

土曜日の夕方、沢山の親子連れが歩いているのを追い越しました。もう階段は終わって舗装された山道で、あと一息です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山の豆腐屋さんまで降りました。やれやれです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

16時40分のバスには余裕で間に合いました。ソフトクリームを食べ始めたのが午後4時、バス停に
午後4時30分に着きました。3キロあまりの千早本道を30分で駆け下りました。ボランティアの皆様方
アリガトウございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回の周遊の全体記録図です。バスと電車の軌跡も入っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

主に歩いた部分の記録です。天見道、文田谷、ダイトレ、千早本道です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高度と距離の記録です。歩行は20キロ弱、累積高度差は1000mを越えていました。
家族向けのハイキング遊歩道のダイトレも なかなかのもんだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ダイトレ、紀泉山脈のトップページはこちらです。
http://yochanh.sakura.ne.jp/kongodaitore/index.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダイヤモンドトレイル、紀泉... | トップ | 世界遺産大峯奥駆道を歩く ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ダイヤモンドトレイル、紀泉山脈を歩く」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。