ダイヤモンドトレイル、紀泉山脈を歩く

大阪。奈良、和歌山県境のハイキング尾根道のダイヤモンドトレイルや紀泉アルプスを歩いた記録です。

一面の二輪草の花で埋め尽くされたお花畑を歩いて金剛山へ 2017年5月14日 その1

2017-05-16 22:24:20 | ダイヤモンドトレイル紀泉山脈を歩く
ゴールデンウイークも終わり、晴れの日が続いた日に 金剛山のお花畑が気になりだしました。
九輪草や二輪草、一輪草の花が咲いている頃です。日曜日に早速出かけました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お花畑の金剛山 その1
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

広場にバイクを止めて早速歩き始めます。金剛山へは 雪道で無い限りいつもバイクで来ます。
車で来ると600円取られるからです。今日は日曜日なので 人が多いなあ。
※北道ルート、太尾尾根道やダイトレなどは 無料の水越川駐車場があります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつの間にか、カフェが出来ていました。沢山人が入っていました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

道のあちこちに藤の花が垂れ下がり、きれいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この林道は急坂なので、歩いていると汗ばんできます。今日は気温が高いようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

林道の道端のあちこちに「紫華鬘」が咲いています。
ちなみに華鬘は 団扇の形をした透かし彫りのある仏具ですが、それとこの花と何の関係があるのでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

林道終点の登山口に着きました。九輪草が咲いています。三輪ほど咲いていますが、何故か不自然です。
ボランティアの人たちが ここに苗を植えたのでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

登山口から山道に入ります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カキドオシが沢山咲いていて、きれいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

道は次第に険しくなります。梯子やザイルの取り付けは すべてボランティアの方達です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

やがて三つ葉土栗の花や、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山瑠璃草の花が現れました。この渓筋にはこれらの花が多いのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

やがてポツポツと二輪草が現れ始めました。一輪しか咲いていませんが葉っぱは二輪草です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

二輪草に混じって かわいらしい「沢繁縷(さわはこべ)」も咲いています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

急登を続けて次第に高度を上げていきます。
途中沢山の女性グループを追い越しさせてもらいました。皆さんはお花畑が楽しみだそうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ルートを外れて 九輪草群生地に行ってみました。まだ早いようです。最盛期にはこの谷が赤く染まります。
今はグリーンのままです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

良く探すと 蕾が一輪と
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

咲き始めが 一輪ありました。満開はまだ1週間から10日ほど先のようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

割れた玉子のような開き始めの「山芍薬」が一輪だけありました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

登山コースに戻り、更に歩くと お花畑に到着です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

見渡す限り 二輪草の白い花が咲いています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

正に今が見頃ですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

沢山の人がお弁当を食べています。(花が咲いていないところで 食べています)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お花畑の中を歩いていきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

異状に大きな二輪草の花を見つけました。左の花が普通サイズの花です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後の急登階段です。手すりのロープにすがります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

やれやれです。ようやく尾根道に出ました。お弁当広場の人声が聞こえてきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お弁当広場に到着です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

グルット見渡すと 沢山の人が満開の八重桜の下で お弁当を食べています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

色の濃い八重桜は 汚らしい感じがするので 好きになれません。支那の花のようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

八重桜でも和国の桜は 淡いピンクでこうありたいものです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お花畑の金剛山 その2へ続く
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一面の二輪草の花で埋め尽く... | トップ | ツツジ満開の大和葛城山を歩... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。