信州山旅2016年秋

2016年秋の信州山旅の記録です。
浅間山、四阿山、斑尾山、志賀高原の登山と紅葉トレッキングです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3.斑尾山 その1

2016-10-26 21:33:18 | 信州山旅2016年秋
3.斑尾山
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
予定では、山旅三日目は 草津白根山に昇る予定でした。
志賀草津道路の白根レストハウスに駐車して4時間から5時間かけて白根山をぐるっと回り
下山後は草津温泉で 温泉に浸かり その後長野県中野市へ向う予定でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところが前日の夜 登山コースと花山情報をネットで調べていたら、なんと今年の夏あたりから
噴火警戒レベルが1から2へ引き上げられて、白根レストハウスは閉鎖、もちろん登山コースも閉鎖です。
おまけに 志賀草津道路の白根レストハウス付近は 全面的に駐車禁止、道路も午後4時から朝8時まで
通行止めです。

そこで 急遽近くの山を探して 斑尾高原の斑尾山に午前中登り、午後は志賀高原の
黄葉を見に行く事にしました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

地図も何も無いので 斑尾高原入口の観光案内看板を見て 登山口を探します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

道行く人に尋ねても 皆さんご存じなくて 5人目にやっと教えていただきました。
正面のゲレンデの奥が 斑尾山で ここが登山口です。空き地の草の上に駐車しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山歩きの支度をしていると、近くに車が止まり民宿のおじさんが 夫婦連れを下ろしてから
斑尾山のコースの説明をしていました。夫婦はそのまま歩き始めました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私も支度が出来たので後を追いました。どうせすぐ追いつくだろうと 歩き始めたのですが
お二人はなかなか健脚です。距離は縮まりません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スキー場の中を歩くのですが、苗場山を思い出しました。
周りの森の黄葉が素晴らしく、写真を撮りながら歩くので 先行のご夫婦になかなか追いつけません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

歩いても周りの景色は あまり変化がありません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

時々後を振り返り、その景色で登って来た事を実感します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

健脚のお二人は相変わらずのペースでどんどん登っていかれます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

かなり上のほうまで 登ってきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山の上部に来ると 傾斜がきつくなり、路はジグザグになります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

登山口から見えていた、一番上まで来ました。スキーリフトはここまでのようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

標識に従い森の中へ入ります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

森の中で、急登が始まります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかしすぐに森を抜けました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

森を抜けたのに まだリフトが続いていたのでびっくりです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんどは 黄葉や紅葉の森を歩きます。素晴らしい景色で うきうきします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ピークに着きました。先行のご夫婦にここで追いつきました。

しかしここはサミット、頂上ではありませんでした。
斑尾山はまだ先だと標識に書いてあります。この標識に書いてある「カ」ポイントは
「仮設頂上」だと ご夫婦がお持ちの地図に書いてあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここからはご夫婦と私の三人で歩きます。前峰の山が斑尾山の山頂のようです。
このあたりの紅葉も素晴らしく、三人で 紅葉を褒め称えながら歩きます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後の急登も 素晴らしい紅葉です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

斑尾山山頂到着です。駐車場が標高950mでしたから 430mを登って来たわけです。
約80分かかりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このご夫婦は 横浜から来られて これから「信越トレイル」を3日かけて歩くそうです。
会社を経営してらっしゃいますが、奥様のご実家が 山持ちで 若いときから持ち山を歩き
境界の明示作業の立会いや、山仕事の依頼の結果検査立会いなどで 山歩きは慣れている
とのことでした。どうりで早いはずです。

車で送ってこられた民宿の親父さんのところへ 車で送り迎えしてもらうとのことでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
斑尾山 その2へ続く
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3.斑尾山 その2 | トップ | 2.四阿山 その3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。