桜訪ねて2016年

2016年に訪ねた桜の記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

その3 吉野山の桜  世界遺産金峰山蔵王堂から大峯奥駈道を歩いて奥千本西行庵へ 2016年4月10日

2016-04-19 13:12:49 | 桜訪ねて2016年
吉野山の桜 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中千本の山桜の群生です。少し盛りは過ぎたようですが まだまだ見頃でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中千本の桜です。このような山桜の大きな木がいたるところにあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

手前の桜の花の間から向こうの山の斜面の桜が見えています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中千本から奥駈道を登りながら見上げた桜の斜面です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この桜ポイントは有名なポイントだそうです。
写真を撮っていたら後を歩いていたご夫婦が「この桜の三角形は毎年テレビで放映していて
昨日もニュースでやっていたよ」との会話が聞こえてきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山道を登りながら見下ろした桜です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

桜の向こうに谷向かいの如意輪寺が見えています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

吉野水分(みくまり)神社は上千本にあり、中千本より標高が高く丁度桜が満開でした。
鳥居の下から見上げた満開桜です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

神社境内にも桜の古木があります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この桜の幹や足元はかなり古そうですが、毎年見事な花を咲かせるようです。
私は この花を見るのが春の吉野の楽しみです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上千本に花矢倉展望台があります。その周辺の桜です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

沢山の観光客に混じって外人観光客も見えますが、例の行儀とマナーの悪い支那人は
こんな上のほうまで登ってきません。のんびりと桜を眺める事が出来ます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上千本からさらに山道を登ると高城山があり、展望台があります。
展望台の周りは山桜が満開でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

展望台付近の かわいらしい山桜の花です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さらに山道を登ると金峰神社に至ります。このあたりから奥千本と呼ばれます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

奥千本の桜です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

西行庵へ向う道ですが、この左側の山は植林の杉をすべて切り倒して桜の苗木が植えられています。
離れてみたら 丸裸の山肌が見えてすごい無残な状態です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

西行庵と山桜です。西行庵は復元されたものです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

西行はこの地に隠れ住んだと言われていますが、この地は終焉の地ではありません。
終焉の地は 大阪府河南町の弘川寺で、桜の名所です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

桜の間に見えている山道は 西行庵周辺の遊歩道です。なかなか雰囲気がありますが
この左側の谷の斜面が丸裸で 無残な状態です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山からの下りは 花矢倉から如意輪寺道を下りました。
この道から見下ろす桜の風景は素晴らしいものでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

遠くに蔵王堂の屋根や土産物屋街゛見えます。
暫く道にたたずんで 桜の景色を堪能しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後に中千本の満開桜です。
この写真は私が桜を写したものではありません。
蔵王堂門前の土産物屋の店先に張ってあった吉野の桜のポスターを私がカメラで撮りました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次は信州飯田市界隈の桜です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その4 信州伊那谷の桜 喬木... | トップ | その2 伊勢本街道沿いの桜 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。