「西の谷緑地公園」を美しく!

「公園都市水戸」の街造りを考える人達と協働したいと思っています。

シェ.ジャニー @盛岡市材木町7-44

2017年08月08日 20時41分51秒 | シェ・ジャニー
シェ.ジャニー @盛岡市材木町7-44
夏の《みちのく》へ、其の五




2015年7月に安比高原から盛岡に移転した「フレンチレストラン シェ.ジャニー」は 宮沢賢治ゆかりの「光原社」の隣りで、材木町商店街の中心に在る。

舗道には賢治と、作品に因んだ6つのモニュメントが配置されている。



背広姿で座した賢治像は夜には青い色でライトアップされて幻想的。





店内にはJBLの大型スピーカーがドーンと据えられている。
店のBGMは全てジャズが流れるのは、渋谷時代から変わらない。




この日も、予約で満席だった。
吾々3人は辛うじて予約が出来た。

メニューは予約時に相談だが、お任せしました。




アンダルシア風ガスパッチョ。
夏の定番だが、ジャニー作は想像を超えている。
ジャニーのレシピ、下に貼付してあります。



キヌアの暖かいサラダ。
キヌア(キノア)インカの古代食で栄養価が高く健康食として注目さているとのこと、ご飯のように炊くらしい。初めて食べたが、クスクスに似た食感でとても美味しい。



ブーリッド。
ブイヤベースと似た南仏料理。サフランの色と香りが。
始めて食べたが、メチャ美味しくて感激



アイオリソースを加えて食べる。
ジャニーのレシピを下に添付してあります



名古屋コーチン腿肉のマリネ、フライ。
極上の名古屋コーチンの腿肉をマリネして揚げてある。
パン粉が極小、以前に手造りパン粉の制作行程を拝見したことがあるが、パン粉1つに、コンナに手間かけるのと!感心した

さすがに名古屋コーチンの肉は旨いが、相変わらずジャニーの料理は量が多い。
他の店の倍はあるだろう。



氷菓3種。塩カラメルアイスクリーム:レモン、ブルーベリーのシャーベット

コーヒー。

美味しさと話で良い写真が無いのが残念。

春田さんから、隣の席の4人連れは水戸の方と紹介された。
以前にこちらのご家族が、見える話は聞いたことがある。
水戸ですれ違っているのかもしれないが、お互いに知らない同士だから分からないのが当然。盛岡でご一緒した縁に感謝。




吾々3人は久し振りにシェ.ジャニーの料理を堪能した。
戦前に生まれ、戦中戦後の食糧難の時代に育ったから食べ物に対し、贅沢を望まないが、年に1度、或いは数年以1回くらいは、この様な集いは嬉しい。



「アンダルシア風ガスパッチョ」のレシピ。



「ブーリッド」のレシピ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「くろばねフェスティバル2017」@水戸協同病院駐車場

2017年08月08日 03時07分00秒 | イベント
「くろばねフェスティバル2017」@水戸協同病院駐車場
8月5日(土)~08月6(日) 






8月4日(金)から6日(日)まで開催された第57回「水戸黄門まつり」のオープンは千波湖で約4,500発が打ち上げられた花火大会。

5日~6日は水戸黄門パレード、山車巡行 、神輿連合渡御 、市民カーニバル in MITOなどのイベントが開催された。
曇り空で、気温もさほど高くもならず、迷走の台風5号の来襲にも会わず、理想的なお祭り日和だった。

「水戸黄門まつり」と云う御題目で一応それらしき催事も有るが、戦後に七夕祭りとして始まって何でも有り、が特色とも言える。
中でも、旧黒羽根町の「くろばね商店会」が主催する「くろばねフェスティバル」は、2001年に始まって今年で17回目を迎えた。ユニークなイベント。

第1回は市営駐車場(現在は水戸協同病院駐車場)に設置したトラックの荷台をステージにしての三味線演奏やアマチュアバンド演奏とホテル前の空き地での飲食屋台だった。

何れも地元商店会のメンバーの手作りで始まった。
以来、徐々に発展して「水戸黄門まつり・黄門さまのお休み処」として上市地区の黄門行列のスタート地点であり、毎年、多彩なイベントと飲食の屋台で賑わう様になった。地元が飲食街と云う土地柄もあって、全てが地元と云うのが特色でもある。



今年の実行委員長「茶の間」は秋澤充さん。



「くろばね」の常連さん達?










ステージでは「仲野亜紀子&石川次郎Quartet」「カレンべリーダンス」等のバンド演奏や踊り。



国道50号を車両規制して歩行者天国の催事がメインだが、水戸芸術館広場の「サマードリームミュージック」



水戸駅北口ペデストリアンデッキのコンサートや、水戸ホーリーホックJ2リーグ アウェイゲーム、 カマタマーレ讃岐戦のパブリックビューイング。

 

銀杏坂商店会の舗道利用のアートな屋台村と「銀杏坂ステージ」でのライブ演奏。

などなど、これ以外も各地域で多彩な催事が開催されるようになっている。

「くろばね商店会」の蒔いた種が育っているように思える。

●第4週の日曜日に開催されている「くろばね朝市」は118回を重ねた。次回は9月に開催予定。
●水戸市内の商店会及び商店のHPの中で「くろばね商店会」は更新頻度と中身の充実では図抜けている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加