よっちのバードフォト

自然の中の野鳥の生き生きとした姿を写真で表現しました。

長逗留のシマアジ

2017年03月15日 | 山野の鳥

シマアジ、以前から鳥なのに何故魚のような名前なのか不思議に思っていましたが。今日ネットで調べました。

シマアジの名前の由来…奈良時代のトモエガモは「あぢ」と呼ばれていた「あぢ」は「味」の意で美味しいからその名が付きました。この鳥も味が良いので「アジガモ」と付けたかったが既にトモエガモがアジガモと名付けられていたので縞模様という意味でなく、シマエナガ、シマセンュウのように、ちょっと違う種の頭に付く接続語のシマを付けて「シマアジガモ」となり「シマアジ」となった。

長逗留ですっかり人馴れして間近で撮影させてくれました。もうすぐお別れかな!!元気に繁殖地までたどり着けると良いのですが 17-03ー09 東京都

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒメシジュウカラガンとシジ... | トップ | 今日の三番瀬(トウネン他) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山野の鳥」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。