よっちのバードフォト

自然の中の野鳥の生き生きとした姿を写真で表現しました。

季節外れのカンムリカイツブリ

2017年07月14日 | 海の鳥

昨日の三番瀬では今頃は北の国の繁殖地に居るはずのカンムリカイツブリに出会うことが出来ました。カンムリカイツブリは最近では個体数も増え三番瀬や近隣の海岸や沼などで頻繁に見かけるようになりましたが一時は絶滅危惧種に指定されたこともあるほど激減したものでした。このカンムリカイツブリは数日前には三番瀬の沖合に居るのを見かけましたが、遠くで撮影は叶わずでしたが、この日は海岸線間際までやって来て良いモデルになってくれました。ただ外見上異常は見かけられませんでしたが、普段海岸線まで来ることが無く、エサ取りに得意の潜水をすることも無く、少し元気がないように見えたのが気がかりです。そもそも超夏する事自体何か体に異変があるのかもしれません。17--07-13 三番瀬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戻りのメダイチドリ  | トップ | 三番瀬の青い空(コアジサシ他) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。