maintenant en VOYAGE !

フランスを第二の祖国と勝手に決めた、どすたーるがおくる不定期旅行記ブログ。旅行先はいつもフランス+近隣国です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

醸し人九平次 火と月の間に 純米吟醸 "雄町" 

2017-01-30 17:39:06 | 日本酒
お燗推奨のお酒です。
「冷やや常温もいけますよ〜」と瓶には書いてありますが、やっぱりこれは燗したほうが美味しい!
実際、冷やで飲んでみたところあまりにあっさりしすぎていて、味わいを感じませんでした。
アルコール感も感じなくて、本当に水みたい。
燗すると、それでもあっさりめの味わいが感じられます。
どすたーる的にはちょっとパンチが足りない気がするけど、個性が強くない分嫌いな人もいないかんじかな。

にほんブログ村 旅行ブログへ
ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あたごのまつ 特別純米 | トップ | 赤武 Akabu 純米  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本酒」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL