私の発言

言いたいこと、話したいこと

「美しき日本」が「薄汚れた日本」になってしまう

2017-06-09 | 発言
 「しらを切る」とは、まさに今の菅官房長官のことを言います。おまけに前川氏のことをあれこれ引きずり出して、肝心のことをうやむやにしようと企んでいます。卑怯な言動と言わざるを得ません。こういう手を使う人を恥知らずというのです。自民党が日本を汚い薄汚れた国にしようとしています。日本のよき資質が壊されてようとしています。過ちは潔く認め、過ちは直ちに正していくべきです。子供たちが菅官房長官をまねていくようになったら困ります。首相と自民党を守るために、法的に問題はないとか私の預かり知らぬこととか言って言い逃れしてはいけません。こんなことをしていては日本の将来を担う若者たちに悪影響を及ぼします。


 法的に問題はなくても、ご機嫌取りのやっていることは問題なしとは言えません。官僚の中には、首相や首相夫人のご機嫌取りがうじゃうじゃいるみたいです。菅さんには正しいことを追求し、過ちを正すという心がないとしか言えません。首相は自分や自分の近辺を利するようにご機嫌取りが動くようになったら、自らの不徳の致すところと反省をすべきです。これでは韓国の朴クネ氏と同じになってしまいます。国のお金を首相のお仲間のために優先的に使うのは止めてください。政治は清廉潔白でなければいけません。
 菅さん、あなたは首相や自民党のためには働いていますが、日本の国や日本国民のために働いていません。あなたの談話からみると、あなたは、日本の行政を捻じ曲げています。あなたは政治から手を退くほうがいいのではないかと思います。

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本国憲法 | トップ | 法的には何ら問題はない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

発言」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL