日本の政治はレームダック

2016-09-18 04:28:57 | 日記
昨晩はいろんな夢を細切れに見ていました。お金を事務
所の床に置いてカバーしたり事務所のトランプを処分し
たり、自宅に帰る途中バスが停留所に来るのが見えて走
ったがバスは停留所の手前を横道に入って行っちゃった
り、変な夢を立て続けに見てすっかりと疲れ果てました。

今朝は4時15分に起床、4時40分にお風呂へ、今朝の体重
は69.8%で、体脂肪は33.9%でした。

4時55分からピアノの朝練です。三曲とも良い感じで弾け
てめちゃ嬉しい。

その後,将棋と囲碁フォーカスを見てお勉強ですわ

5時半に朝食、6時25分から開脚エキササイズを15分する
だけで汗ばみます。

7時からブログの書き込みを



今朝のヤフーニュースから気になった項目はあの橋之助さ
んの不倫騒動に対しての奥様、三田寛子さんの対応をベタ
褒めでした。

日本のマスコミは、芸能人の不倫問題を取り上げ過ぎもう
お腹がいっぱいじゃ

アントニオ猪木さん北朝鮮訪問を評価されずイライラ感が
見える。

彼はイラク戦争勃発の時に日本人解放に貢献していますよ
その時日本政府の動きは後手後手で役に立たなかった。



北の拉致問題だって日本の拉致被害者家族の会から北と交
渉しないでくれと猪木さんに頼む始末で拉致被害者家族自
ら救出の数少ない機会を失っています。

交渉よりも制裁が大事だなんて信じられない。だから拉致
された人達は一度きり戻っただけであれ以後は進展がない。

今回北の台風被害にしても外務省は援助せずこれじゃ外交
チャンスも自ら反故にしています。

拉致被害者家族の会は自ら動かずただ日本で政府にお願い
するだけでは到底無理というもの

拉致問題が解決しないまま悪戯に年月が過ぎ去るのみです。

僕が被害者家族の一員なら自ら北に観光訪問し出来る限り
の調査をダメモトでも自らやるね。

被害者家族の会のメンバーは行かない理由だけ述べて誰一
人として行こうとしないのは僕には理解が出来ないです。

被害者家族の会のメンバーも殆んどみんなが高齢になりつ
つ有るので、今が最後の決断の時だと僕は思いますよ。

これだけ言っても100%行かないよね、自分達は安全な国
にいて、すべてが人頼みじゃ神様も応援しないってば・・



これだけいちゃもんがついた築地から豊洲への移転問題は
延期じゃなく中止にして過去三名の知事の責任を追及した
方が良いです。

無理して強引に豊洲に移動しても環境風評被害で市場の経
営が成功するとは思えない。

2020年のオリンピック道路の件も白紙に戻した方が良いで
す。

各新競技場も新設は棚上げして、再見直しが必要だよね。



外は大雨で憂鬱ですわ

コバエ退治ですが、めんつゆでは6匹で、次回はお酒で試
してみます。

9時半2Fでヴァイオリン、お経を唱えノルマ達成 

あの三船美佳さんやっぱり財産分与請求だって・・・・さ

お金は要らないと格好良かったが結局は金か?

世の女性はみんながみんな金・金・金で自分で稼ぐよりも
男性を利用してお金を巻き上げる方が数倍男性よりも上手
いですね。

民進党、蓮舫さんが代表にはなたものの副代表も幹事長も
まったく盛り上がらず人気なしでお先真っ暗で悲しすぎる。

これじゃ自民党の一人天下だねえ~だから豊洲みたいな問
題になる。

オリンピックだって自民と建設業者の馴れ合いだしねえ~

北からミサイルが日本海に落とされても厳重な抗議で御終
いだしねえ

日本本土に北のミサイルが着弾しても厳重な抗議で済ます
のかね?

弱い犬ほど良く吠えるとはこの事かね ああ~嫌だ 嫌だ

文句があったら、北のミサイルを全部打ち落として見たら

全部打ち落としたら評価します。

ランチはマックのテリヤキバーガーとフライドポテトとチ
キンナゲットとアイスコーヒーでした。たまに食べるジャ
ンクフードも良いものです。

昼寝を終えて世界の王室に嫁いだプリンセスの番組を見て
いました。

僕の一押しはモナコの王妃だったね



1時間半の番組中開脚エキササイズをして少し汗ばむ程度
で気のせいか少しハムストリング、太もも、おしりのスト
レッチなどで効果があったかも???

ちなみにコバエ取りのお酒の効果は今のところゼロでした。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベターッと開脚一週間・経過報告 | トップ | ツバキに毛虫が ぎゃあ~ »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。