Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

全日本最速店長選手権2016

2016年09月30日 00時00分03秒 | レース
予兆


一番手前が一人だけ親指立てている20XX年最速店長

****************************************************************
倉本的に

今年は春先に右膝を痛めてから(膝がずれる)半ばレースを諦めていました。

ニセコのグランフォンドがあったり、その先のパースを夢見て自分をだましながら乗ってきましたが、やっぱりレースって甘くないや。

右膝の靭帯が伸びきっている感じで、一瞬だけですが400W以上出すような時にはゴキっとなります。

ですが、

全日本最速店長選手権にもお誘いいただいたので、お誘いいただいた以上は出場する事にいたしました。

でも出来ることってはじめの1周を全開で走る事ぐらい。

で、同じような考えの方もいらっしゃるので初めの1周からスプリント合戦。

あそこには届かないなと一瞬で判断できる位速い2人のスプリントを見送ってしまった。

たぶん西谷さんの後ろで4番手通過。

もう出来ることは、、、、。

ない。

折角なので右膝が動かなくなるまで前々で走ろうと、、、。

後ろにいても辛い。


前に出て踏むと「痛い」
で踏めず。

皆さん、ご迷惑をおかけ致しましたm(_ _)m


ハンドルのテスト的には十分にできました。
ブラケットを持っていても遠さと相まって十分に低くてエアロでした。
ドロップはスプリントの時にしか持てません。
スプリントしなかったけど、、、。



レースの展開は
20周以降に割と大きな逃げ集団とメイン集団に分かれたので「追いかけたい人達」と「生き残りをかけた人達」の思惑が交差してメインの先頭は伸び縮みするだけ。

25周過ぎ、「その走りだとスピードが上がらないから下がって!」と言われたれたタイミングでレースを降りました。
回らなくしちゃってスミマセンでした。

自分でもそりゃネェ~ヨ~という走りだったと思います。

応援して下さっていた皆様、スミマセンでした。

右膝はアドレナリンが出ていても限界でした。

****************************************************************
レースの後半は膝をアイシングしながら観戦しておりました。

逃げ集団が協調して回していながら、後ろでは伸び縮みするメイン集団、そのメインから焦れて3人が飛び出して追走に入る。

周回数50周ですが1周が短く2分10秒~15秒位で逃げ集団がメインのお尻をラップしそうな勢いになりました。
時間の問題だな。
と思っていたら本当にメイン集団全員が下ろされました。
レースだ!

追走に入った3人がラップされるのも時間の問題だな。
と思っていたらラップされる直前に下ろされました。
う~ん、レースだ!

逃げ集団もはや先頭集団、6人の中ではスプリント狙いと逃げ狙いが交錯し始める。
逃げ狙いは西谷さん。

スプリント狙いはそのほか全員。

その中に藤野さんがしっかりと残っている!(元全日本チャンプなので当たり前と言えば当たり前なのですが)

去年の走りからすると「メチャクチャ頑張れている」感じで先頭交代も下ハン持ってダンシングで短めではありますがリズムを崩さないようにきちんと回されているのが印象的でした。
復活ですね。
藤野さん!
来年につながる素敵な走りでした。

終盤は股間に汗かく手に汗握る展開。
できれば西谷さんに勝ってほしいが、、、。

短い上りで逃げを試みる西谷さん、回して追う5人。
このコースでは逃げ切りは難しいか?

最終局面まで西谷さんが引いている感じになっている。

最後の上りゴール勝負!

岩島さんが去年の最速店長と共に並んでスプリント!

2人のガチスプリントです。

獲ったのは岩島さん!

サイクルスポーツ誌1年間連載、おめでとうございます!!!

****************************************************************
バイクを降りてから、アイシングしていただいた看護士さんがいました。

お名前は失念しましたがそのオフィシャルの看護士さんがレースが終わって集合写真を撮る際にわざわざ再度お見舞いに来てくだいました。
その際、「お医者さんに行ってちゃんと診てもらってください。」と言われましたので来月辺り時間を作ってお医者さんに行こうと思います。
ご心配ありがとうございます。

この、「来月辺り」、「時間を作って」というのが「リアルな、おやじ店長」なんだと思います。



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

164.8g

2016年09月29日 00時00分06秒 | Lightweight


センター&センター400mmです。
実測164.8g
数あるカーボンハンドルの中でも剛性があり、普通に使用できる中では最軽量の部類になるのではないかと思います。

私の自転車が軽くなり過ぎたので、取り外しました。⇒重くするために変態的なカーボンハンドルに交換いたしました。
たぶん3ヶ月間ぐらい使用しました。(落車とかトラブルに会ってはいません)

Lightweight レンビューゲル ハンドルバー

定価¥59,400ですが使用していますので¥44,550(税込)でいかがでしょうか?

ちなみに新品も販売しております⇒各サイズ¥56,430です。

欲しいな、と思われた方は以下までご連絡ください。

mail_fitte@fitte.co.jp



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

9000系デュラエース特価セール

2016年09月28日 00時00分19秒 | シマノ


Fitte店内、身動き取れない感じです。

倉庫の方から少しづつ組み上げていきました。

店内、作業が出来ないほど込み合っております。

倉庫の方はお片付けができました。

そうしたら、9000系デュラエースが発掘されました。この際、超特価で販売させていただきます!






ST-9001(ワイヤー式) 定価¥55,701⇒現金&お振込み特価¥36,206(税込)




BR-9000 Front


BR-9000 Rear
前後セットで定価¥34,999⇒現金&お振込み特価¥22,749(税込)






FD-9000-F BRZ(直付)定価¥10,866⇒ 現金&お振込み特価¥7,063(税込)



9100との互換性もあるとのことなのでSHIMANOの最高級品を超特価で手に入れてみませんか?
ちなみに利益はZEROです。
お買い得です。
まとめていかがでしょうか?

買いますメールは以下までお願いいたします。

mail_fitte@fitte.co.jp
****************************************************************
たくさんの「買いますメール」をいただきましてありがとうございます。
販売終了OR順番キャンセル待ちとなっております。



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

ばか、ばかっ!

2016年09月27日 00時00分07秒 | 思ったこと
親バカ

業界紙の表紙を飾る
次女



左上アップ

右側の娘

右下アップ


ピンクいグローブを着けた右から2番目の娘

中身はこちら


左から2番目、次女と同じ名前だっ!



こちらの業界紙では本格的にクローズアップ!


アップで


そう言われればそんな気がする。

中身はこちら
ピラピラっと


右から2番目



社内報の表紙

左側の娘
女子総合職を目指しているそうです。

頑張っているんだねぇ~。
嬉しい限りです。



私も、頑張らねばだ。

よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

出し切りましたぁ~。

2016年09月26日 00時00分05秒 | トレーニング
7時Fitteスタートは3人、倉本、浅香さん、倉本Jr

新木場に行く途中で春日さんゲット

新木場で後藤さんと木庭さん赤石さんをゲット

その他、いつものように林くん&中根さんのトライアスリートコンビ合流
LOOK、LOOK、こんにちは、さんも合流

9時以降は道路工事につき注意!ってな感じで9時30分過ぎのゴールを目指し、、、。

9時以降の橋の上りでトラックに蓋をされてローマで落としたら、もとい、ローに入れたらアウターからインナーに自動変速してしまった。
シンクロシステム内蔵ではないんだけれどなぁ~。
そこでちぎれて一人旅、、、。

追いかける気力は、(ヾノ・∀・`)ナイナイ

でも、まあ、保母保母出し切りました。

1枚目


ホワイトアウト



トライアスリートコンビがいなかったので撮り直し。
2枚目


ホワイトアウト



おもしろいハンドルバーに皆さん興味シンシン。(次回辺りお披露目)
ってな感じの新木場練でした。



よろしかったら、クリックして応援のほどお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

ピンクいのあります?

2016年09月25日 00時00分03秒 | COLNAGO


COLNAGO CX-ZERO Alu フレーム価格が¥165,000(税抜き)なのに105の完成車で¥157,000(税込)で販売中です。

ローザ(ピンクいの)各サイズ在庫ございます。

お買い得ですね。

対面販売ですので店頭にてお願いいたします。

その他、サイズによっては以下在庫があるそうです。

ネロ(400S、420S、450S)


ビアンコロッソ(400S、420S、480S、500S)


ビアンコベルデ(400S、420S、450S、480S、500S)


気軽に乗れるツーリング用&輪行用、練習用にいかがでしょうか?
又は
恋人や奥様にいかがでしょうか?

105の完成車で¥157,000(税込)で販売(^ε^)-☆!!です。



よろしかったら、クリックして応援の程、お願いいたします。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

あっ、イヤイヤ、あっ、イヤイヤ!(追記)

2016年09月24日 00時00分06秒 | FULCRUM
冒頭の題は本文とは全く関係がございません。
「ツール・ド・おきなわ」の事を考えていたら、勝手に沖縄民謡が頭の中をグルグルしてきました。

****************************************************************

本題です。

「展示会」につきまして。


シマノさん以外はほぼ全て展示会=受注会なのです。


「仕入れ御担当者様OR発注責任者様にご来場いただけますようお願い致します」=「買え」OR「仕入れてください。」


展示会の飾りつけに惑わされず、欲しいモノだけ買うのって結構難しい。


展示会資料として送られてきました資料の中から、諸条件を考えまして決め打ちで行くのですが、場の雰囲気で逝ってしまう事も無きにしもあらず、、、。


本日発注書を置いて逝ってくだされば2%お安くなりますとか、2ペア以上ですと4%引きになりますとか、、、。
会場発注で2%お安くなって、2ペア以上だと4%引きってことは6%引きですか?

と、言う具合に決め打ちで行ったにもかかわらず、逝く回数が増えてしまう、、、。

という良く分からない現象に陥ってしまうのでした。

そこでFULCRUMのセールのご案内です。

入荷したものから順に逝かせていただきます。

FULCRUM Racing QUATTRO CARBON WO = クリンチャー
シマノ用 定価¥177,120⇒2ペア限り¥144,733(税込)18%程お安くさせていただきました。



保証カードを取れば更に4gOFF?


フロント


シツコイ様ですが、保証カードを取れば更に4gOFFかも?

よ~く考えてみてくださいませ。
お買い得です!
決断はお早めに!
FULCRUM Racing QUATTRO CARBON WO = クリンチャー が2ペア限り¥144,733(税込)ですよ!
1ペア売れましたm(> <*)m
残り1ペアです! 

買いますメールはこちらまでお願いいたします。

mail_fitte@fitte.co.jp



お取引条件をサクサクっと画像で流して、消してしまう展示会(受注会)ですとなかなか発注できない倉本でした。
頭が悪くって(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン。



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

安心の交換システム

2016年09月23日 00時00分19秒 | CAMPAGNOLO




アップで





ご購入されたお店でご相談ください。
と言う事になります。

ご相談させていただきました。

新品未使用なのでこのようにご対応してくださる事になりました。



安心感も一緒に販売できるように努めています。

明日は安心のFULCRUMの展示会特価品のお知らせができるように頑張ります!



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

小人ステムの完成車

2016年09月22日 00時00分07秒 | COLNAGO
完成車って、色々と無理があるじゃないですか。

手の長さが合わないとか。

700Cタイヤが大き過ぎるとか。

可愛い女性とか、体に合わせるには大変だと思うんです。

初心者にはハンドル幅が広くてクイック過ぎない、とかアップライトで前傾がきつくないドロップハンドルとか悪くないと思うのです。

が、

ハンドルが遠いとスーパーマンスタイルになってしまって、乗ること自体が苦痛になってしまいます。

そこを調整するのが専門店のお仕事です。



COLNAGO CLX 105 カーボンフレーム完成車¥318,600⇒¥230,000(税込)+ステム代
ご主人さんと楽しくお乗りになってくださいませ。



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

展示会総括

2016年09月21日 00時00分05秒 | シマノ
実はシマノさんの展示会には期待していた。

シンクロシフトを実演して欲しかった。

右レバーだけでアウター&ローに入れちゃったら、勝手にインナーに落として後ろのギアをちょうど良いところに入れる。

理想的なギア比&チェ-ンラインで走れる、右手だけのシフト!

そんな実演が、欲しかった。

次世代の電動システム。

もっとアピールして欲しい。

自転車社会では一番力のある企業なのだから!

そんな、シマノの展示会の展示車にチェーンが取り付けられていなかった事は残念で仕方がない。

新しい電動システムには期待しているし、実際に使おうと思っている。

徹夜してでも、本当の完成体で飾っておくべきではなかったのか?


一番目に付く場所に置いてあった自転車が未完成だったというのは情けない。

日本の高齢化社会みたいだった。

「高齢者は生きる中で築いた財産を失いたくないので、社会が変わることを望みません。」と誰かが言っていた。

もっと本気に変えていくのなら、ディスクブレーキの着脱実演とかセミナーではなく展示会でやってもらいたかった。

変えようと思うなら、本気で責めて欲しい!

情熱が足らないように思えました。

だから、ディスクブレーキに真剣になれないんです。

まだ、リムブレーキでいいや、と思っちゃうんです。

TIME&Lightweightの展示会の方が真剣さがあったように思います。
買うならディスクブレーキ用ホイールもLightweight製ホイールかな。
フレームはもちろんTIMEです。

まあ、そのうちって事で。



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

こいつに、やられたぁ~

2016年09月20日 00時00分03秒 | COLNAGO




まさか、クランクシャフトまで届いていたとは、、、。
ベアリングがおかしいのではないかと思っちゃいました。
組み付けたパワートルクBB&クランクのベアリングを外してチェックしましたがなんともなかったのでリ・タップ&フェイスカットをする時の状態に戻したら、、、。
時間のロスをしてしまいました。

先っちょをカットして、組み付けてスルスルっと回るようになりました。

そんな事もあるよねぇ。

こんな事もある嫁?


櫓が欠けていたり、、、。⇒取り替えました。



なんだか自分が速く走っているOR速く走れている感じがする不思議なフレームです。

そんな自転車の組み換え完成。
シートポストをカットしないとシートチューブのクローバー潰し以降、埋まっていかないので無理な姿勢で乗られていました。





絶妙なしなりがあって、なんだか速く走れる気がする楽しいフレームです。

が、

集団で走ってみるとアタックに反応するのにTIMEなら3回漕げば、チェックできるのに、10回位以上踏まないとチェックできないといった本当に不思議なフレームです。

スピード感を楽しむには良いフレームです。

速く走っていないんだけれども、楽しさ抜群!

レースを止めたら乗りたいフレームです。



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

シマノのパワーメーター

2016年09月19日 00時00分06秒 | シマノ
待つ必要無いんではないか?

外出しだし、
中出し?でスッキリさせるんであればROTORのツインパワーがあるし、
後付けならパイオニアがあるし。


シマノさんのパワーメーター、クランクに取り付けた状態での販売になるそうです。

歯は取り付けてある状態と取り付けていない状態と2通りの販売になるそうです。

後付けには対応いたしませんとの事でした。

たぶん、パイオニアさんは後付けに対応してくるものと思われます。

9000のクランクとフロントの歯間が若干違うそうですが、互換性はないとも言っておりませんでした。
と言う事で、パイオニアを使っている人は9000デュラOR6800アルテクランクのまま9100の必要なところだけ組み替えれば良いのではないでしょうか?

スッキリさせるんであればROTORのツインパワーがあるでよぉ~。



よろしかったら、クリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

変わり種

2016年09月18日 00時00分19秒 | 自転車パーツ

スケートの様に下支点で広がる。

こいでみたら、違和感なし。

ありかも知れない。




ひねくれ物?
ねじれたフレーム。




低く握れるハンドル、芯~芯400mmで注文しました。



サメのようなサドル



背びれ?

この出っ張りはお尻がどの辺に座っているのか分かるようにとの事。
いろいろな幅が有るし、
フォームの差によって、
低い出っ張り、高い出っ張りがあり、選ぶのは大変そう。
個体差があるのは世の常ですが。

変なことに使わないように、、、。
机の角とか。



よろしかったら、クリックして応援のほどお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

320Km

2016年09月17日 00時00分07秒 | メンテナンス

麻薬の白い粉。

320kmしか持たないそうだ。
抵抗がなく走れるのはね。
初期性能はそういう事。
チェーンとしてはその後も普通に使えるそうです。
が、
やっぱり、一発勝負用ですね。






ビッグプーリーも高額です。
ビックプリンではありません。
28Tまで対応できるそうです。(フロントの歯数差にもよりますが)



少し現実的



ロー32Tまで対応できます。(GSの場合)

抵抗を減らす為にはお金が減るのです(´;ω;`)



ありゃま、コリマ、、、。





という感じで、展示会は続く。



よろしかったらクリックして応援のほどお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

ディスクブレーキって、、、

2016年09月16日 00時00分05秒 | シマノ


シマノさん、本気です。

が、

チェーンが張られていませんでした。



12mmスルーアクスルです。
後ろは142mm幅


クイックに着脱できる仕組みです。



前は100mm幅の12mmスルーアクスルです。




前もクイックに着脱できる仕組みです。

ですが、、、

UCIのテスト期間中の事故もチェーンリングによって怪我した事になっちゃってるし、なんだかそういう方向です。
着脱中にレバーを握ったら、大変ですよねぇ~。
世界選手権後のUCI会議しだいだそうです。



先に出したもの勝ちですかね。



よろしかったら、クリックして応援のほどお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加