Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

オーバーマイヤーさんの私物

2016年07月31日 00時00分06秒 | Lightweight




蠟材のように見える部分は実際には空洞です。

今年のツール・ド・フランスでもディスクホイールは多くの選手が使っていましたねぇ~。
スポンサーが違うのに、Lightweightの文字を消して、、、。
それだけ良いホイールと言う事です。

昔はプロしか使用しないようなホイールでしたのでカーボンの層が少なかったそうです。
少し見にくいですが


一発芸的な軽いけれど耐久性は?なモデルでした。



一生懸命に説明してくれています。


速すぎて手が見えない!





初期とは違い、F1パーツに憧れる人達が増えて自分も使ってみたい!という事になり色々なユーザーさんが増えたので「安全性」が重要という方向でカーボンの積層が増えていったそうです。

今では初期の3倍の積層だそうです。
それでも十分に軽いです。
表層カーボンは間違いなく他のメーカーより一番!綺麗ですね。
ブレーキ面のレーザー処理も完璧です。


シュヴァルツエディションというセラミックスピード製ベアリングを採用した特別モデルがありますが、こちらは究極の一発芸モデルだそうです。
つまりは一度アイアンマンレースを走ったらベアリングは終了的な、、、。
9分速く走る事に命を懸ける時には「あると思います。」が、、、。
消耗品の交換はメーカーに送り返してね的な、、、。
ベアリング交換は自費となります。
セラミックスピード製ベアリングを採用した特別モデルはデイリーユースの方にはお勧めできませんとドイツ人の担当者さんが言っておられました。
正直って素敵!


と言う事で一般的な使い方の場合、手を出せるのはオーバーマイヤーさん止まりではないでしょうか?
オーバーマイヤーさんの名前を冠したホイールはそれだけで充分にスペシャルです。
なってったって¥690,000(税抜き)ですから。
税込金額は¥745,200( ゚Д゚) ス、スゲー!
Fitteではお振込み&現金でのお支払い時には5%引きです。¥707,940(税込)
クレジットカード&ショピングクレジットの時には定価販売です。

かける思いが強ければ、買って損はないと思います。

で、地味に良いホイールはLightweightの中ではGIPFELSTURM(ギップフェルシュトルム)だと思います。
税込定価¥572,400
Fitteではお振込み&現金でのお支払い時には5%引きです。¥543,780(税込)
クレジットカード&ショピングクレジットの時には定価販売です。

担当者さんが言っていました。
GIPFELSTURM(ギップフェルシュトルム)なんて読みにくい名前をつけてしまってゴメンネって。

読みにくいけれども良いホイールです。

Fitteではクリンチャー以外のLightweightほぼ全ホイール店頭展示しております。
勇気を出してピンポーンを押してくださいませ。





鍵をかけて営業中です!(ママチャリ入れられちゃうんで、、、。)



よろしかったら、クリックして応援のほどお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

ピコピコよりキツキツ

2016年07月30日 00時00分19秒 | TIME
昨日のブログにてピコピコ動画をUP致しましたが、実際にはキツキツな方が多いんです。

物凄い精度です。

ピコピコが許容範囲内です。

スルって入る方が逆にやばいかんじです。

チョットだけ、面白可笑しく表現しちゃいました。

キツキツな方が安心感があります。
組んでいても安心&気持ちいい。

フレームに中に入るシートポストにつきましても一部誇大表現がございました。
3cmまではカットしてもOKです。
但し、3cmカットした場合には
1mmも上げてはいけません。



85kg以上の人は85kg以上でもOKな径が27.2mmで長さが24cmのシートポストをご使用ください。
ナーリングされていないものをお選び下さいませ。
85kg以上でもOKなはずです。

今日は物凄くニッチなブログになってしまいましたがTIMEはVXRS以降のトランスリンクシートポスト全般に同じ事が言えます。
シートポストリーマーが使えないモデルにつきましては、秘技、必殺技、中指などを使います。
(特殊なヤスリを使用することが多いです。)



TIME乗りの少しの方にでもご参考になればと思い書かせていただきました。
クリックして応援のほど宜しくお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

TIMEのピコピコ

2016年07月29日 00時00分07秒 | TIME
RTM工法の精度につきまして

https://www.youtube.com/watch?v=PAuuY2DOn0I

こんな感じでとぉ~っても精度が高いんです。
但し、ステムをオーバートルクで締め付けたりした後はこうはなりません。

よく見かける残念な感じのVXRSはフレーム側のトランスリンクシートポストを切りすぎてしまっている完成車です。
シートポストが出っ張っています。
残念です。

想定された強度が出ていません。

RTM工法で中に残ってしまった一部の蠟材(ロウザイ)を除去する作業をせずに組まれた自転車は、泥沼の上に建てられた建物と一緒です。

残念ながら本来の性能を発揮致しません。

シートポストをカットして埋め込まれたものも同様です。

と言う事でVXRSトランスリンク用に昔ながらのシートポストリーマーが必要になってくるのです。

こんな感じです。



VXRSでは一番右側を初めに使います。
蠟材がある程度綺麗に取れたところで本来のサイズにする為に真ん中のリーマーを使います。
一番左側はおまけのリーマーです。(VXRSでは使用しません)

VXRSはシートチューブのRの文字あたりに蠟材が残っている事が多いです。

中に入れるシートポストはカットしては想定強度が出ないので要注意です。

まあ、もう販売されていないのでこんなこと書く必要はないのかもしれませんが、残念に流通してしまうオークション物とかがあるのでお気をつけ下さいと言う事です。



プロ選手用に特別に用意されたトップキャップ等‥(トップキャップは少し前の重いタイプを使用=石畳とかの対策用)

ベティーニさん用


クイックセットの調整穴が無い!アンカープラグとトップキャップを併用しているので穴は必要ないからです。



ボーネンさん用


上側のヘッドベアリングが違うのか?これは本当に特別仕様になっていて薄い!



Fitte産Di2バージョンVXRS LTD


ハンドル&ステム&ホイール&ペダルはお持ち込みです。
大変お待たせ致しました。

2017年モデルではIZONトランスリンク&クラシックフォークがVXRSに近いのではないかと思います。
お値段も¥480,000(税抜き)と同じ価格ですし、、、。
8月5日までは消費税サービス(^ε^)-☆!!です。



よろしかったら、クリックして応援のほどお願い致します。

この記事をはてなブックマークに追加

基礎工事の大切さ

2016年07月28日 00時00分05秒 | TIME
自宅は鉄骨3階建てです。

基礎工事は地面を掘ってシッカリ鉄筋コンクリートの基礎を作っております。
その上に余った?土を被せている作り方みたいです。
普通コンクリートで埋めないか?

設計を変更して構造計算してもらったものの「鉄骨の柱が出っ張るので居心地が良くないですよ。」との事から、リビングの真ん中に来るはずだった邪魔な鉄骨を除いて再度構造の強度計算をしてして設計建築に至りました。

柱が1本少なくなっていますが強度的には大丈夫とのことです。

が、地震では結構揺れました。

基礎が弱いわけではないと思いますが、柱を少なくしたのは安心感を大幅に削いでいると思います。

6,000万円かけて失敗しました。

柱は重要です。

ベランダが重りになっているのでしょう。

地震の度にベランダ側が結構揺れます。



さて、Fitteのある足立区千住元町2-1ですが、上モノは3階建てにすると決めておりました。

河川の決壊など水害の際にオヤジとオフクロが急いで動けるはずもないので水没しても3階建てなら、3階に避難する事ができるからです。
2階までは一時的にやばい感じの土地柄だからこその3階建てです。

しかしながら、お店なので対コストという面で地盤強化メニューを省いてしまいました。
木造で壁が強化されて下手な鉄骨より耐震には強いとの事ですがそもそもの地質が弱いのか3階で寝ている時に大型トラックが店の前を通ると揺れます。
100万円分の地質改良をけちったせいかな?と少しと言うか大いに後悔しています。

土地と建物で5,000万円近くかかったものの100万円をケチった為に安心感が大幅に削られています。

もう一度、上モノ(建物)を立てるには2千数百万円かかります。

さて、何が言いたかったかといいますと自転車のフレームは家で例えれば基礎工事のようなものだからです。

フレームもパーツの一つみたいなものですが、ここがしっかりしていないと良いホイールを履いても無駄になってしまうのです。

泥沼の上に家は立ちませんよね?

泥沼なんぞは埋め立てして、きちんと杭を埋め込んでしっかりした基礎工事をしないとマンションや家を建てても傾いちゃいますよね?

自転車の基礎工事こそフレームなのです。

そこがしっかりしているから上モノがしっかり立つ=ホイールやその他のパーツが生きてくるのです。

各社が高剛性を求め続けているのは、その為です。

硬すぎるフレームの調整は最終的にはタイヤで調整可能です。

私は、TIMEのフレームに乗ってから下りでのアドバンテージを感じるようになりました。

安心感が大きく違うのです。









この頃、一時フレームが70万円を超える事がありました。
でも、基礎工事、大切です。

基礎がしっかりした2017年のTIMEフレームはお買い得だと思います。
プロツアーに復活したら間違いなく高くなります。
価格体系につきましては店頭にてお問い合わせください。
細かな仕様がお選びいただけます。

しっかりした基礎工事(TIME)をご検討ください!
BBにつきましてはFitteなりに対策しておりますのでご安心ください。



クリックして応援のほど宜しくお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

究極の振動吸収性(スルーアクスル部分訂正)

2016年07月27日 00時00分03秒 | TIME
1988年頃のテストモデル



どの部分にどんな応力がかかるのか?
軽量化だけでなく、どんな強度が必要なのか?
サスペンションのないロードバイクで振動吸収性はどんな感じで考えていくべきなのか?

各社がアルミラグ&カーボンパイプで軽量なフレームを創り始めた頃から応力テスト&振動収束テストをしていました。

この時代は無線がなかったので、有線で並走(車)でテストを重ねていたそうです!
相当長いくて摩擦に強いコードや運転技術が必要だった事でしょう。

果てしなきでデーターの積み重ね。

とぉ~ても、根気や情熱が必要だったでしょう。

ものすごく大雑把に言えば

サーキットでは2cm動くサスペンションがあればOKなのです。

究極のサスペンションを目指したAKTIVフォーク


片持ちで良いそうです。

これはスルーアクセルの成せる技。
スルーアクスルでなければできなかったとの事。

ホイールは共同開発?


100mm幅で1012mmアクスル

後輪


142mm幅で1012mmアクスル


DISCブレーキでハブがズレない様にスルーアクスル。

ハブにも接着性の向上を図った五角形を採用。


1本のスポークで上下左右のリムにつながっています。
円ではなく線で接着される為ハブはDISCブレーキにも耐えられます。
円だとブレーキング時にハブが回ってしまうそうです。

ディスクブレーキの規格と言うかハブの規格がどこに落ち着くか分かりませんが、フラットマウントでスルーアクスルってところは確定な模様です。

UCIのテスト期間は一時終了しておりますが、選手の膝バックり事件は実はチェーンリングによるものだった事が判明。

よってテスト再開となる見込みですが、アクスルの径がどの規格になるかは不明。

ただ、TIMEのDISC仕様とLightweightのDISC仕様の組み合わせは最強と思われます。

脱着がクイックレリースと同じようにできます!

UCIの認可が下りた時点で即効に買います!

ブレーキフィーリングがリム制動と感覚的にズレるので集団の中でどのように走るかはまた技術と言うかテクニックと言うか慣れが必要だと思います。



PS.
Lightweightの価格につきましては継続モデルについては2016年度と全く同じ価格体系だそうです。
Fitteではお振込み特価OR現金特価でで5%引き、クレジットカード&ショピングクレジットは定価販売です。
Lightweightの秘密のセンター調整法を聞いておきました。
これは企業秘密なので公開できません。
そのうちFitteに調整用パーツが届くはずです。



明日は基礎工事の大切さにつきまして、家2件分かけて勉強した事をロードバイクに当てはめてご説明したいと思います。



クリックして、応援のほど宜しくお願い致します。

この記事をはてなブックマークに追加

15年ぶりの復活!

2016年07月26日 00時00分06秒 | TIME
左から2番目


TIME RXRS に乗っています。

私の自転車を貸してあげました。
このところよく乗っているみたいです。

息子が15年ぶりに新木場に自主的に走りに来たのでそこは◎
「来た事を後悔した。自分がもっと走れると思っていた。」との事。

そんなに甘くない。

新木場練、涼しく走れました◎

私の調子も、まだ戻ってこなくて「倉本さん、復活をお待ちしています!」と中根さんに言われちゃいました。
そんなに甘くない。
昨年より40Wも低い、、、。



皆様の復活もお待ちしております。

****************************************************************

で、今日7/25はTIME&Lightweightのセミナー&展示会でした。

RTM工法とカーボンプリプレグ工法の違いを勉強してきました。
TIMEもLightweightもRTM工法を採用しているみたいです。
仲が良いみたい♡
みたい?



カーボンプリプレグ工法は約500ピースのプリプレグを接着&型で焼いてして一つのフレームを作ります。
つまりは職人さん(おばさん達)の腕の違いが出てしまうのです。
外見は一緒ですが、、、。

RTM工法は簡単に言うとカーボン繊維でできた靴下を履かせるようにフレームを覆います。
個体差が少ない均一のフレームを作りやすいのです。
また内部構造もとっても綺麗にできます。
と言う事でエアバスにも採用されている工法です。
安全第一!

靴下を履かせる前の蠟材(ロウザイ)


これにカーボンを巻くわけで後から溶かしてフレームが出来上がる。

中から風船でカーボンシート(カーボンプリプレグ)を押し付けながら焼くのとは大違いな中身になります。

そして出来上がったカッコイイ自転車



斜め上から



BBはネジ切り



世界限定50台
販売価格はフレームセットで¥850,000(税抜き)
受注締切は9月30日

Fitteでご購入される方は税金分ぐらいどうにかします。

TIMEはロシニョールと一緒にプロツアー復活を目論んでおります。
色がFitteカラーなので1本買っておきました。
(少し大袈裟に言うと)プロツアーに復活したら2倍くらいの値段になりそうなので。
コフィディスの旧監督が会場に来ていました。
壁|・`ω・´)フムフム
今年のTIMEは買いだと思います。
ニューモデルSCYLON


基本SKYLONです。
SKYがアレなのか?それでSCYLONになったのか?
詳細は店頭にて。



今日はこの辺で、ご勘弁ください。
しばらくTIMEとLightweightの話題が続くと思います。
明日以降の書く気力をくださいませ。
クリックして応援のほど宜しくお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

TIME展示会

2016年07月25日 00時00分19秒 | TIME
その前に仕上げなくては、、、。



出来上がりました。

色々とお待たせいたしました。

シートポストの配色が丁度良くなっておりました。
こんな感じです。



上から目線(ライダー目線)



可愛がってあげてくださいませ。



定休日ですが、TIME の展示会で勉強してきます。

よろしかったら、クリックして応援のほどお願いいたします。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

CARBON COMP ラストです.

2016年07月24日 00時00分07秒 | タイヤ
言わずと知れた HUTCHINSON の名作



謳い文句としては「ランス・アームストロング」の走りを支え続けたタイヤでした。

「ランス」さんのした事はいけない事ですが、彼はその「タイヤ」に惚れ込んでずっと使っていました。

消えゆく23mm

台頭する25mm

23mm:25mm、今は決戦用タイヤ4:6位の割合で売れているそうです。

既に、23mmは終わったのでしょうか?
入らないフレームもあるというのに、、、。

23mm決戦用タイヤ、HUTCHINSON CARBON COMP 50本、最後の最後に買い込んでおきました。
実測は個体差はありますが概ね21.7mmです。

無くなったら終わりです。

軽くて、グリップも良く、しなやかなタイヤです。
ラテックスチューブ仕様なので1日2BARは抜けます。
乗車前に必ず、空気を入れてください。
メーカー推奨圧8BARです。

¥9,800/1本(税込)

良いものは残して欲しいなぁ~。



よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

レーサーパンツと乾燥機

2016年07月23日 00時00分05秒 | 注意事項
レーサーパンツのパッドは熱に弱い。

乾燥機はできるだけ使わない方が良い。

乾かすのは大変だが、、、。

乾燥機を使って乾かすと、パッドが右に寄ったり左に寄ったりするのでパッド交換しないとならなくなる。

って、パッドだけ交換できるんですか?

できるんです。
オーダーウェアーなら。

あともう一つ。

海外の乾燥機は日本の乾燥機よりも熱くなる!

よりパッドが溶けやすくなるんです。

日本の乾燥機は熱くなりすぎないように水でドラムを冷やしながら乾かすんです。
ご存知でした?
⇒(全自動の洗濯乾燥機の場合)

海外に行って乾燥機でレーサーパンツを乾かすことはしない方が良いですよ~。
というお話でした。

私は日本製の全自動洗濯&乾燥機でレーサーパンツ洗っております。

家電製品は日本製が一番ですね。
かゆいところに手が届きます。



よろしかったら、クリックして応援のほどお願い致します。

この記事をはてなブックマークに追加

丁寧な物づくり

2016年07月22日 00時00分03秒 | TIME
GUERCIOTTIさん(伊)は、PINARELLOさん(伊)を目指さないそうです。

丁寧な物づくりを目指しているそうです。

共感。

ミズタニ自転車さんもおっしゃっておりました。
年間1,000本くらい行ければ良いのではないかと、、、。

(伊)では不動の1番のPINARELLOさんは強豪すぎて目指せないと言う素直な気持ちが大切ですね。

****************************************************************

TIMEさん、オーダーから2年9ヶ月でようやく作ってくれました。

気長に待ちましたが、オーダーが通っていたとはこりゃまたビックリです。
モノが来て初めて作っていてくれた事が判明いたしました。
オーダーしたこと自体、忘れそうでした。


これで、私の好みのTIMEが完成する、、、かも。
鼻水が止まらない、、、。
I can't stop 、、、。



稚拙なインプレをお読みになりたい方は、クリックして応援のほど宜しくお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

余裕がないちゃん!

2016年07月21日 00時00分06秒 | GUERCIOTTI


すっかり、CCCなイメージのGUERCIOTTI(グエルチオッティ)

取材中の編集長を撮る。



中島さん、良い仕事、期待しております!

自分なりに撮る。





CCCなフレーム EUREKA SHM50 カラーESH05 ¥290,000(税抜き)
ですが買ってくださるなら税込にさせていただきます。m(_ _)m





コロンビア・モビスターなフレーム EUREKA SX50 カラーSX02¥230,000(税抜き)
ですが買ってくださるなら税込にさせていただきます。m(_ _)m





27年前位のお話になりますが、GUERCIOTTI(グエルチオッティ)さんからカンパニョーロを仕入れておりました。
ついでにGUERCIOTTIのフレームも。

当時からシクロクロスで有名でしたが、当時から鉄製のロードフレームも作っておりました。

イタリア製でこのお値段は安いと思ってしまうのは私だけ?

RECORD¥160,000(税抜き)
ですが買ってくださるなら税込にさせていただきます。m(_ _)m



カラーサンプル



サイズはこちら


受注発注となります=気長に待てる人限定

8/18(金)までオーダー受付中です。

****************************************************************

と言う事で、今日も展示会に行ってきまして時間に余裕がなくなりました。

クリックして応援のほど宜しくお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

余裕のよっちゃん

2016年07月20日 00時00分19秒 | COLNAGO
倉本佳明=くらもとよしあき≒よっちゃん

中学生時代まで「よっちゃん」と呼ばれていました。

学年で2~3番位の優等生でした。といっても足立区ですから、、、。

たまに1番になっちゃったりしましたがそこは石井ちゃんの特等席みたいなものでした。

よっちゃんは、あまり勉強をしませんでしたが技術家庭科と美術は常に5段階評価の5でした。
ホントかよ?
まあ、足立区ですから。

音楽は5段階評価の2でした。
リズムは良いと思うのですが、音程か学習態度が悪かった事が成績に反映されていたと思います。
足立区の2ってどれだけ悪いのでしょうか?

よっちゃんのお友達には「やんちゃ」なお友達が多かったです。
と言ってもそれほど「やんちゃ」でもなく警察署から1日で返してもらえました。

ケンケンというお友達がいましたが、本物の「やっちゃん」になってそれ以後、消息不明です。

私の弟は「やっちゃん」です。

倉本靖久=くらもとやすひさ≒やっちゃん
普通のサラリーマンです。
タイに住んでいます。

よっちゃんとは年子です。
つまり「やっちゃん」は52歳。



今も、昔も変わらず足立区の成人式はこんな感じです。
よっちゃん20歳の頃の想像図





多分、風景もそんなに変わっていないと思います。
よっちゃん20歳の頃の成人式外観想像図



センスが良いですね???

よっちゃんが、夜の世界のお友達と昼間に遊んでた頃の想像図





子供からは一時、「警察」や「ヤクザ」より怖いと言われていました。

そんな事もあってか、仕入れの条件が結構優遇されております。
本当か?
嘘です。

****************************************************************

さて、前置きがだいぶ長くなりましたが今日の本題です。

2017年COLNAGOの受注が始まりました。

トップモデルは相変わらずC60です。

こちらは受注生産となります。

¥20,000お安くなりました。
¥645,000(税抜き)税込だと¥696,600という感じです。
ぎりぎりフレーム価格が¥700,000を切りましたという感じですかね。

Fitteでは受注開始記念といたしまして税込¥645,000で販売させていただきます。(8/31までのご予約特価)
浮いたお金でシートポストとか専用品を買ってくださいませ。
どう見ても専用色のシートポスト装着車





新しいカラー
今時のイエロー



新人賞カラー



ブラックイタリアンカラー



その他、各色






ってな感じです。

輸入元さんの在庫処分に協力致しまして
CX-ZERO 105 完成車¥230,000(税込)で販売しております。
在庫確認は平日17:00まで。
ご興味があったらご来店下さいませ。



こちらも、クリックして応援のほど宜しくお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

スプリントじゃないけれど、、、。

2016年07月19日 00時00分07秒 | CAMPAGNOLO
こじ開ける。

丁寧に、丁寧に、、、。





カンパのコードの頭ってなんで小さくしないんだろう。

マグネットで誘導するのだがフレームに鉄製のリベットなんかがあると、それに食っ付いてしまって誘導できなくなる。

抜こうとしたらコードが抜けてマグネットがフレーム内に喰っ付いたままに、、、。

非常に取りにくいところに食っ付いちゃったので取るのに半日かかってしまった。(´;ω;`)

この作業性の悪さ、V3になってもV1と何ら変わりません。

3代目なんだからもっと考えて欲しいところですね。

フレームの穴もバリ取りしてキレイに収まりましたがもっとサクって電線が通せるようになって欲しいものです。

フレームの穴も大きくなっちゃうし、、、。

綺麗に組むのは大変です。



cordlessはこういう視点(mechanic friendlyな)から生まれたに違いない!

と思った一日でした。



保証を受けるのもとぉ~っても面倒くさいので、途中までこちらで書き込んでおきました。


もっと楽に行きたいものです。



楽になるように、クリックして応援のほど宜しくお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

ちぎれそうになった、、、。

2016年07月18日 00時00分05秒 | トレーニング
今日は実業団レースの石川(福島県)

朝、4:00出発の皆さんをお見送り。

朝、7:00Fitteスタートの新木場練に備えて少し仕事をしながら時間を潰す。

7:00に誰も来ず、、、。

集団走行の練習なので、誰も来なかったら行く意味がない。

よって、個人練習に切り替え。

ローラーを2時間やろうと決意。

ボトル2本で、水分補給しようと南アルプスの天然水を2本ボトルに用意する。

55分たったところで1時間の区切りとして5分だけペースを上げようとしたら、爆音がした、、、。

本当にパンクでもしたかと思った。

ローラー上でパンクなんてあるのか?

乗りながらタイヤを確認してみると潰れていないのでとりあえずは1時間乗り切ろうと考え1時間でストップ。

想像はついていたが、想像が正しいか確認してみると、、、。

やはり

原因はこれ。









ストックはあるので



サクッと交換



交換したものの、気持ちはすっかり切れてしまったので1時間で終わり。

1時間00分12秒
727KJ
202W
20分は212W
平均心拍数148拍
最大心拍数160拍

ってな感じでした。



宜しかったら、クリックして応援のほど宜しくお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

COLNAGOが、、、、。

2016年07月17日 00時00分03秒 | COLNAGO
CX-ZERO 105 がメチャクチャ安くなっている!!!

http://www.colnago.co.jp/2016/product/cx-zero/index.html

パリルーベで使用されたあのフレームですよ。

発売当初はフレーム価格が税抜きで¥350,000⇒税込¥378,000もしたんですよ。

それが今だけ105の完成車で、税抜き価格¥295,000が税込で¥O30,000で買えちゃうんです。
Oはご想像にお任せ致します。
今だけです。
在庫限りです。

2016年モデルで販売が厳しかったのは各メーカーさんともに丁度¥300,000あたりの自転車だったんですね。
なんとなくわかってきました。

CX-ZERO 105 今が買いどきです!

店頭販売のみ対応させていただきます。
サイズとカラーは今なら選び放題です。










黒/黄色ライン




輸入元さんの在庫が無くなったら、終了です。

COLNAGOさん買い支えてあげてください。

荻原さんの応援にもつながります。

Wiglleさんより安いです。

もちろんFitteでも販売しております。
¥230,000(税込&通販不可)7/19情報公開日につき明記致しました。



と言う事で、クリックして応援のほど宜しくお願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加